トップ > ニュース&情報 > ジャーナリズム > 「月刊テーミス」ニュース

時代が見える!未来が読める!月刊テーミス、一歩先行く総合情報誌です。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



【月刊テーミス】追及 今や「菅義偉首相」‐安倍政権簒奪の真相

発行日:12/28

【THEMISレポート】
今や「菅義偉首相」‐安倍政権簒奪の内幕
衆参ダブル選へ邁進する安倍首相「一強多弱」の源は族議員や官僚を押さえ込んだ“剛腕”官房長官の存在だ


【政 治】
・今井尚哉首相 秘書官「独走」阻止へ霞が関が立つ
・軽減税率‐自公合意も消費増税「先送り」‐選挙目当ての取り引きで新聞などへ適用固まるが反安倍への暗闘が
・「大阪大改革」促進へ‐橋下徹が仕掛ける‐松井知事と吉村市長が都構想へ動き橋下氏は参院選への期待
・河野太郎‐異端も行革も掛け声だけだ‐「行政事業レビュー」などで空回りするが本人だけは首相狙い
・北朝鮮の「日本人拉致」巡る策謀を許すな─────────ジャーナリスト 古森 義久 66
・岡田克也民主党代表‐野田待望論よそに漂流中‐安倍政権に抗し選挙に注力すべきときに「メール便り」とは
・政官界パトロール 国交省「くい打ち改竄」問題で激震走る────ジャーナリスト 横田由美子


【経 済】
・東芝不正‐社外取締役は役立たずだった
・ファイザー「節税M&A」に全米が怒った‐世界一奪還を目指す企業の姑息な手段に大統領候補ら激怒
・黒田日銀総裁「2?物価上昇」は完全失敗した‐エコノミストは最初から無理だと思っていたが総裁の演技力で維持
・「国産ジェット」100万部品が新産業創出へ‐MRJ事業は部品からメンテナンスまで裾野は巨大で空港も活性化


【社 会】
・富裕層の財産が「新調書」で丸裸にされる
〈特集 日本標的〉
・国際テロリスト&国内同調者が動く!
・共謀罪&盗聴法でサミット・東京五輪の「危険」を防げ‐野党や日弁連の反対で3回廃案に
・朝日新聞『戦後70年』シリーズで反転攻勢狙う‐植村隆元記者は韓国の大学で招聘教授に就任したが
・古舘伊知郎&関口宏の怪しい「安保論議」‐古?プロジェクトや三桂をバックに視聴者を煽る偏向報道
・破廉恥教師の「スクールセクハラ」急増中‐「生徒と同じ目線」をはき違えて恋愛感情を持ったり
・「ポスト池田」人事が創価学会を揺さぶる‐武闘派の谷川佳樹氏らのサポート体制で突き進むが反発も
・大島隆明東京高裁裁判長菊地元被告「無罪」への異論‐オウム事件での行動を多くの国民が犯意ありと見るのに 
・少年法「18歳以下の犯罪」巡る矛盾を衝く‐加害少年が「人権」を盾にガードされ被害者の権利は侵害


【生活&文化】
・脳梗塞激増中‐すぐ出来る予防法あり
・連載 原子力発電は「再生」する   東京電力「福島原発事故」5年目の変容
・【中高年ノート】中高年向き「一見優しい新商品」にご用心‐怪しい業者も多く誇大広告や返品不可が続出
・日本IBM「LGBT制度」が投じた波紋‐積極的な大企業や自治体もあるが課題や反対が多い
・杉原千畝の「決断」をいま世界が称賛した‐鈴木宗男氏の努力で名誉回復するまで外務省は退職強要し黙殺
・社会短針 「日・ロ協会」50周年新たな出発へ‐半田晴久氏がサポートする日・ロの「文温」交流
・皇太子ご夫妻「国連がお好き?!」への懸念‐雅子さまが元気を取り戻しつつあるなか皇室を利用する勢力も


【国 際】
・米国‐「新鋭駆逐艦」で中国軍事都市殲滅へ
・ベルギー‐「テロ輸出国」を産んだジレンマ‐受け入れた経済移民の貧困層が過激思想に染まった
・中国人民元「国際通貨」が崩壊を加速する‐米国の策謀説もあるが英国に原発を輸出しVW買収も
・原子力空母シャルル・ド・ゴールロナルド・レーガン超戦闘力の全貌‐一国の軍事機動力に匹敵する空母が熟練乗組員4千人で出撃
・宮塚利雄元山梨学院大教授報告中朝国境に「猛毒ガス工場」が完成した‐水爆保有発言や公演中止の裏で


【早耳人事】
 LIXIL/セーラー万年筆/ポーラ/関西エアポ/ダイハツ/東京エレク/ボストンCG/野村総研


【連 載】
・楽天家の人生発見 懐かしさを思い起こすとき 高橋三千綱
・日本警世 イスラム国が映し出すキリスト教徒の「野蛮」 ジャーナリスト 高山 正之
・寸鉄録 朝日新聞が取り上げないイスラム女性の「ベール問題」 エッセイスト 大澤 正道
・自衛隊密着ルポ 自衛官リクルートを巡る「誤解」を斬る ジャーナリスト 桜林 美佐
・中国の野望 習近平の「台湾」分捕り作戦は着々進む ノンフィクション作家 河添 恵子
・大 喝 リーダーよ使命感を持て
・THEMIS EYE 亀井静香・佐藤優両氏が連携し警察庁主導で「危機管理」へ
・THEMIS LOBBY 野坂昭如氏が編集部へ原稿のお詫びに来た朝
・是是非非 平成27年「流行語トップテン」は可笑しい
・小社から読者の皆さまへ
・往来之記

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/03/26
    読者数:
    13254人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/03/11
    読者数:
    17047人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/03/28
    読者数:
    24200人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/03/28
    読者数:
    5524人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/03/25
    読者数:
    7053人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

過去の発行記事