経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【日経MJに見る】リアルな農業体験ゲームで街おこし

2010/12/21

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2010年12月21日 〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆【日経MJに見る】社長のための兵法的経営戦略 1959号 ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
【今日の読者数:25901名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

かつて経営者を震え上がらせたという一倉定先生。
怖がられた反面、熱狂的な支持を得ていました。↓(濱本)
--------------------------------------------------------------------

■《伝説の名講話》一倉定の「中小企業の社長学」CD

徹底して「お客様第一主義と現場主義」を説き続けた、不世出の
経営コンサルタント一倉定氏の伝説の講演音源を再編集。社長の
教祖が説く正しいワンマン経営と社長の実務とは

http://www.jmca.jp/sale/1066/?id=3

--------------------------------------------------------------------


    〜〜〜【兵法マーケティング 今日のポイント】〜〜〜
        顧客に合った最適な手段を採用しよう。
          己の固定観念は捨てるのだ。
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━━━━━ 2010年12月20日付日経MJより ━━━━━
□■□  本日の注目記事(4面)
■□■   認知度向上へ仮想農業        北海道由仁町  
□■□      インターネット上で農業体験ゲーム開始
────────────────────────────────

今日は、札幌から東南東へ車で約1時間の場所に位置する、
北海道由仁町に関する記事です。

■花やシイタケなどさまざまな農作物を生産するが「夕張メロン」の
 ような名産品がないのが悩み。そこで9月からインターネット上で
 仮想の野菜を育てる農業体験ゲームを始めた。

■‥‥街おこしを手掛けるゆーにん(東京・大田)‥‥。同社は9月に
 由仁町を舞台にした農業体験ゲーム「北海道ゆーにんふぁーむ みん
 なで農場プロデュース」をソーシャル・ネットワーキング・サービス
 (SNS)のミクシィで始めた。

■月1400万人超のミクシィユーザーに町を知ってもらい、観光需要を
 喚起する。

■ゆーにんふぁーむの利用者数は開始から3ヵ月で1万2000人弱と計画通
 りに推移。由仁町総務まちづくり課の佐藤真一主査は「全国から町に
 ついて問い合わせを受けるようになった」という。

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

 ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ マーケティングのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

北海道由仁町と聞いて、分かる人はどれくらいいるでしょうか。
私も初めて聞く町名です。

北海道の中央やや西側に位置する同町は、夕張市の隣にありますが、
「夕張メロン」で馴染みのある同市に比べ、知名度はかなり低い模様。

記事によれば、由仁町には温泉があり、
英国風庭園「ゆにガーデン」もあるとのこと。
知名度の低さゆえに、観光客もさほど呼び込めていないのでしょう。

また、農家の後継者不足も10〜20年後には表面化すると見られており、
この問題も今のうちから手を打っておかねばなりません。

そこで由仁町は、

・農業体験ゲームを通じて町の認知度を高め、農業の担い手も育てる

ことにしました。

これはおそらく、街おこしを手掛けるゆーにんの側が提案し、
町の議会がゴーサインを出して始めたものでしょう。


数ある農業体験ゲームとの違いは、

・リアリティ

とのこと。ゆーにんの社長、四竈丈夫さんは30代半ばの青年ですが、
すさまじい体験をされたことがあるようです。

ホームページを見ると、社長挨拶は、

「某国、某時刻、私は銃を持った男たちに襲われ、脅されていました。
 次の瞬間、目の前で通訳が頭を撃たれ、倒れこみます。
 一瞬の出来事で、私は状況が飲み込めませんでした。」

というショッキングな文章で始まっています。
このような経験も「映画のように」感じた彼は、日本人の暗さ、
自殺者3万人以上といったことの原因が、

・リアリティの無さにあるのではないか

と考えたようです。

そこで今回の農業体験ゲームも、

・ゲームで育てる農産物はすべて由仁町で生産しているもの
・害虫や病気発生時の農薬の使用方法なども実際に即したもの

としており、由仁町の農業の現実を伝える内容です。
私も実際にやってみましたが、かなり細かく手順を指示されました。


ゲームといえば、ただのお遊びに終わるものがほとんど。
それに対して由仁町は、

・実際の課題を解決する

ためにゲームを使っています。
この施策でどの程度の成果が上がるかは分かりませんが、

・若者が好むゲームで真剣に街おこしを図る

という新しい試みにより、
由仁町に興味を抱く人が増えることは確実でしょう。

ゆーにん 社長挨拶
⇒ http://agri.yunin.co.jp/message.html


●さて、あなたは、

・目的達成のために最適な手段を使う

という、当たり前のことができていますか。

由仁町の竹田光雄町長は、初めて農業ゲームの構想を聞いた時、
町民が命をかけて守っている農業をゲームにすることに
戸惑ったそうです。しかし、若者に農業を知ってもらうために、
応援しようと考えたとのこと。

自分の固定観念を取り払い、最適な方法を選択しましょう。


【孫子の名言】「彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。」(謀攻篇)


───────────── 今日はここまで (^o^) ──────

■■■ちょっと一言

私の下の兄は某大企業に勤めていますが、
事業がBtoBであることもあり、ほとんど一般に知られていません。

ところが先日、初めてあるテレビ番組のスポンサーをすると連絡があり、
早速、テレビをつけて見てみると、番組内で事業内容が紹介されたり、
ユニークなコマーシャルが流れたりしていました。

「これは社員の士気が高まるだろうなぁ」

と思いました。莫大な費用がかかったでしょうけれど。

知名度の高い企業に勤めている人は、心の中で自社を誇っているもの。
中小零細企業でも可能な限り、公の目に触れる機会を作った方が、
社員は元気になると思います。

パブリシティなどを積極的に活用されてはいかがでしょうか。
「目立つのは嫌だ」という社長の気持ちも分かりますが・・・

今朝の福岡は雨。割と暖かいです。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

絶対に会社を潰さない10の鉄則

【鉄則1】 絶えず5年先までの最悪の事態を想定しておく
【鉄則2】 捨てる勇気をもつ
【鉄則3】 健全性を最重要視せよ

以下はこちらでご確認ください。↓(濱本)
⇒ http://www.jmca.net/books/sakiyomi/kk.php?&id=222 

              ↓↓↓

 ■社長必読、絶賛の書:「佐藤式 先読み経営」
 典型的な中小企業だったスター精密を、創業者の父を助けな
 がら東証一部企業に育て上げた著者が、好不況に左右されず
 に着実に成長する《先読み経営》の全ノウハウを初公開した
 社長待望の書。巻末に長期経営計画シート集を特別収録。
 http://www.jmca.net/books/sakiyomi/kk.php?&id=222
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日経MJに見る】社長のための兵法的経営戦略
2010/12/21 vol.1959発行

◆◇◆【発行者】
 マーケティングサポーターズクラブ(MSC)運営事務局
 専門家一覧⇒ http://www.marketing-supporters.com/18.html

 有限会社ぶしどうマネジメント 濱本克哉
  ⇒ http://www.bushidoman.net/

 拙著『「孫子の兵法」─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略』
  ⇒ http://www.jmca.net/books/sonshi/ad.php?&id=7
  こんな書評が出ています。
  ⇒ http://encyclopaediafree.blog101.fc2.com/blog-entry-2266.html

 「社長のための兵法経営」ネット社長塾(日本経営合理化協会)
  ⇒ http://www.jmca.net/column/school.html

 「ちょっと一言」バックナンバー(楽天日記)
  ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/bushido/

 ご意見・ご感想をお待ちしています。 hamak@bushidoman.com まで。

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
  ⇒ http://www.bushidoman.com/koukoku/index.html

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆インタビューにお答えしました。
  ⇒ http://www.dreamroad.biz/person/0008/index.html

◆メルマガ解除: http://www.bushidoman.com/mailmaga.htm でどうぞ

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。マーケティン
 グの勉強に役立ててください。
────────────────────────────────

今すぐクリック↓
-------------------------------------------------------------------
■《伝説の名講話》一倉定の「中小企業の社長学」CD
社長の教祖が説く正しいワンマン経営と社長の実務とは
http://www.jmca.jp/sale/1066/?id=3
-------------------------------------------------------------------

━━━━━━  ふぅ、メルマガ書けて良かった (^O^) ━━━━━━

【昨日の素読(そどく)】

昨日(12月20日)は『老子』の第18章を読みました。
「大道すたれて仁義有り」。仁や義を唱えるのは大道がすたれたためだ。
まず「道」を復活させようと老子は主張しています。

────────────────────────────────
◆読者数:25901名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:21152  melma!:1485  E-Magazine:1068
   Melonpan:215  自社配信:1981
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(木曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。