経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

【日経MJに見る】ツイッターを使ってネットで会議

2010/05/25

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓  2010年5月25日 〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆【日経MJに見る】社長のための兵法的経営戦略 1817号 ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
【今日の読者数:26291名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

ピンチのとき、社長がやるべき仕事とは? ↓(濱本)
----------------------------------------------------------------
社長として断固なすべき6つの仕事

 倒産寸前の赤字会社を、東証一部上場会社に。会長引退後、赤字に
 悩む500余社の社長の相談に東奔西走、ことごとく黒字転換させた
 豊富な実践体験から、社長として断固なすべき仕事を6つに集約。
 発刊たちまち、「本物のアドバイスが詰まっている」と大反響!

http://www.jmca.net/books/tanaka/ad.php?&id=7 
----------------------------------------------------------------


    〜〜〜【兵法マーケティング 今日のポイント】〜〜〜
         意見が出ないのにはワケがある。
       障害物さえ取り除けばアイデアは飛び交う。
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━━━━━  2010年5月24日付日経MJより ━━━━━
□■□  本日の注目記事(11面)
■□■   新たな切り口で企画提案     ネット会議「ブラボ」
□■□      ツイッター使い外部のアイデア集める
────────────────────────────────

今日は、ネット企画会議サービス「Blabo!(ブラボ)」を運営
しているエニグモ(東京・港)に関する記事です。

■ミニブログ「ツイッター」上で議題を提示し、企業家やデザイナー
 など社外の人からアイデアを出してもらい、短時間でとりまとめて
 生かす仕組み。

■新しい顧客層を開拓したい、商品のブランドイメージを刷新したいな
 ど、新たな切り口を求める企業の間で注目されている。

■サイト内に作成された各企業の会議室では、毎日テーマが設定され、
 興味を持った会員が自由に意見を述べる仕組み。‥‥会議期間は
 1ヵ月前後が多い。

■企業の「会議委託料」は200万円程度。決して安価とはいえないが、
 「低価格より、外部のアイデアを求めて依頼する企業が多い」‥‥。

■企業にとってはユニークなアイデアを募ることができるほか、会議に
 参加する会員が自社商品やサービスの熱心な顧客やファンになってく
 れることも多い。

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

 ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ マーケティングのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

●多くの企業では、社員のアイデアを生かしきれていません。

 「意見や提案があれば、どしどし出してくれ」

 と社長、幹部が言っても、なかなか出ないのです。


●人間である以上、日々の活動の中でいろんなことに気づきます。
 そして、その気づきの中に宝物が隠れているのですが、

 ・気づきを加工して出すように求める

 企業がほとんど。


●定型書式に書かせたり、いくつかの項目に落とし込んだりして、
 アイデアを書く側に心理的負担を負わせます。

 そのうえ、出されたもののレベルが低いと判断するや、「つまらない
 ことを考えてないで、さっさと仕事しろ!」などと叱責されたら、
 とても気づいたことを言う気になれません。


●社員が気軽にモノが言える雰囲気さえ作れば、アイデアは社内で飛び
 交うようになります。1つの方法として、ツイッターを使う手がある
 のではないかと、今回の記事を読んで考えました。


●ネットサービスのエニグモは、2010年3月、ネット会議「ブラボ」と
 いうサービスを開始。すでに中古車販売最大手のガリバーインター
 ナショナルを始め、飲料や菓子のメーカーが利用しているとのこと。


●ブラボには、デザイナー、コンサルタント、企業家など1800人の会員
 が参加しているそうで、ツイッター上で議題を提示すると、次々と
 アイデアを書き込んでくれるそうです。


●ツイッターには書式も項目もなく、ただ140字以内で書くだけなので、
 割と気楽に参加できるのではないでしょうか。このように制約を少な
 くする方が、よいアイデアが出てくる可能性は高まります。


●ただ、ちょっと引っかかるのは、アイデアを出す側に報酬が支払われ
 るわけでもないので、参加者の気分に最終成果物が左右されるのでは
 ないかという点。いかに参加者のモチベーションを保ち続けるのかが
 ポイントとなりそうです。

 ネット会議「ブラボ」
 ⇒ http://www.minki.jp/


●さて、あなたは、

 ・さまざまな意見が飛び交う雰囲気

 を、社内に作っていますか。


●人はやる気マンマンであれば、目は輝き、出す意見は真剣そのものと
 なります。そんな人が集まったなら、社長が一人で悩むことは無くな
 るのです。社長自ら、社員の意見を封殺していないか、振り返って
 みてください。

 
【孫子の名言】「利を見て進まざる者は、労(つか)るるなり」(行軍篇)


───────────── 今日はここまで (^o^) ──────

■■■ちょっと一言

昨夜、サッカー日本代表は韓国相手に2対0の完敗を喫しました。

テレビで見ていて、試合中からどうも全体に元気がない感じを受けまし
た。試合後の岡田監督のコメントは「申し訳ない」。さらに、日本協会
の会長に監督を続けてよいか尋ねたそうで・・・

日本人の生真面目さが裏目に出ているようです。こういう場合は意気消
沈するより怒りの感情を前面に出してもらわないと、見る側も応援しよ
うという気が失せてしまいます。

今の代表の中では、ブラジル出身の闘莉王だけが迫力を感じる選手。
現ブラジル代表監督のドゥンガも、昔、ジュビロ磐田の選手だった頃は
試合中に怒鳴りまくっていました。あんな感じが欲しい・・・

企業も意気消沈してはダメです。絶対に。

今朝の福岡は曇り。過ごしやすそう。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

いよいよ明後日(5月27日)に発売されます。

拙著『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略

ぜひ、発売前に予約して特典をお受け取りください。(濱本)
 http://www.jmca.net/books/sonshi/kk.php?&id=194 

              ↓↓↓

 ■『孫子の兵法』─ 社長が経営に活かす70の実務と戦略
 経営指導歴17年の実力コンサルタントが、世界最高の兵法書
 「孫子の兵法」を、事業に活かせるよう、豊富な経営事例で
 分かりやすく解説した注目の書。激動の時代を生き抜くリー
 ダー必読の実践策を提示。原典読み下しと解説も完全収録。
 http://www.jmca.net/books/sonshi/kk.php?&id=194
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日経MJに見る】社長のための兵法的経営戦略
2010/5/25 vol.1817発行

◆◇◆【発行者】
 マーケティングサポーターズクラブ(MSC)運営事務局
 専門家一覧⇒ http://www.marketing-supporters.com/18.html

 有限会社ぶしどうマネジメント 濱本克哉
  ⇒ http://www.bushidoman.net/

 新刊『「孫子の兵法」〜社長が経営に活かす70の実務と戦略〜』
 2010年5月27日発刊 ご予約受付中! 
 ※カードによるお申込でご予約特典、即時お渡し。評判良好です。
  ⇒ http://www.jmca.net/books/sonshi/ad.php?&id=7

 「社長のための兵法経営」ネット社長塾(日本経営合理化協会)
  ⇒ http://www.jmca.net/column/school.html

 「ちょっと一言」バックナンバー(楽天日記)
  ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/bushido/

 「写真ブログ」(自社サイト)これは更新まれでスミマセン。
  ⇒ http://blog.bushidoman.com/

ご意見・ご感想をお待ちしています。 hamak@bushidoman.com まで。

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
 ぞくぞくと喜びの声が届いています。詳しくはこちらをどうぞ。
  ⇒ http://www.bushidoman.com/koukoku/index.html

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆インタビューにお答えしました。
  ⇒ http://www.dreamroad.biz/person/0008/index.html

◆メルマガ解除: http://www.bushidoman.com/mailmaga.htm でどうぞ

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。マーケティン
 グの勉強に役立ててください。
────────────────────────────────

今すぐクリック↓
----------------------------------------------------------------------
社長として断固なすべき6つの仕事

http://www.jmca.net/books/tanaka/ad.php?&id=7
----------------------------------------------------------------------

━━━━━━  ふぅ、メルマガ書けて良かった (^O^) ━━━━━━

【昨日の素読(そどく)】

昨日(5月24日)は『孫子の兵法』第十篇「地形」を読みました。
環境条件をいかに主体的に活用するか。逆に環境に振り回されてはダメ。

────────────────────────────────
◆読者数:26291名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:21153  melma!:1468  E-Magazine:1068
   Melonpan:222  自社配信:2380
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(木曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。