経営

社長が経営に活かす「孫子の兵法」

「日経MJ」事例から兵法的思考を学ぶメルマガ。コンサルタント歴26年、中小企業診断士歴21年の私のイチオシは「孫子の兵法」だ。拙著「孫子の兵法 社長が経営に活かす70の実務と戦略」にも書いたが、この書には戦うリーダーが押さえるべきポイントのすべてがある。

全て表示する >

日経MJに見る1727号 アルバイトが寝る間を惜しんで頑張る花屋

2010/01/08

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 2010年1月8日 〓〓〓〓〓〓
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆【日経MJに見る】社長のための兵法的経営戦略 1727号 ◆◆◆
◆◆◆                          ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
────────────────────────────────
【今日の読者数:27396名】 〜 ありがとうございます 〜 !(^^)!
────────────────────────────────

不況の中、社長がやるべき仕事とは? ↓(濱本)
----------------------------------------------------------------
社長として断固なすべき6つの仕事

 倒産寸前の赤字会社を、東証一部上場会社に。会長引退後、赤字に
 悩む500余社の社長の相談に東奔西走、ことごとく黒字転換させた
 豊富な実践体験から、社長として断固なすべき仕事を6つに集約。
 発刊たちまち、「本物のアドバイスが詰まっている」と大反響!

http://www.jmca.net/books/tanaka/ad.php?&id=7 
----------------------------------------------------------------


    〜〜〜【兵法マーケティング 今日のポイント】〜〜〜
           個々の力を引き出そう。
       「向上心」を刺激する仕組みを作るのだ。
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

━━━━━━━━━━━━━ 2010年1月8日付日経MJより ━━━━━
□■□  本日の注目記事(1面)
■□■   1人1人に売り切る力    青山フラワーマーケット 
□■□       7つの「ない」でアルバイトも夢中に
────────────────────────────────

今日は、不況で花が売れない時代なのに売り上げ好調という、
青山フラワーマーケットに関する記事です。

■「私が早く仕事しないと、店の成績が悪くなる。寝る間を惜しんで花
 の種類などを覚えている」と女性バイトの1人は話す。

■毎日の売り上げや原価率がプリントアウトされ、アルバイトまで把握
 できる仕組みだ。

■首都圏や関西を中心とした67店舗では、女性が9割弱で平均年齢25歳
 という店舗スタッフ。その7割はアルバイトだ。

■本社には花の発注部署はなく、すべて店の裁量で仕入れを行う。お薦
 め商品リストはあるが、従う義務はない。

          とのこと。それで、↓↓↓

 ────── ∞ ────── ∞ ────── ∞ ───────

 ナルホド、ナルホド … ピンと来た!(^o^)
 ⇒ マーケティングのヒント ⇒ 自分で早速やってみよう!

●私自身、何度も経験してきましたが、人間は任されるとやる気が出る
 ものです。

 ・自分で決める → 実践する → 結果が出る

 という過程が脳内モルヒネを出させるのかも。


●一人の創業社長がいつまでも細かいことに口を出していては、会社も
 成長しません。権限委譲をきちんと行うことができれば、人が育ち、
 会社の発展につながります。


●青山フラワーマーケットでは、次の7つの「ない」によって店舗を
 活性化させています。

 1.冷蔵庫を置かない
 2.大口発注を基本的に受けない
 3.広告を打たない
 4.本社に店舗スタッフの採用権がない
 5.本社がまとめて発注しない
 6.売り上げのノルマがない
 7.職務分掌がない


●個々の詳細は新聞記事を読んでいただくとして・・・
 ここで重要なのは、

 ・本社が各店舗の店長の尻を叩く仕組みではない

 という点です。


●通常、企業では、

 ・会社全体の目標を設定する
   → その目標を各部門に割り振る
    → 各部門では個人別に割り振る

 という形をとることが多いですが、青山フラワーマーケットには
 これがありません。


●売り上げについては、「各店舗が独自に目標を設定。他店との比較
 されたデータが毎日発表される」とのこと。売り上げだけでなく
 原価率も発表されるので、仮に人件費が多くかかり過ぎると、
 売り上げがよくても経費が足を引っ張ったとわかります。


●同社ではこのように、全体の中での自店の位置がハッキリ認識できる
 ようにしているのです。それをアルバイトも把握できるので、店長
 だけでなくスタッフ全員が一丸となりやすい、ということ。


●「人間には向上心がある。やる気を出す仕組みを作れば結構よくやっ
 てくれるものです」と語る井上英明社長。

 この不況下、同社は従業員のやる気を醸成することで売り上げを伸ば
 し続けています。

 青山フラワーマーケット(会社名はパーク・コーポレーション)
 ⇒ http://www.aoyamaflowermarket.com/


●さて、あなたは、

 ・部下の尻を叩く

 ことを日常的に行っていませんか。


●これは一時的には効果が出ますが、慢性的になると本人はもちろん、
 あなた自身も疲れてしまい、売り上げも伸びなくなります。
 人間が生まれつき備えている向上心を刺激する仕組みを作りましょう。
 そうすれば皆の目が輝くはずです。

 
【孫子の名言】「善く戦う者は、これを勢に求めて人に責(もと)めず」


───────────── 今日はここまで (^o^) ──────

■■■ちょっと一言

私も学生時代、アルバイトが9割を占める喫茶店で働いていましたが、
そこも活気にあふれていました。青山フラワーマーケットの感じ、
なんとなく分かります。

人間って、自分の成長を実感できるときに幸福感を感じますね。そんな
報酬を与えられる経営者は最高です。お金でつるのは下策。「馬にニン
ジン」策は切羽詰ったときにやむをえず行うものと考えましょう。

ところで、菅直人新財務相ですが、さっそく仕事をしてくれました。
氏の円安を求める発言で円売り・ドル買いが優勢に。最近、民主党には
ガッカリ、という声をよく聞きますが、ちょっと期待がもてる感じです。

明日から3連休。私はずーっと仕事します。(#^.^#)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【もしかしたら役に立つかも】コーナー

クレーム対応がまずいと、顧客の怒りを増幅させます。

「クレームを大きくしない電話対応のやり方」
「お客様との取引を継続させる訪問対応の実務」
「二次クレームを起こさないお詫び状の書き方」

など、基本を徹底的に学んでおきましょう。(濱本)
⇒ http://www.jmca.jp/prod/1736.html

              ↓↓↓

《社員研修》クレーム対応実践マニュアルDVD

お客様の「声」を正しく聞き、クレーム対応の真の目的は何かを
社員ひとりひとりに身につけさせる電話対応、訪問対応、お詫び
状の書き方…クレーム対応のプロ 中村友妃子氏がクレーム3大
対応の基本を映像でわかりやすく解説指導 

http://www.jmca.jp/prod/1736.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日経MJに見る】社長のための兵法的経営戦略
2010/1/8 vol.1727発行

◆◇◆【発行者】
 マーケティングサポーターズクラブ(MSC)運営事務局
 専門家一覧⇒ http://www.marketing-supporters.com/18.html

 有限会社ぶしどうマネジメント 中小企業診断士 濱本克哉
 「現役中小企業診断士の勉強部屋」
  ⇒ http://www.bushidoman.com/

 「ちょっと一言」バックナンバー
  ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/bushido/

 「写真ブログ」
  ⇒ http://blog.bushidoman.com/

ご意見・ご感想をお待ちしています。 hamak@bushidoman.com まで。

◆メルマガ広告の出稿をご検討の皆様へ
 ぞくぞくと喜びの声が届いています。詳しくはこちらをどうぞ。
  ⇒ http://www.bushidoman.com/koukoku/index.html

◆メールマガジン内の広告を利用される読者の皆様へ
 広告につきましては、読者様ご自身の判断と責任においてご利用くだ
 さい。よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

◆インタビューにお答えしました。
  ⇒ http://www.dreamroad.biz/person/0008/index.html

◆メルマガ解除: http://www.bushidoman.com/mailmaga.htm でどうぞ

◆Copyright 濱本克哉
 本メールマガジンは、お知りあいへの転送は自由です。マーケティン
 グの勉強に役立ててください。
────────────────────────────────

今すぐクリック↓
--------------------------------------------------------------------
社長として断固なすべき6つの仕事

http://www.jmca.net/books/tanaka/ad.php?&id=7
--------------------------------------------------------------------

━━━━━━  ふぅ、メルマガ書けて良かった (^O^) ━━━━━━

【昨日の素読(そどく)】

昨日(1月7日)は『孫子の兵法』第十二篇「用間」を読みました。
確かな情報を得るには信頼のおける人物と仲良くならねばなりません。。

────────────────────────────────
◆読者数:27396名 〜 今日もありがとうございました 〜 !(^^)!
   Mag2:21685  melma!:1457  E-Magazine:1069  Caplight:481
   Melonpan:215  自社配信:2489
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-01-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊(木曜日)  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。