経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【日経MJに見る】ヤマダ、電気自動車を販売

2010/12/22

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2010年12月22日 〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆【日経MJに見る】社長のための兵法的経営戦略 1960号 ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
【今日の読者数:25901名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

再建の神様とよばれた二宮尊徳。
幕末に600余りの荒廃した藩財政や郡村を次々と再興しました。

未曾有の変革期こそ、尊徳の原点に返りましょう。↓(濱本)
----------------------------------------------------------------
■二宮翁夜話

 「道徳を忘れた経済は罪悪であり、経済を忘れた道徳は寝言である」
 幕末の大実践家、二宮尊徳の珠玉の言行録、遂に現代語訳なる。
 人間の欲を認め、まわりと調和させながら、心も金も、同時に豊かに
 する「真の繁栄の道」を全181話で分かりやすく明示した貴重な書。

 http://www.jmca.net/books/ninomiya/ad.php?&id=7
----------------------------------------------------------------


    〜〜〜【兵法マーケティング 今日のポイント】〜〜〜
           顧客の警戒心を解こう。
       そうしなければ永遠に買ってもらえない。
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━━━━━ 2010年12月22日付日経MJより ━━━━━
□■□  本日の注目記事(1面)
■□■   狙うは「スマートハウス」       ヤマダ電機  
□■□      太陽光発電装置 購入者に訪問営業
────────────────────────────────

今日は、電気自動車(EV)の販売に参入し、最終的には住宅の消費
電力をコントロールする「家庭内システム」をまるごと販売することを
狙う、ヤマダ電機に関する記事です。

■扱うのはアイ・ミーブのみで、メーカーの三菱自動車ではなく、同社
 の系列ディーラーの関東三菱自動車販売(東京・目黒)と登録販売店
 契約を結んだ。

■「EVは単体で売っても面白くない。あくまで『スマートハウス(S
 H)の一部だ』。ヤマダ電機の山田昇会長‥‥。

■三菱自によれば、EV購入者には共通項がある。「アイ・ミーブの
 購入者層の多くは戸建てに住み、セカンドカーを持つ。もちろん環境
 意識も高い」。

■すでに太陽光発電装置を購入した客の自宅に訪問営業をかけ始めてい
 る。

■訪問営業は、かつて山田昇会長が創業時に売り上げを大きく伸ばした
 手法だ。無料でテレビの修理を請け負い、その家庭の家電製品を
 チェックして、買い替え時期を先読みした提案営業で成長の礎を
 築いた。

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

 ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ マーケティングのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

今、話題の電気自動車(EV)ですが、
充電インフラの普及が進んでおらず、販売台数はなかなか伸びません。

「アイ・ミーブの国内累計販売台数は今年11月末時点で3200台程度に
 すぎない」

とのこと。
しかし、EV購入者の共通項、

・戸建てに住み、セカンドカーを持ち、環境意識が高い

点を考えると、売り方が見えてきます。

近距離で通勤や買い物に使うという程度なら、十分に使えるEV。
戸建て住宅で2台目の車を置くスペースのある家なら、
少し環境意識があれば買う可能性は高いでしょう。
戸建て住宅や駐車場のスペースなどは見て回れば分かります。

ヤマダ電機の場合は太陽光発電装置を販売しており、
家電量販業界トップの取扱高を誇っているので、
さらに有力なEVの見込客を絞り込むことが可能。


カーディーラーに比べ、家電量販店は、

・顧客が近づきやすい

点が有利です。

一般の消費者が足を運ぶ回数は、家電店の方がはるかに多いはず。
すでに親近感が湧いており、

・薄型テレビやパソコンを買う感覚で、EVを購入する

ようになるでしょう。

ヤマダ電機の山田昇会長は、創業時、
無料でテレビの修理を請け負うことで客の家に上がり込み、
その家の家電製品をチェックして提案営業をし、業績を伸ばしました。

・顧客の警戒心を薄れさせる

ことの重要性を教えてくれます。

山田会長は、このやり方で同社を巨大化させたといっても
過言ではありません。

・無料でテレビの修理を請け負う
・どこよりも安く売ることで顧客を誘う
・大型店をあちこちに出して信頼を得る

いずれも顧客を安心させる施策です。そしていよいよ、

・太陽光発電装置やEVなどを含む「スマートハウス」の販売

に乗り出したのです。

巨大化するヤマダ電機ですが、
根本の考え方はシンプルなものだと思います。

ヤマダ電機、三菱自動車の『i MiEV』を試行販売
⇒ http://tinyurl.com/2dfg5nt


●さて、あなたは、

・顧客の警戒心を解く

ための施策を行なっていますか。

あなたの商品はきっと良いものでしょう。
しかし、顧客は「売りつけられるかも」という恐れを感じている限り、
近寄ってきません。だとすれば、せっかくの良さも伝えられないのです。

あなたが危険ではないという証拠をしっかりと示してください。


【孫子の名言】「これを合するに交をもってす。」(行軍篇)


───────────── 今日はここまで (^o^) ──────

■■■ちょっと一言

私も電気自動車には興味があります。
日本は世界に先駆けて、一気に充電インフラを整備すべき。
10年後、街中からガソリン車を消すくらいの勢いが必要です。

あと、リニアモーターカー。
大都市間だけでなく、地方都市もこれで結びます。
政治家は利権闘争をやめ、日本沈没を防ぐために団結して欲しいもの。

スマートフォン、スマートハウスならぬ、

・スマートネーション構想

を打ち出し、大きく飛躍する!
これ、日本にしかできないことではないでしょうか。
現代の「坂の上の雲」です。

今朝の福岡は雨。いよいよクリスマスが近づいてきました。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

来年の手帳、もう購入されましたか。

一年を通じて元気に過ごすことを第一の目的にするならば、
「中村天風」成功手帳がお勧めです。↓(濱本)
⇒ http://www.jmca.net/books/seikot/kk.php?&id=222 

              ↓↓↓

●2011年版「中村天風」成功手帳
 発刊20年、ご愛用・社用・贈答…に、年々ご利用が増え続ける大好評
 のダイアリーです。中村天風師の珠玉の金言・至言177語を365日持ち
 歩ける手帳に収録。「元気が湧き出てくる」「社員が明るくなった」
 「厳しい時に自分を励ましてくれる」…と絶賛の成功金言ダイアリー。
http://www.jmca.net/books/seikot/kk.php?&id=222
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日経MJに見る】社長のための兵法的経営戦略
2010/12/22 vol.1960発行

◆◇◆【発行者】
 マーケティングサポーターズクラブ(MSC)運営事務局
 専門家一覧⇒ http://www.marketing-supporters.com/18.html

 有限会社ぶしどうマネジメント 濱本克哉
  ⇒ http://www.bushidoman.net/

 拙著『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ http://www.jmca.net/books/sonshi/ad.php?&id=7
  こんな書評が出ています。
  ⇒ http://encyclopaediafree.blog101.fc2.com/blog-entry-2266.html

 「社長のための兵法経営」ネット社長塾(日本経営合理化協会)
  ⇒ http://www.jmca.net/column/school.html

 「ちょっと一言」バックナンバー(楽天日記)
  ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/bushido/

 ご意見・ご感想をお待ちしています。 hamak@bushidoman.com まで。

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://www.bushidoman.com/koukoku/index.html

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆インタビューにお答えしました。
  ⇒ http://www.dreamroad.biz/person/0008/index.html

◆メルマガ解除: http://www.bushidoman.com/mailmaga.htm でどうぞ

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。マーケティン
 グの勉強に役立ててください。
────────────────────────────────

今すぐクリック↓
-------------------------------------------------------------------
■二宮翁夜話
 「道徳を忘れた経済は罪悪であり、経済を忘れた道徳は寝言である」
 http://www.jmca.net/books/ninomiya/ad.php?&id=7
-------------------------------------------------------------------

━━━━━━  ふぅ、メルマガ書けて良かった (^O^) ━━━━━━

【昨日の素読(そどく)】

昨日(12月21日)は『老子』の第19章を読みました。
「学を絶てば憂い無し」。外部から入ってくる価値観に
左右されることをやめれば、憂いもなくなります。

────────────────────────────────
◆読者数:25901名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:21152  melma!:1485  E-Magazine:1068
   Melonpan:215  自社配信:1981
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(木曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。