トップ > ニュース&情報 > ジャーナリズム > 「月刊テーミス」ニュース

時代が見える!未来が読める!月刊テーミス、一歩先行く総合情報誌です。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



【月刊テーミス】「アベノミクス」は1〜2年が正念場

発行日:2/28

【THEMISレポート】
消費税&相続税の国民直撃は不公平だ 
企業・宗教法人優遇のまま
欧米の資産家は納税に積極的だが日本は富裕層や特定の法人に甘過ぎる欠陥構造だ  


【政 治】 
・アベノミクス‐成否は2年以内に決まる 
・安倍vs.麻生vs.石破‐自民党戦国時代が来た‐石破派誕生から麻生氏による大宏池会構想まで 
・小泉進次郎「青年局82人」は世襲ばかりだ‐事実上の「進次郎派」だが親に縋るボンボン 
・橋下大阪市長国政二股&特別顧問に強い反発‐毀誉褒貶の多い橋下氏が夏の参院選に焦点絞り 
・公務員の「高給」を支えるカラクリを暴く‐民主党は地方公務員を優遇したが新政権でメスが 
・国会議員の「裏給与悪用」はこんなにある‐組合丸抱えで浮いたカネを海外投資に回すケースも 
・亀井静香 真相インタビュー 米国はTPPで「郵貯・簡保300兆円」を狙う‐大企業偏重の新自由主義に「NO」 
・連載 政官界パトロール 麻生大臣取り込みへ財務官僚が疾った ルポライター 横田 由美子  


【経 済】 
・「円安・ウォン高」で韓国経済は崩壊寸前!
・住友化学「サウジ石化コンビナート」で泥沼の危機‐ハイリターンともて囃されたがシェール革命で暗雲 
・東芝は「小型原子炉」に将来を賭けるが‐WH、ビル・ゲイツと組む佐々木則夫社長の鼻息は荒い 
・中原伸之‐「インフレ促進」の司令塔だった‐日銀総裁人事や日本経済の舵取りに決定的な影響力   


【社 会】 
・朝日新聞‐『週刊朝日』事件の動揺が続く 
・女子柔道「体罰事件」は危機管理の失敗だ‐全柔連らの隠蔽体質に五輪招致も絡み大問題に 
・韓国窃盗団が「日本文化財」売却に狂奔す‐新羅・高麗時代の製造だから「自分のもの」だと強弁 
・秋篠宮さまへの「バトンタッチ説」飛び交う‐両陛下が捨て身で続ける「象徴天皇」のあり方とは 
・池田大作創価学会名誉会長を持ち上げるメディアの罪‐ラジオ、テレビ、新聞に「SGI提言」たれ流し 
・学力日本一「秋田教育」の秘密を明かす‐教師&生徒&家庭で「秋田型PDCAサイクル」を徹底 
・日揮「襲撃テロ」が日本人の安逸を破った‐海外でのインフラ整備継続へ政府は国策で対応を 
・テロ殲滅へ特殊部隊の秘密作戦兵器を明かす‐アルジェリア事件で日本も特殊部隊の必要性が 
・可視化&司法取引&盗聴が裁判を変える‐冤罪防止に繋がるが日弁連内部の意見も分かれて   


【生活&文化】 ・エイズ研究の第一人者満屋教授‐「政府の無策」を叱る
・連載 原子力発電は「再生」する 原子力規制委「廃炉ありき」の姿勢を問う
・安易な「発送電分離」は国益にならない‐「まず分離ありき」でマスコミは電力自由化を強調するが
・中高年ノート 「生涯学習」を定年後の人生に活かす法‐楽しみながら学び直す
・新フーゾク産業が提供する過激と危険‐“ソイネ屋”から“お散歩サービス”まで変態行為が
・膵臓がんを撃つ「飲む抗がん剤」の威力‐早期発見が難しい難治性がん治療への選択肢広がる
・日本ハムの電撃人事「糸井放出」の成否‐先駆的なIT化で裏付けした査定とスカウトで常勝へ 


【国 際】
・中国「対日軍事制裁」決議を国連に要請す
・金正恩「小型核実験強行」で自滅の道へ‐張成沢のヤ操り人形ユだが核&ミサイルを外交の切り札に
・オバマの「新方針」が日米同盟を直撃する‐国防費削減が日本と世界を巻き込む一方で中国は 


【早耳人事】
任天堂/三菱重工/ソニー/竹中工務店/日本証券業協会/サッポロ/経産省/三菱UFJFG 


【連 載】
・楽天家の人生発見 姥捨て山は今は昔 高橋三千綱
・日本警世 米国や支那を喜ばす日本の特派員はおかしい ジャーナリスト 高山 正之
・事実と幻想 「アベノミクス」によって税収増加&財政再建実現へ 哲学博士 菅野 英機
・自衛隊と共に 自衛隊法改正で在外邦人救出を急げ ジャーナリスト 桜林 美佐
・中国の野望 中国製品&食品に潜む「水銀」が蔓延する ノンフィクション作家 河添 恵子
・大 喝 トップの覚悟と決断を問う
・THEMIS EYE 麻生副総理「祖父の帽子」でG20は一定評価を得たが
・THEMIS LOBBY 徳田虎雄氏が全病院の視察と激励を始めた
・是是非非 長老・世襲議員の愚行を斬る
・正正の旗 安倍首相 拉致&憲法に挑む 政治評論家 清宮 龍
・小社から読者の皆さまへ
・往来之記 

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。


  1.     T教団に対する俺の評価は、宗教を隠れ蓑にしたマルチ商法の集団という程度のものだった。
        政・官・財界に深く食い込んでいるのも、結局の所、世俗的・経済的利益追求の為と思っていたのだ。
        だが、信者から運気を奪い取る邪法を仕掛けていたカルト教団と同様、この教団の闇も深かった。
        問題のS教団の最高権力者である名誉会長は色欲と名誉欲、金銭欲にまみれた下種な俗物でしかない。
        今回のT教団の韓国人教祖夫妻もまた、それなりのカリスマ性はあるのかも知れないが、色欲会長と同等以下の俗物にしか見えなかった。
        しかし、T教団はS教団と比較にならない位に、危険で根深い団体なのだということだった。

        T教団は成立当初から、単なる宗教団体の枠を超えた存在だった。
        戦後、アメリカはソ連・中国・北朝鮮・ベトナムといった社会主義国を包囲する為に、全アジア地域に対する反共軍事同盟を結んだ。
        更にアメリカは公然たる軍事的、外交的活動の陰で、CIAという巨大な諜報・謀略機関を使い、各国の財界、政界、軍隊、警察から右翼やヤクザに至る反共勢力を集めた。
        世界各地で露骨な反共運動、密かな謀略活動を行わせ、気に入らない政府を流血のクーデターで転覆させ、指導者を暗殺した。
        この、アメリカの国策による反共産・社会主義の流れの中で誕生したのが韓国・P政権であった。
        T教団は、宗教団体であると同時に、韓国における反共活動組織として、韓米両政府の力をバックに急成長したのだ。
        その頃の日本政府も、国鉄労組による左翼活動や安保闘争などに手を焼いていた。
        米CIAにとっても、安保闘争におびえた日本の支配層にとっても、共産活動に対抗する、既成右翼勢力ではない新しいタイプの反共団体が必要であった。
        特に献身的・無条件に、疑いを抱かず、盲目的に反共活動だけに専念する若いエネルギーが求められた。
        そこで目を付けられたのが、韓国においてキリスト教原理主義のもと、数多くの若者が献身的に活動しているT教団だった。
        日本に上陸したT教団は、政界・財界・警察を中心とした官界に根深く浸透していった。
        国家による暗黙の下、T教団はキリスト教の外皮と呪術的手法により、日本社会を広く深く浸食していった。


         当初から、日本の宗教界・呪術界はT教団を危険視していた。
        韓国政府とキリスト教系宗教団体であるT教団が、ユダヤ・キリスト教『汎世界エスタブリッシュメント』と深く結び付いていたからだ。
        T教団の使命は反共工作活動と同時に、宗教と言う『麻薬』により、彼らの支配の障害となる、各国の愛国者を骨抜きにする事にあったのだ。
        そして、『皇室』を頂点として強力な霊力・呪力を有し、壊滅的敗戦によっても彼らに併呑されない日本と言う『特異国家』に於いては、更にもう一つの使命が与えられていた。
        それは、日本の宗教界・呪術界に浸透し、日本民族の精神世界を破壊・荒廃させ、日本国の霊力・呪力を破壊することだった。
        そもそも、T教団の『日本は悪魔の国、天皇・皇室はサタンの化身、日本民族は朝鮮民族に奉仕する奴隷・・・』等といった教義は、それ自体が日本と言う民族国家に対する呪詛そのものと言える。
        『子』である日本人自身に日本の神々を誹謗させ、日本民族が受け継いできた精神世界を否定させる・・・T教団の教義に多くの日本人を帰依させることは、何よりも強烈な呪詛なのだ。
        敗戦後の神道指令や新憲法下の宗教制度などにより、世俗的な力を奪われた日本の伝統宗教界に、T教団のような『侵略的カルト』に対する抵抗力は残されていなかった。
        政界・財界・警察などの力をバックに持ったT教団とその信徒、彼らの走狗である在日韓国人たちが日本の宗教界に浸透し、跋扈するようになった。
        彼らの浸透した教団の殆どが、下劣な世俗的欲望に支配されたカルト教団へと成り下がっていった。
        程度の差こそあるが、日本の宗教団体・・・信徒数1000人を越える規模の教団で、T教団の浸透を受けていない教団はほぼ皆無と言う事らしい。
        前述のS教団もT教団の浸透を受け、乗っ取られてカルト教団へと堕落した数多の教団の一つに過ぎないのだ。
        T教団は、多種多様な下部組織やダミー団体を使って、大学のキャンパスや企業、官公庁などで形振り構わない信者獲得を図った。
        社会的軋轢や批判を敢えて受けながら広範囲の人材を漁ったのには、もちろん、資金源や世俗的な影響力確保の意味合いもあった。
        だが、それと同時に、霊力の平均値が高い日本人にあって、特に霊力・呪力の強い人物を探し出す事も重要な目的だったのだ。
        T教団は、日本の宗教・呪術組織の何処よりも、広範囲に『能力者』の情報を収集・保有している組織だということだ。
        霊感商法と並んでT教団を有名にした社会問題に、信徒女性を韓国に渡航させての『合同結婚式』がある。
        この人身売買も疑われる『結婚式』に参加して、韓国で行方不明になった日本人女性は7000人に及ぶという。

        T教団には、韓国内の数多くの呪術師や霊能者が幹部、或いは協力者として加わっている。
        むしろ、呪術団体としてのT教団の運営者は、『汎世界エスタブリッシュメント』の走狗である彼らだと言った方が正確なようだ。
        同胞である韓国人を犠牲にすることも厭わない彼らに反抗して消された韓国人呪術師は多く、日本やその他の外国に逃れた者も少なくない。

     2014/4/2

  2. 歴史とは何かhttp://conservative.jugem.jp/?eid=362

     2013/10/3


  3. 都内で准教授やっているのだが、 今後5年間で日本人の院生を 減らすような話が出ている。

    優秀な学生だけ残すとかじゃなく
     




    たんにアジア、特に韓国の院生を入れろとのこと。


    もちろん 給料付。

    修士課程学生で月22万+年間研究費50万 。

    博士
     課程学生で月37万+年間研究費100万

    返済義務無し “


    日本の学生への制度は、これまで通り奨学金、返済強制。

    ラッキーな学生はガクシン。


    あと教官も女性に加え 中国人、韓国人枠を25%にするように言われている。

    まぁ、あといろいろあるのだが、 これ以上はいえない。 

    とにかく日本のアカデミックは 大きく変わるね。



    最近、外国人の採用を増やす企業が増えてるが、
    国際経験を日本の若者に積ませ就職してもらえば済むこと


    外国人日本留学予算は無くせ、全て日本人の海外留学予算にしろ、誰のための国だよ


    ☆日本人海外留学予算25億<外国人日本留学予算434億
    http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/32362246.html


     2013/9/12

  4. 元弟子が暴行を決死の告発…プロレスラー・佐々木健介のウラの顔
    --------------------------------------------------------------------------------
    2013.09.03
     --------------------------------------------------------------------------------
     芸能界では、元付き人男性が楽しんご(34)の暴行を告発し、その“裏の顔”が暴かれたことで騒動になっている。そんな中、プロレス界でも陰湿な暴行が告発された。岩手県出身のプロレスラー・西川潤(26)が、かつての師匠である佐々木健介(47)の理不尽な暴行を自身のブログで暴露したのだ。

      健介といえば、妻で元女子プロレスラーの北斗晶(46)の“鬼嫁”キャラも手伝って、最近はリングだけでなくテレビでも活躍。バラエティー番組などで「気は優しくて力持ち」「鬼嫁の尻に敷かれる良き夫」というイメージが定着し、企業CMにも夫婦そろって起用されている。だが、その一方でコアなプロレスファンや業界関係者の間では「シゴキ」「イジメ」の悪評が絶えなかった人物でもある。

      その“裏の顔”を西川はブログで告発したのだ。西川によると、2011年のプロレスリング・ノア栃木大会で売店の準備をしていた彼は、遅れてやってきた「SK」に控室に呼び出された。当時、西川は「健介オフィス(現・DIAMOND RING)」に所属しており、イニシャルで書かれた「SK」が佐々木健介を指しているのは明白だ。急いで健介の元へ向かった西川は階段の踊り場へ連れて行かれ「SKは周りをキョロキョロ見渡し、人がいないのを確認すると、思いっきり殴りかかってきました」と暴力を受けたという。

      全く身に覚えのない暴行に困惑した西川だが、さらに「髪をわし掴みにされ、コンクリートの壁に頭を打ち付けられた」といい、「頭が一瞬真っ白になり倒れると『立てコラッ!』と言われ立ち上がりました。今度は頬を3発張り手、腹に蹴りを1発入れられ、襟元を掴まれ色々怒鳴り散らされ終わりました」と当時の状況を綴っている。

      理不尽な暴行はこれだけでなく、試合前に西川が先輩たちと腹筋トレーニングをしていると、会場に現れた健介が「ちゃんとやれ!」と先輩の背中にサッカーボールキックを食らわしたという。さらに「西川、お前もだぞ!」と言い放ったというが、西川たちは真面目に練習をしており、それを見ていたノアの所属選手たちはア然としたそうだ。西川は健介の暴行によって「セコンド中はずっと頭が痛く、その後二週間くらい痛みがありました」という状態になったという。

      ハードな練習をこなさなければ一流のレスラーにはなれず、後輩へのシゴキは先輩の愛情表現でもある。だが、健介の常軌を逸した暴行は「犯罪」の域にまで達していたといい、西川は不信感を抱いていた。それが決定的になったのが当日の夜。夜中に道場に着いた西川は事務所社長を務める北斗に呼び出され「ここに白いマグカップがあるだろ?でもな、先輩が黒って言えば黒だし、黄色と言えば黄色だぞ」 「先輩の言うことは絶対の世界だから、先輩に逆らうようなことはするなよ」 と言い含められたという。家族愛を前面に押し出してファミリー層からの人気もある健介オフィスの実態が「ヤ○ザと一緒」であると西川は感じ、絶望したようだ。

      この約半年後、西川は健介オフィスを退団する。現役続行を希望していた西川だが、健介オフィスは勝手に「引退」と発表。マスコミ各社もそれにならって「本人の意思で引退」と報道した。当時、北斗も西川の退団について「昨日付けで新人の西川潤が引退しました」とブログでハッキリ記している。だが、西川に引退したつもりはなく、現在も彼は現役プロレスラーとして活動している。これは西川に対する嫌がらせが団体ぐるみで「ウチを辞めたら他のリングには上げさせない」という圧力が見え隠れする食い違いとも考えられる。

      健介の異常なシゴキや暴行の噂は、かねてからプロレス業界で根強く流れていた。新日本プロレス時代に道場長を務めていた健介は、若手レスラーへの行き過ぎたシゴキを常習化させ、日常的にイジメを受けていたという某レスラーは「殺意を抱いた」とまで語っている。当時の新日本は獣神サンダー・ライガーや船木誠勝(44)らがイジメに近いようなシゴキをしていたといわれるが、健介は現場監督だった師匠・長州力(61)の威光があったため、余計に団体内で権力を持っていたようだ。

      このシゴキが大問題に発展したこともあり、95年1月に新日本の練習生(当時22)がスパーリング中に脳挫傷で事故死した。コーチを務めていたのは健介であり、死因となった危険なスープレックス(投げ技)を仕掛けたのも健介だったといわれている。これは警察の調べで「練習中の事故」として処理されたが、日本でも活躍した米プロレスのスーパースターのクリス・ベノワ(故人)は自伝の中で「あれは殺人事件だった」と断言。伝聞ながら「危険なスープレックスを何度も繰り返し、危険な角度で頭から落としていた。悲惨な状況だったらしい」と記し、名前を伏せながらも「殺人容疑者が罰せられることもなく、超のつくほどの有名人になっている」と健介を告発している。

      西川の告発は私怨が入り混じっている部分もあるかもしれないが、全く根も葉もないことで今回のような暴露をするとは考えにくい。かねてから健介に過剰なシゴキの噂が絶えなかったのも、疑惑に真実味を与えている。昨年には一家で『24時間テレビ』(日本テレビ系)のチャリティーマラソンランナーを務め、今もテレビで「良い人キャラ」を演じている健介だが、その正体が告発の通りだとしたらゾッとする話だ。業界での立場を危うくしかねない西川の決死の告発に、健介が「正直、スマンかった」と謝罪する日はくるのだろうか。
     (文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

     2013/9/3

  5. 【歴史】日本人虐殺事件を引き起こした朝鮮人大尉http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=5078
    伊是名島の虐殺/目撃者の仲田さん出版http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-95297-storytopic-86.html
    日本の朝鮮統治http://resistance333.web.fc2.com/html/japan_korea_merger2.htm

     2013/7/31

  6. 「統一教会の背後には北朝鮮がある。統一教会は北朝鮮の日本占領計画の手先のような働きをしている」

      「坂本弁護士事件はオウムの仕業ではない。一家三人を拉致するなんて日本人にできることではない。金大中事件に見るように、これは韓国人のメンタリティのなせる業である。だいたい、オウムが犯行現場にわざわざプルシャのバッジを落としていくなんて、そんなバカなことがあるわけがない。坂本弁護士事件は統一教会の犯行だ。坂本弁護士が問題にしていた麻原の血を飲むイニシエーションはもともと統一教会が行っていたことであり、坂本弁護士の追及によって血を飲む儀式の虚構性が暴かれれば、統一教会にも波及するので、先手を打って坂本弁護士の口を塞いだというのが真相だ。拉致現場にオウムのプルシャが落ちていたのは、オウムに濡れ衣を着せるための偽装工作だ」

      「地下鉄サリン事件はオウムの犯行ではない。これは国家的な謀略に基づいた軍事的なテロであり、オウムのような素人集団にできることではない。この事件の真相は北朝鮮のテロ行為だ」

     2013/7/25

  7. 竹林はるか遠くに・最後に不覚にも涙http://blog.goo.ne.jp/hosononoomiyasan/e/3c28e348cadb0b6fafd122ee96374304

     2013/7/25

  8. 報道できない韓国のタブーhttp://tokua33.ninja-web.net/

     2013/7/20

  9. 大学時代に知り合った女友達の話です。

    彼女によると彼女は寝つきがすごくいいらしい。
    目を閉じた瞬間に眠りに落ちて目覚ましが鳴るまで起きないらしい。
    そんな彼女がふと夜中に目が覚めた。
    すると部屋の中に10人近い人がベッドの足元に円陣組んで立っていた。
    これ、幽霊?えー!?と思いつつ、気づかれないよう寝たふりをしてたらしい。
    その中の一番年取った感じの長老って人が(なんか「オーラが違った」らしい)
    「こいつでいいのか?」
    と発言した。
    見ると円陣の真ん中に彼氏の顔写真?が浮かんでいる。
    「いいんじゃない? 寿命もあと**年あるし」(←聞き取れなかったらしい)
    「未亡人は良くないよね。明子(彼女。仮名)は結構惚れっぽいから」
    「やっぱり一人の男に一生ついてくほうが明子にはいいよね」
    「年収もそこそこだしね」
    その後、他の人も「子沢山だよ」「優しいよ」「まあ、いい奴だよね」と賛成。
    「でもパチンコ好きだよ」(←彼氏は本当にパチンコ好きらしい)
    「もうやめるよ。やめさせるよ」
    「気が小さいから大負けしたら、もう手を出さないよ」
    長老らしき人が「じゃあ、こいつでいいのか?」と発言。
    全員手を上げる。
    ただ、そのうちの一人が「こいつも良かったんだけどな」と言い出す。
    円陣の中に顔写真が浮かぶ。
    学生時代、かなり本気だった相手の映像。
    それを見て他の人たちは大ブーイング
    「だめだめ!」
    「種なしだもん」
    「姑もいびりまくるよ〜」
    「夫婦仲はいいと思うんだけど…」
    「結構マザコンだから結局はだんなは母親につくよ」
    それを聞いて彼女は確かに、と頷いたらしい。

    そのうち今までの彼氏候補が次々と映像となって円陣の中にあらわれたらしい。
    彼女自身は記憶にないような男性もたくさんいたようだ。
    中には俺の映像もw
    「次!」って長老にすぐ飛ばされたらしいwww
    次から次へと彼女の記憶にある男、記憶にない男、数十人が現れた。
    「やっぱりこいつですかね」
    中堅と思しき男が指差したのは今の彼氏。
    長老はむにゃむにゃ文句を垂れている。
    そこへ発言したのは一番小さな男の子。
    ダンシングベイビーだっけ?あんな感じだったらしい。
    「そうやって反対ばっかりしてるから、明子はいつまでも行かず後家なんだよ!」
    すると他の人たちも
    「そーだ!そーだ!」
    の大合唱。
    ついに長老も
    「じゃあ、こいつに決めるか?」
    としぶしぶ発言し、みんな大賛成。
    「うるさい姑は俺がなんとかするよ!」
    「大丈夫、明子は誰とでも仲良くなれるように修行させたから」
    ちょっと、私の意見も聞いてよ、と彼女は寝た振りで思ったらしいw

    目が覚めた彼女は、さすがに彼氏には報告できず、私にメールしてきたらしい。

    どうやら先祖代々の男子が彼女の貞操を守っていたようです。

    あの円陣はご先祖様(男のみ)による彼女の婿選びだったのかもしれません。
    そして彼女の貞操を守るためにご先祖様がなんか力を使ったのかもしれません。(中には過保護な人もいたりして)
    でもまあ婚約者は一応ご先祖会議で認められたようなので(後日報告メールによると、彼氏は今までにない大負けをしたせいで「もうパチンコもうしない!」と宣言したそうです)今年秋、彼女はしあわせな結婚式を挙げることでしょう。
    (土地柄、新婦が男友達を披露宴に呼ぶことはタブーだそうなので、私は遠くから見守ることにします)

     2013/7/15

  10. 中国では食人の風習http://sound.jp/sodaigomi/ch/syokujin/syokujin.htm

    中国の虐殺史http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/177.html

     2013/7/14

  11. アメリカの老人


    今からもう十数年前、私が仕事でアメリカへ行ったときに聞いた話をします。
    (具体的な内容は個人が特定されそうなので書けません、ご了承ください)

    当時、アメリカの企業と日本の企業が共同でとある実験施設を作る計画が立ち上がった。
    私の会社はそこに大きな機械をいくつも納入する事になったため、私を含め会社の10名ほどが現地の視察や今後の打ち合わせをするために向かう事になった。
    場所はアメリカ中部の砂漠地帯、かなりの田舎にある場所で、周囲には寂れた町が一つあるだけだった。

    その町に到着して3日ほどしたある日。
    丁度私と上司が打ち合わせするはずだった人がこちらに来られなくなり、上司から先に帰っていても良いと言われ、私は一足先に宿泊先のモーテルに帰ることにした。
    先ほども書いたようにそこは辺鄙なアメリカの田舎町。
    モーテルにいてもする事が無い。
    私は暇をもてあまし、特にあても無く町中をブラブラする事にした。
    が、やはり暇で目的もないため、近場にあったお酒の飲めそうなレストランに入る事にした。

    そこはどうもレストランというより酒がメインだったようで、時間が早い事もあり自分以外には東洋系の老人が一人いるだけだった。
    テーブルにつき食べ物やビールを注文していると、先客の老人が
    「あなたは日本人か?」
    と尋ねて来た。
    私が
    「……そうですが」
    と答えると、老人は
    「やっぱり、もしお暇でしたら少しお話をしませんか?」
    と言ってきた。
    私は断る理由もないので、はいと答えた。
    その時私は、単に老人のとりとめのない世間話や昔話を聞くだけだと思っていた。

    が、実際には違った。
    老人の話は非常に重く、恐ろしく、おぞましい、老人の過去にまつわる話だった。
    老人は1960年代後半にアメリカへ移住してきた移民一世だった。
    元は中国のとある省の生まれらしい。
    老人はある事件をきっかけになけなしの蓄えを全て賄賂につぎ込んで中国を脱出し、着の身着のままアメリカへと移民してきた人だった。

    その事件とは、1966年から中国に吹き荒れた文化大革命に関係するものだった。
    文革当時、老人は結婚したばかりの奥さんとまだ小さな子供の3人で小さな靴屋を経営していたらしい。
    老人の話によると、文革が起きたといっても都市部で小さな靴屋を経営している老人には当初殆ど影響が無く、町中でプロパガンダの広告や街宣車を見かけても何か遠くで起きている出来事のようにしか感じなかったとか。
    しかし「反革命的」という言葉を聴くようになってから自分の周囲の何かがおかしくなり始めたらしい。
    最初は、近所にあったお寺の僧侶が連行されたという話だった。
    その僧侶は結局帰ってこなかったという。
    僧侶が連行されたのを皮切りに、近所の教師や医者や金持ち、政府に批判的な人などが次々と「連行」されていなくなり始めた。
    そして、ついにはそれらとは全く関係の無い一般人も次々と「連行」され始めた。
    老人には何が起きているのかわからず、ただただ恐ろしく自分達の身にこの不幸が降りかからないよう身を潜めるしかなかったという。

    老人は店に来た客からある噂を聞いた。
    「どうも連行された人達は子供たちに密告された結果らしい。子供たちは自分の親や学校の教師ですら躊躇無く“密告”している」
    と。
    老人には信じられなかった。
    子供たちの何人かは老人も知っていて親と共に自分の店に靴を買いに来たこともある。
    そんなごく普通の子供たちが、自分の親や教師を密告している。
    あまりにも現実離れしていた。
    しかし、老人の町にも「紅衛兵」と呼ばれる集団がやってくると老人もその事実を信じざるをえなくなったらしい。

    そんなある日、老人が国を捨てる決定的な出来事が起きた。
    その日、共産党からの命令で老人はある学校に生徒用の靴を納入しに行く事になった。
    老人が荷車に靴を載せて学校につくと、学校の裏庭から何かを調理する良い臭いがしてきた。
    臭いが気になった老人は荷物を係りの人に渡すと何気に裏庭に回ってみたのだという。
    そして、そこで老人は信じられない光景を目にした。
    そこにあったのは、うず高く積み上げられた死体と、嬉しそうにそれらを解体し調理する子供たちの姿と、無表情に子供たちにあれこれと指示を出す地元の共産党員の姿だった。
    死体の中には、老人のよく知っている医者の姿もあったらしい。
    (実際にはかなり生々しく、具体的に“調理の様子”が語られたのですが、あまりにも酷い内容なのでカットします)
    老人はその場を離れると、その場では何事も無かったかのように振る舞い学校から逃げ出した。
    そして人気の無いところに行くと胃液しかでなくなるまで吐き続けた。
    老人は今でもあの光景を夢に見て夜中に目が覚めるのだという。
    家に帰ると老人はなけなしの蓄えをかき集め、奥さんには殆ど事情も話さず夜逃げの準備をさせ、その日のうちに町から逃げ出した。
    老人は仕事のツテや昔アメリカに移民した親戚などを頼り、貨物船の船長に賄賂を渡して密航しタイ経由でアメリカに移民したのだという。
    その後も共産党に怯えながらアメリカの田舎でひっそりと暮らしてきたらしい。

    恐ろしい話だった。
    文化大革命がかなり酷い事件だったとは知っていたが、ここまでとは知らなかった私は老人の話をただただ聞くしかできなかった。
    老人は最後にこう言った。
    「当時人間を解体し食っていた子供たちは今どうなっていると思う?」
    と。
    私が
    「わからないです」
    と答えた。
    すると老人は、その後ある程度外国との手紙のやり取りなどが自由になり、中国に残っている知人などから聞いた話によるとと前置きし
    「大半は紅衛兵となりその後地方へ追放されたらしいが、共産党に従順だった子供たちは出世を重ね、今は共産党の幹部になっている」
    そして、こういう事は当時中国全土で起きていたらしいのだという。
    老人は続けた。
    「当時の子供たちは今は40代後半から50代、いずれ共産党の幹部として国を動かす立場になるだろう。人としての第一線を超えてしまったやつらが国を動かす事になるのだ」
    老人は立ち上がると去り際にこういった。
    「あいつらを信じてはいけない、あいつらは悪魔だ、日本人ならこの事は決して忘れてはいけない」

    以上、これが当時私が老人から聞いた話の全てです。

     2013/7/14

  12. 「従軍慰安婦強制連行」という嘘http://www5e.biglobe.ne.jp/~tokutake/jugunianfuuso.htm

     2013/7/14

  13. 不法滞在者を通報すれば
     「 5 万 円 」 貰えます。 
    みなさん、この犯罪者を含め
    どんどん通報しましょう。 


    [通報方法] 
    電話:東京入国管理局 
    03-5796-725★6 
    (年中無休 午前9時〜午後5時まで受け付け) 


    ネット 
    入国管理局−情報受付−
    http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/index.html




    出入国管理及び難民認定法 
    http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26SE319.html 

    (通報) 
    第六十二条 
    何人も、第二十四条各号の一に該当すると思料する外国人を知つたときは、その旨を通報することができる。 


    (報償金) 
    第六十六条 
    第六十二条第一項の規定による通報をした者がある場合において、その通報に基いて退去強制令書が発付されたときは、法務大臣は、法務省令で定めるところにより、その通報者に対し、五万円以下の金額を報償金として交付することができる。 
    但し、通報が国又は地方公共団体の職員がその職務の遂行に伴い知り得た事実に基くものであるときは、この限りでない。 

     2013/7/12

  14. 任那日本府なんて領事館のようなもの。 

    日本が百済を属国にしてた時代に 
    百済を監視してた出張所みたいなもの 

    「任那日本府(或いは倭宰)」と書くけど、読みは「ミマナノヤマトノミコトモチ」だからね。 
    あの時期に半島で倭人と韓人の間に生まれた子供を「韓子(カラコ)」と読んだけど、 
     決まって倭人の男と半島女の間に出来た子で逆のケースは皆無なところから見ても、 半島経営の間、任那に滞在してた倭国の軍人や官僚は単身赴任で、家族単位で倭人が移住したことは殆ど無かったんだと思う。 
    スサノヲ伝説にも見られるように、どうも半島は流刑地って感覚だし、そんな穢れた土地に嫁と子供を連れて行けるか、みたいな。

     2013/6/28

  15. DNA解析による遺伝子研究の結果、弥生人のルーツは古代中国南部で、韓国人は何の関係も無いことが確定しました。 


    【遺伝子はウソをつかない】  ←つまり幼稚なウリナラファンタジーは通用しないという事 

    ★結論…日本人と韓国人はほとんど繋がりの無い赤の他人(韓国人は百済・高句麗とも全く別民族であることが判明) 

    百済系遺跡での出土した骨のDNA鑑定結果は現代韓国人に見られない 
    D系の遺伝子が、必ず見つかっている。 
    高句麗の骨からもD系が検出されている。 

    (中国)高句麗〜百済までの流れを確認すると、当該国の中核的民族にD系統の遺伝子が確認される。 
    つまり、古朝鮮と呼ばれる国家・文化の担い手は、実は源日本人の一派であり、
    現韓国人とは全く血縁関係の無い民族が中心であった 

    Y遺伝子D系統を持つ人種 
    アイヌ人……88% 
    沖縄人……56% 
    本土日本人…42~56% 
    チベット人…33% 
    韓国人……0% 

    中国や日本の歴史書や朝鮮半島に残る古代碑にもあるように 
    古代朝鮮半島(百済・新羅など)は日本人によって完全に属国支配されていた 
    (百済は王子や王女などの王族を日本に人質として差し出すことが義務だった) 
    (新羅に至っては歴代王のほとんどが日本人!) 
    まあ属国というよりほとんど日本といっても良いレベルだね

     2013/6/23

  16. 中川八洋『国民の憲法改正』(2004年刊) p.146以下 
    http://www35.atwiki.jp/kolia/m/pages/1758.html


     2013/6/19

  17. 統一教会と日本人妻http://blog.livedoor.jp/wildhorse38/archives/50635833.html

    私が従軍慰安婦の話をすると、Aさんは、日本の植民地時代を経験した年配の韓国人から「強制連行なんて嘘に決まってる」という話を聞いたと語ってくれました。なんでも、あれは農村の貧しい一家が、生活のために自分の娘を朝鮮人の経営する売春業者に売り飛ばしたというのが真相で、それは日本を含め当時のアジアでは当たり前の現象であり、「日本軍がトラックを仕立てて娘を載せて拉致したなんて誰かの捏造だ、当時の誰もそんな光景を見ていないし、噂にも聞いたことがない」とその年配の韓国人は言ったというのです。私は「だとしたら、従軍慰安婦問題というのは誰かが何かの目的で作り上げたものかもしれませんね」と言うと、Aさんは統一教会がその問題を利用しているという私の話に引っかかるものを感じたらしく、「例の従軍慰安婦の訴訟を担当している高木弁護士に近い知人がいるから、今度聞いてみる」と言ってくれました。 

    ソウルの留学生Aさんから、驚くような連絡が来ました。以下に、Aさんから聞いた話を要約して書きます。 
    そもそもこの従軍慰安婦問題を社会的に提起したのは、「朝鮮と朝鮮人に公式謝罪と賠償をさせる」ことを運動の目標に掲げている「百人委員会」なる団体でした。この団体の在日韓国人と日本人主婦が、「被害者を探しに」韓国に行き、そして“被害者”を見つけて、裁判に訴えさせたそうです。しかし、その「性奴隷制度の被害者として最初に名乗りを挙げた勇気ある女性キム・ハクスン」なる人物は、実は日本軍兵士相手に売春して大金を稼いでいた単なる朝鮮人売春婦でした。しかし、この「百人委員会」は、そういった元売春婦ばかり探し出して、日本政府相手に訴えさせ、それを国内また国際的に宣伝し始めたのです。 
    では、一体この「百人委員会」とはどんな団体なのか? 実は、統一教会の「アジア平和女性連合」という団体が母体となった二次団体だというのです! そしてその元売春婦の裁判を担当した高木健一弁護士も統一教会の信者であり、“被害者”を探しに韓国に出かけた日本人主婦もまた統一教会の人物だというのです!(むろん本人は否定しているそうです。しかしこれも統一教会の手口なのです。外部の人間に「統一教会の信者か?」と聞かれると「違う」で押し通せと命令されているのです)。彼らは「日本は悪魔の国で、メシアの国である韓国を苦しめた罪を償わなければならない」という統一教会の教義を信じて行動しているのです! 

    !)そしてさらに、文鮮明と金日成が和解した92年以降は、この従軍慰安婦問題に朝鮮総連系の在日も運動に関わるようになり、北朝鮮の“ニセ慰安婦”が続々と現れ、「日本兵は慰安婦の首を日本刀で切り落として、それを煮て、煮汁を飲まされた」などと国際社会に言いふらしているのだそうです。 
     では、そもそも統一教会がこの「性奴隷問題」をでっち上げたのなぜか? 理由は複合的で、日本と日本人の国際的信用を貶め、韓国に賠償金を払わせ、在日韓国朝鮮人の政治的立場を優位にし、さらに日本人女性を洗脳して「人身売買の商品」に仕立て上げるのが狙いだったのです! 日本女性に贖罪意識を植え付け、「自分が似た境遇になることで罪の償いをする」と信じ込ませるトリックが含まれていたのです! Aさんによると、事実、私の姉のように、このトリックですでに数千人の日本女性が統一教会の「人身売買の商品」に仕立て上げられ、とくに需要の多い韓国の田舎に売り飛ばされたそうです! 
     私はこの話を聞いて、愕然としました。さらに(Aさんとは別の人から)あの辛淑玉も統一教会系の団体の講演などを引き受けていると聞いて、在日韓国朝鮮人という人たちが信用できなくなりました。どうやら、統一教会、その信者、朝鮮総連、在日人権運動家……等など、すべてグルだったのです! 本当は連中こそ、正義の仮面を被りながらその実、日本人女性を韓国の奴隷に仕立て上げるために活動している卑劣極まりない人たちなのです! 

     2013/6/17

  18. 慰安婦問題http://www.tamanegiya.com/iannfumonndai.html

     2013/6/7

  19. サヨクの姿

    1.自己中心  自分以外は人間ではない

    2.ご都合主義

    3.独善   

    4.責任転嫁  悪いのはすべて他人だ

    5.人間不信 他人を絶対に信用しない。

    6.反省というものがない、決してあやまらない

    7.嘘をつくことが当たり前、嘘を嘘で塗り固める

    8.恥を知らない

    9.常に他人を貶めようと狙っている、密告する

    10.人間性の欠落

    11.道徳性の欠落

    12.金が全て 

     2013/6/3

  20. 自分で言うのもどうかと思うけど、そういうのが許されるのがインターネットだと思っているので言わせてもらおうと思います。わたしは美人だ。小さな頃から、美人だ、かわいい、綺麗だと言われ続けてきました。田舎だったので中高の運動会文化祭には他の学校から男も女も私を見に来ました。高校生のころは地元紙のレポーター?のようなこともしました。背も167cmまで伸び、ミルクタンクもでかくなりました。高校卒業と同時に、その小さな街のキャンペーンガールにも推されたけど大学へ進学するので辞退しました。都会へ出ると、大きくはないけど、一応きちんとした芸能事務所にスカウトされて一瞬本気でそういう仕事をすることを考えたりもしたんですが、私くらいのレベルの女の子がうじゃうじゃくすぶっているのを知ったので、辞退しました。
    大学は私立のDランクだったし就職氷河期だったので就活にはかなり身構えていたけれど、あっさりと決まりました。一応"大"のつく企業の事務職。これが顔のおかげだってことはわかってますよ。でも2年でやめた。なぜかって、人間関係がこじれたから。と、ここまで話すと大概「女の嫉妬でしょう」と勝手に納得している人がいるけど、違うんだなぁ。男なんです、問題は。勝手に惚れる→振られる→いやがらせ。これは学生時代からあったことなのでそういうことが起きないように警戒していたんですが、やはり、という感じでした。俺の好意を踏みにじりやがって、みたいに逆恨みする男性は本当に多かった。わたしの三十余年の人生では。相手が傷つかないよう20枚くらいのオブラートに包んで丁重にお断り申し上げても、次の日から、ねちっこい嫌がらせが始まるわけです。想像がつくと思うけれど、それが上司の場合は最悪だ。色目を使う女、のような噂を流すのも男だった。そういうことが増えすぎたので、普通程度にすら愛想を良くするのもやめて、能面のような顔で仕事をするようにしたが、そうしたらしたで「美人だから高飛車」みたいに言われてしまう。女の上司や同僚は、最初は警戒して近づいてくれないけど、打ち解ければそんな理不尽な仕打ちをする人はいなかった。ときどき尋常ならぬ敵対心を燃やしてくる女もいるけど、グループ内で嫌われるのはわたしではなくそっちなので問題ない。惚れた惚れない関係なく最初からいやがらせしてくる男も多い。そういう人はなぜか大抵わたしへの当てつけか何かのようにこれ見よがしに、ふつう顔だけど愛想の良い女性社員を猫かわいがりしている。その女性社員から、私のいないときはその男が普通だということ聞いて、なるほど新種のいやがらせか、と気がついた。
    そんなことが2度ほどあって、とうとう、仕事を一切させてもらえないという嫌がらせに耐えかねて辞めた。実家に帰って貯金を渡し、1ヶ月ほどメソメソしていたけれど、地元の結構年上の独身の人たちが群がってくるので早々と都会へ戻りました。
    大企業の事務職を2年で辞めた技術も何もない女なんて再就職先ないでしょう、と思うけれど、顔がそこそこ良ければ一応就職先は(受付・秘書・事務職)あるわけです。そこで次は5000人規模のメーカーの事務に再就職しました。しかしそこでも同じようなことが起きて、なぜか言い寄ってきた上司(半ストーカー)の妻から斜め上の訴えを起こされかけるという珍事にまで発展し、わたしは街中にあるカッコいいビル内の本社から、埋立地にある工場に付設されたプレハブみたいな事務所に配置転換されました。その事務所には15人しか従業員がおらず、女はわたしと、55歳独身我が道を行くちょっとユニークな上司、バリバリの派遣さんだけでした。そんななので、昼食時には男はそわそわ群がって社食を食べに行くのに、女はひとりずつ持参した弁当や菓子パンを黙々と貪る、という稀な現象がおきていました。
    その事務所では、腫れ物のような扱いを受けていて、男は誰も近寄ってこないので楽っちゃあ楽でした。その会社では28歳まで働きました。ところが、中途採用で入ってきた近しい部署の男に惚れられてしまったので丁重にお断りすると、仕事で必要な書類を回してくれなくなって、上司からお前のせいだろオーラが漂い始めたので居づらくなってやめました。
    学生生活、サークル、アルバイト、30歳までの社会人生活に登場した男たちは、「自分の好意を踏みにじった独女」と「自分の手に入らない独女」が死ぬほど嫌いなんだ、ということをやっと悟ったので(馬鹿なので飲み込みが遅い)、次はそういうことが絶対に起こりえない職場にしようと思いました。更にこの歳になると、美人というだけでなく、結婚しないの?という圧力がかかってきて二重に辛くなりました。そこで、わたしは29歳にして!はじめて!水商売の世界に身を置いてみることにしました。大変なこともいろいろとありましたが、本当に楽しい1年間でした。男の方も「金を払っているんだ」という前提があるので、会社にいた頃のような、わかりにくくめんどくさい好意ではなく、割りと堂々とした好意を受け取ることができました。結婚していなくても良いし、美人ならなお良い、乳がでかいならもっと良い、という世界です。ときどきヘンテコなお客さんもいますが、わかりやすいエロオヤジさんか紳士っぽいおじさんが多いのでとてもやりやすい仕事でした。貯金もかなり増えました。会社にいたころとは違い、完全に武装した、変装した、本名とは違う自分として仕事をするので、なりきれるというか、女優のような気分なので男に媚びることも尻をなでられることも簡単でした。
    30歳になって、わたしはかねてからお付き合いしていた彼と結婚しました。
    わたしより更に美しい姉が26歳で結婚したあとしきりに「結婚すると楽だよー。誰かの女になるって楽よ」と言っていましたが、その意味をようやく理解しました。確かに結婚してからは、就職しにくかったですが、会社に入ってからが圧倒的に楽です。綺麗な奥さん、というような扱いで、言い寄ってくる男もほとんどいなくなりました。結婚指輪をしているだけでこんなに楽だなんて。ときどきそのことを知らない営業さんなんかに口説かれますが、結婚してます、というと、やっぱりね、だよね、といってスっと引いてくれます。
    まあ何が言いたいかというと、美人というだけで楽勝全勝、というようなことを言う人が多い(特に男)ですが、そうではありませんよ、と。美人だからこその苦労も多い、と言いたかったんです。それと美人の苦労=女の嫉妬、というステロタイプの解釈もやめてください。わたしの人生においては、男からのいやがらせの方が圧倒的に多かったですし。こういう話をすると、男からの好意は無条件に喜べるわけではない、という前提を共有している点で、女の方から多くの賛同を得られます。男は苦虫を噛み潰したような顔になるので、リアルではあまり話せません。

     2013/6/3

  21. 【危険!騙されるな】添加物をガンガン使うヤマザキパンが危険

    製パン業界でシェアトップの山崎製パン。知名度抜群
    しかし、その味・食感の裏に大量の添加物が使われていた
    同社の哲学・社長の考えにも表れている。
    「無添加は品質が悪い、というのがヤマザキの発想。だからウチは、添加物をためらわずにガンガン使います」

    社長「無添加でいいもの作れるはずないだろ!」

    危険な添加物「臭素酸カリウム」を使用
    EUでは使用禁止の添加物
    発がん性があり、国内大手で使用しているのは山崎製パンのみ
    臭素酸カリウムは、パーマ液に使用される物質
    社長自身は、自社の商品を決して食べないという有名な伝説もある程

    ※添加物が一概に悪いとは言えないが、リスクを認識した上で買う様にしよう




    【さらに詳細に知りたい方は以下で】

    業界No.1「山崎製パン」の健康度を調べました。 
    (「食品と暮らしの安全」誌 2012.6 No.278より転載) 

    ◆【食パン】抗てんかん薬が極微量 
     パン生地改良剤「臭素酸カリウム」は、世界中で使用が禁止されている食品添加物ですが、日本では残留が確認されないことを条件に食パンへの使用が認められています。 
     有毒で発ガン性が確認されているので、使用しているのは最大手のヤマザキだけです。 
     臭素酸塩はパーマ液の2剤に使用される物質で、1剤でタンパク質の分子結合を切り、2剤で再結合させて、新たな髪の形を保ちます。 
     同じことをパンで行えば、少量の小麦粉をふくらませて、まるでパーマのように食パンの形を保つことができます。 
     ヤマザキの食パンの柔らかさは、パーマ液の効果だったのです。 
     食パンのパッケージには臭素酸カリウムについての注釈が書かれているので、使用しているかどうかを見分けることができます。 
     価格が高い「芳醇」「サンロイヤル」などに臭素酸カリウムを使用して、安価な「モーニングスター」に使用していないのは、「添加物は品質を向上させるために使用するもの」という、ヤマザキの姿勢を感じます。 
     臭素酸カリウムは、食パンを焼くときの加熱で分解され、臭化カリウムになります。 
     この物質は、イヌへの抗てんかん薬として使われています。ただし、ネコには危険すぎて使えません。 
     ごく微量なので人へのリスクはないのですが、不使用の食パンが買えるのに、臭素酸カリウム入りをわざわざ選ぶ必要もありません。 

    ◆【ランチパック】合成保存料使用 
     秋葉原に専門店ができるほど人気なのが、「ランチパック」シリーズ。年間約4億個も製造されています。 
     ミミを切り落とした食パンを袋状にして具を閉じ込めたサンドイッチで、種類が非常に多いのが特徴です。地方の特産物を使用した地域限定品もあります。 
     具として惣菜が入っていることも多いのに、冷蔵ではなく常温で売られ、保存性を高める合成保存料(ソルビン酸K)や、リン酸塩が使用されています。 

    ◆【ハンバーガー】リン酸塩入リ 
     ハンバーガータイプの調理パンにはリン酸塩が使用されています。 

    ◆【ソーセージパン】合成保存料使用 
     ソーセージやハムを使った惣菜パンは、品質保持のために合成保存料とリン酸塩を併用したものがほとんどです。 

    ◆【ホイップクリームパン】リン酸塩入り 
     下の4つの菓子パンに共通しているのは「ホイップクリーム」を使用していること。ここにリン酸塩を入れてクリームのふわふわ感を維持しています。 

    ◆【菓子パン】各種添加物使用 
     「ナイススティック抹茶クリーム&つぶあん」には、ソルビン酸Kが使用されていましたが、リン酸塩が見当たりません。問い合わせると、原材料の「イーストフード」にリン酸塩が含まれていました。 
     「pH調整剤」「膨脹剤」にもリン酸塩が隠れているので、表示に注意してください(「食品と暮らしの安全」誌 246号に関連記事)。 
     トップメーカーが添加物を減らさないと、パン全体の健康度は改善しません。 
     チョココロネにはソルビン酸K、白いコロネにはメタリン酸Na、うぐいすパンには合成保存料が使用されています。 


    出典:ランチパックのような惣菜パンが常温で何日も保存できるってそもそもおかしいと思いませんか?
    リンク:http://matome.naver.jp/odai/2135928530767602601

     2013/5/29

  22. 朝鮮人による日本引き揚げ民間人強姦大虐殺
     http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1284171137/ 



     2013/5/27

  23. 火事場泥棒のように昭和二十年ハ月九日に日ソ中立条約を一方的に破棄したソ連は、満州に侵攻を開始し支那、満州、朝鮮にいた我が国国民に襲いかかりました。

    「昭和二十年八月二十日頃であったろうと思う。鞍山から新京守備のために北上したので新京の街は北も南もよく解らないが、たしか終戦の日から数えて四、五日たっていたと思われる頃の出来事だった。・・・・
     そんな日病院の玄関で大声で騒ぐ声にびっくりして、私は板でくくりつけた足をひきずりながら玄関に出て見て驚いた。
     十二、三の少女から二十ぐらいの娘が十名程タンカに乗せられて運ばれていた。それはまともに上から見ることの出来る姿ではなかった。
     全員が裸で、まだ恥毛もそろわない幼い子供の恥部は紫に腫れ上がって、その原形はなかった。
     大腿部は血がいっぱいついている。
     顔をゆがめつつ声を出しているようだが聞きとれない。
     次の女性はモンペだけをはぎとられて下の部分は前者と同じだが、下腹部を刺されて腸が切口から血と一緒にはみ出していた。
     次の少女は乳房を切られて、片目を開けたままであったから死んでいるのかもしれない。
     次もその次も、ほとんど同じ姿である。・・・・・。
     一週間私はこの病院にいて毎日毎日この光景を見て、その無惨、残酷さに敗戦のみじめさを知った」(「されど、わが満州」p172〜3)

    「満州や北朝鮮からの初期の脱出者は悲惨で、今も念頭を去らないいくつかのエピソードがある。
     北朝鮮で農業を営んでいた老夫婦は、年頃の娘二人を連れ、辛苦のすえやっと38度線近くの鉄原にたどりついた。
     そこで見たものは、日本人の娘達がつぎつぎにまずソ連兵に犯され、ついで朝鮮人の保安隊に引き渡されてさらに散々に辱められたうえ、虐殺されている光景であった。
     折角ここまで連れてはきたが、最愛の二人の娘達もまもなく同じ運命をたどるであろうことを不悩に思い、近くの林の中の松の木に経って自決させ、これはその遺髪ですといって私に見せてくれた」(「ある戦後史の序章」の中にある石田一郎の手記より西日本図書館コンサルタント協会)

    朝鮮半島引揚者への性暴力とは、先の大東亜戦争(第二次世界大戦)終了後、朝鮮半島から日本へ引揚げて来た日本人を襲った性暴力犯罪の問題である。
    中には、満州(支那)から北朝鮮経由で日本に引揚げを行った者もいる。38度線を越える事が、生死の命運を別つ悲惨な逃避行であった。
    南朝鮮でも、少なからず朝鮮人による蛮行が行われたが、ソ連が占領統治した北朝鮮に比べると、その程度は雲泥の差があったとされる。
    北朝鮮からの引揚者の8%に当たる36000人が、38度線を超える事が出来ずに祖国に帰る事が出来なかった。
    又、その時に子供を連れて帰る事が無理だとして、現地の人間に子供を託して帰国した日本人も多数いるが、今日に至るまで朝鮮残留孤児の存在は確認されていない。
    博多湾に引揚げて来た女性たちは、髪を短く刈り上げ、男装をしていたが、身篭っている女性も多く、悲惨を極めた。
    国内の法律で「中絶」は禁止されていたが、二日市保養所では黙認するという形で「中絶手術」が行われた、麻酔が不足していて、麻酔なしの手術も行われ、少なからずの死者が出たとされる。
    引揚げ船で、出産を迎えたために水子にならず、成長した混血児もいるが、多くは語られる事がない。

    朝鮮半島では、今なお、引き揚げの最中に殺害された日本人の遺骨が眠っております。
    先日、北朝鮮も、この事件で虐殺された日本人の遺骸が埋めらた場所への墓参を認めるとして、日本国政府との交渉の準備があることを明らかにしました。
    平壌近郊のこの埋葬所だけで、約2000柱と見積もられているそうです(ソ連兵との共犯であったとはいえ、北朝鮮は、自らの蛮行の証拠を自ら提示した…)。
    一説によれば、北朝鮮地域だけで、3万50000人ほどの日本人が虐殺されたとされており、朝鮮半島全土では、その倍ほどに上るのではないでしょうか。
    日本国内で発見された朝鮮籍の人々の遺骨は、皆、お寺に葬られており、そのために、遺骨の数も判明したのですが、平壌の日本人墓地とされる埋葬所は、草むらの中の盛り土に過ぎません。
    残留日本人が埋めたとされていますので、誰からも弔われることもなく、異国の地で野に朽ち果てた方々もおられることでしょう。

    日本国政府は、朝鮮半島で起きたこの非人道的な大虐殺事件を再調査し、被害者の遺骨収集等の事業を実施すべきなのではないでしょうか。
    戦後、67年が経過しながら、正確な被害者数も実態も分からず、慰霊もしないのでは、虐殺された日本人の方々は浮かばれません。
    政府は、早急に、日本人犠牲者の一人一人を確認すると共に、この事件がかき消されないよう、歴史の事実として記録に残すべきと思うのです。


     2013/5/25

  24. 教育委員会廃止論 穂坂邦夫


    橋下大阪市長の教育改革で注目を浴びている
     
    教育委員会
     
    その教育委員会の廃止論
     

    第一章 迷走し続ける教育改革
     
    !) 深刻な教育現場の実態
     
    1 学級崩壊やいじめ、学力の低下
     2 学校だけでは手に負えない子供たち
     3 教職員の弱体化と悩み
     
    !) 社会の変化
     
    1 社会環境の激変
     2 家庭環境の二分化と親の変化
     3 子供と取り巻く環境
     
    !) 現場を知らない文科省、現場に届かない国の方針
     
    1 ゆとり教育と学力重視の混乱
     2 忙しすぎる教員
     3 三位一体改革と教育現場の無関心
     4 教育現場から見た迷走の原因
     
    第二章 教育委員会制度の不可思議な実態と問題点
     
    !) 義務教育制度の仕組み
     
    1 現行の義務教育システム
     2 教育政策はどう実行されているか
     3 「一般行政」とは異なる特異な形
     
    !) 教育委員会制度の検証と問題点
     
    1 現行制度の窮屈さ
     2 政治的中立性は本当に確保されているのか
     3 住民の意思は反映しているのか
     4 高すぎる「市町村立」の看板料
     5 県費負担教職員制度という欠陥
     6 学校と市長村教育委員会の希薄な関係
     7 単線型学校施設主義と不登校児の増加
     8 教育委員会と地方議会
     
    第三章 教育委員会制度の終焉
     
    !) 教育委員会制度はもういらない
     
    1 歴史的使命は終わった
     2 生きている化石には何もできない
     
    !) 哲学のない教育政策
     
    1 ゆとりなき文科省
     2 わずかな自由を求めさえ無視する文科省
     3 総合学習も教育委員会制度により無意味となる
     
    !) 教育委員会制度という幻想
     
    1 机上の空論
     2 時代遅れで無茶な仕組み
     
    第四章 新しい制度による義務教育の再生
     
    !) 新しい教育委員会
     
    1 市町村委員会の裁量拡大と自主権の確立
     2 まずは住民投票を実施する
     
    !) 二一世紀型「教育委員会制度」構想の概略
     
    1 基本的理念
     2 義務教育を支える新たな市町村教育委員会構想
     
    !) 新・教育委員会の具体案
     
    1 国、都道府県、市町村の役割
     2 財政権の拡大による新しい教育委員会の強化
     3 レイマンコントロールの再生
     4 新制度の行政範囲は「義務教育」に限定する
     5 県費負担教職員制度の廃止による良質な教員の確保
     6 義務教育費の国庫負担の堅持と自由度の確保
     7 学習指導要領の改善
     
    !) 政治的中立性の再生
     
    1 教育基本法の趣旨
     2 国の政治的中立性
     3 地方の政治的中立性
     4 教育長・学長らの影響力
     
    第五章 義務教育は誰のものか
     
    !) 改革の主役
     
    !) 哲学なきトップダウンの教育改革をやめるべき
     
    !) 志木市の政策と文科省
     
    1 落ちこぼれはつくらないフィンランドの教育
     2 二五人程度学級、学校魅力化推進事業、ホームスタディ制度
     
    !) 情報公開による地域社会との連帯と住民監視
     
    !) 「公立」の再生


     2013/5/21

  25. 『オリヅルラン』 嫌味な人を遠ざける。大吉。 
     
    『サンスベリア』 躊躇逡巡したり、迷いのある、度胸のない人間が思い切りよくなる。勇猛の心を助長してくれる。大吉。
     
    『アスパラガス』 人知れず努力したことが実る。大吉。 
     
    『シンゴニウム』 だんだんとやる気が出て、精進努力するようになっていく。大吉。
     
    『シノブ』 祟りがあるものを緩和する。とげとげしたムードが温和で穏やかになり、仲良しになっていく。大吉。
     
    『セローム』 人間のがむしゃらなところをストレートに行くように調えてくれる。大吉中の大吉の大吉。 

    『ドラセナ・コンシンナ<トリカラー・レインボー>』 ひとりでに運が開く。大吉。
     
    『フィカス・エラスティカ』 堂々とものを言い、堂々と行動し、堂々たる人生を送るべしという力が湧いてくる。大吉。自信がない人、気が弱い人、不安感を持っている人、受験生などによい。 
     
    『ハイビスカス』 躊躇している事柄を、思い切って乗り越えていこうという気になり、実際に乗り越えて、それが吉と出る。大吉の花。南方花の王様。南方の事業家などはこの花を多く置くとよい。会社も人生も好転する。 
     
    『はす』 地獄で光明と悟りと精進努力の息吹き、また、意欲を与えてくれる最大吉の花。現実に生きている人にとっては、物事が行き詰った時、何とかそれを打開していこうとう精神的な明るさや、それを自分の試練として受けとめる向上心を与えてくれる。 
     
    『月下美人』 運動神経が研ぎ澄まされて敏捷になり、スポーツ万能の人になる。大吉。子供の運動会の前、スポーツ選手が大会に出る時、発育期の小さな子供などによい。書道、ピアノ、ダンス、踊りにもよい。 
     
    『ポインセチア』 忍耐力が秀でてくる大吉の花。ただし、好きなことなら忍耐できるが、いやなことは忍耐しないという傾向が出てきて、人間の好き嫌いが少し激しくなる。そういった意味では中吉だが、この花とバラを一緒に持てば、大吉中の大吉となる。
     
    『プラタナス』 判断、決断をするときに大吉運をもたらす。プラタナスがある家にずっと住んでいると、判断力、決断力が冴えてくる。上に立つ人が持つとよい。 

    『月桂樹』 忠実な部下に恵まれる大吉中の大吉の樹。月桂樹のある家に住んでいると、自分のために尽くしてくれる忠臣がこぞってやってくる。中小企業の経営者が月桂樹のある家に住んでいると、忠誠心のある――優秀とは限らないが――部下に恵まれるようになる。
     
    『泰山木』 知らぬ間に家が繁栄していく。家庭隆昌。大吉中の大吉。真南が大吉、真東が中吉、東南が小吉。その三ヵ所に置くのがよい。東北、西南、西には置かないように。西北と北は小吉。 
     
    『ねむの木』 堂々と人生を渡っていく度胸、ゆとり、大らかさ、大きさが生まれてくる。小さい心、おじ恐れる臆病なところを眠らせてくれる。大吉。堂々と人生を渡らせてくれる木。 
     
    『オリーブ』 オリーブこそは王者の木。自分が思ってもみなかった幸運がやってきて、自分を見出してくれる人との出会いがある。自分の長所を見出してくれて、短所も気にならない人が現れる。縁談に最高。 

     2013/5/14

  26. http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1203/22/news010.html
     
    「やらせライタ」ーに困っている……とあるラーメン店の話
     

     2013/5/11

  27. NEWSポストセブン
     宗教法人への課税 税務調査するだけで課税強化可能と専門家
     http://www.news-postseven.com/archives/20120222_89509.html
     
    NEWSポストセブン
     http://www.news-postseven.com/archives/20120505_104674.html
     売買される「宗教法人」ネットオークションで1億円の例も
     

     http://www.news-postseven.com/archives/20120428_104439.html
     宗教法人への優遇措置なくせば4兆円の財源生まれるとの試算
     
     http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/postseven-20130225-171312/1.htm
     非課税特権逆手にボロ儲け教団も 宗教法人優遇税制検討を指摘
     

     2013/5/10

  28. 風俗嬢と言うのは、どうもお客さんからの因業を貰う傾向があります.一般的に労働もしないでお金を貰うと言うのは何かの代償を払わなければなりません.霊能者と風俗嬢と占い師と言うのは短命の傾向がある.特に除霊を本業とする人は40歳前後で怪死する人が多いです.と言うのは因業を貰う、多額のお金を貰うことで自分の寿命を削るようです.風俗嬢も同じでお客さんとエッチするので霊的に女性の子宮が黒くなる.それゆえ本当に好きな人と子が出来ない傾向となりますし、子供が授かっても、その子供が反抗的であったり、勉強嫌いで暴力グセがあったり、自閉症であったり、動物を殺してニタニタ笑う子供が誕生する傾向となります.と言うのは女性の胎盤が黒ずんでいるからです.種が良くても土が悪ければ作物が枯れるのと同じ論理です.風俗通いする男性はどうなるかと言えば、いわゆる動物霊を貰う傾向となる.性病を貰うのはもちろん、ハグレ稲荷などの狐霊、情欲蛇霊を貰うので、人生が荒む傾向となります.風俗通いする男性と言うのは、血の池地獄に堕ちている先祖霊に憑依されている.先祖が稲荷信仰者である.蛇霊に操られている.龍神がついていて一人の女性に満足できない.仕事や就活や資格試験や公務員試験に失敗して御魂がボロボロの人などです.その複合の人がほとんどです.色情因縁とはその行為でどれだけ異性を苦しめたかによります.それゆえ千人斬りをした先祖霊の子孫と言うのは、どうしても子孫が結婚出来ない、ホモ、レズ、SM愛好家となる傾向となります.まあ一般的に女性は子供を持つと、男性の他の女性の影を気にする.理由は他の女性に食べ物や財産の流出を防ぐ本能です.夫が死ぬと正妻と側室と遺産争いがある.それを防ぐ本能だと言えます.この本能によって男性の風俗通いを毛嫌いするかと思われます.子供を持つ女性なら誰でもそう思います.

     2013/5/10

  29. 第一に、いやらしい 

       熟女を見分ける特徴は・・ 


















         目の上下の瞼に、幾重にも 


               シワのある熟女さんです 


    目の瞼の上下に幾重にもシワのある熟女さんというのは、幼い 

        頃からいやらしい事には、とにかく目がなく、早熟で、それ故に、 

              快感に身を委ねられておられるうちに、目の瞼の上下に幾重にも 

                         重なるシワが出来ておられることが良く見受けられます。 



                           それ故に、目の上下に幾重にも重なるようなシワのある熟女さんという 

                                   のは、テクニシャンであることが多く、そのテクニックに翻弄される男性も非常に 

                                          多く、仕事に身が入らず、身を滅ぼしてしまわれる男性も、ちらほら・・ 







          いやらしい熟女を見つける 

             最も有名なポイントの一つです 
     

       次に、 








                眉間の広い熟女さんです 
    眉間の広い熟女は、誰に対しても、性格が開放的で、すぐに親しく友達に 

          なられる傾向にあるのですが、ただ、その眉間も極端に広くなると、貞操 

                     観念が、無くなり、いやらしいことを非常に好む多淫な熟女と成り果てます 





    基本的に眉間の広い熟女さんというのは、 

        いやらしいことが好きな傾向にあるので、 

                それ故に男受けがいいんですよねぇ〜 










    最後に、いやらしい 

       熟女を見分ける特徴は・・ 







                  オッパイの大きな熟女さんです 

    おっぱいの小さな微乳の熟女さん 

         よりも女性ホルモンの分泌が良いと考えられるので、いやらしい事に対して、 

               あっさりと淡泊な微乳の熟女よりもいやらしいことが良く見受けられます。 



                      また、巨乳でおっぱいが、垂れる気味の熟女さんは、いやらしいことに 

                             対しては、一見、消極的な素振りや、そのような傾向がありますが、一度、 

                                     いやらしい事に目覚めると、歯止めが利かなくなり、台所や玄関といった 

                                              場所でも、セックスを求めてこられたりする傾向も見受けられます 









    それと、エロティックないやらしそうな 

         大きな唇をされておられる熟女さんも 

                  いやらしい傾向にありますよ

     2013/4/26

  30. ★大基準(1つでも該当すれば結婚不適) 
    ●未婚の母
    ●×1 
    ●多額の借金or自己破産歴あり 
    ●風俗・水商売・AV・援助交際・不倫・浮気・中絶経験あり 
    ●父親不在の家庭育ち
    ●デキ婚狙い
    ●宗教熱心 
    ●専業主婦なのに家事が下手orやらない 
    ●障害・子供に影響する病気 

    ★中基準(2つ以上該当すれば結婚不適) 
    ●男からDV・ストーキングに遭った経験あり 
    ●浪費家
    ●人の善意を悪意に受け取る 
    ●男遍歴が多い
    ●喫煙する
    ●ひとり酒をする 
    ●専業主婦当然視 
    ●正社員未経験
    ●一人暮らし未経験 
    ●親族の誰かと極端に仲が良い/悪い 
    ●政治思想全般がGL利用者と合致しない 

    ★小基準(2つ該当すれば中基準1つ分の扱いとする) 
    ●わがまま・我が強い
    ●病気がちの家系
    ●愚痴・中傷が多い 
    ●車の運転が下手orできない
    ●貯金が出来ない 
    ●兼業主婦の場合で家事が下手orやらない
    ●家族が大基準該当 
    ●出会ってすぐ不幸話/家族に愛された話をする 
    ●他人の話やTVに騙されやすい/影響されやすい 

    ★緩和基準(1つにつき小基準1つ分緩和扱いとする。但し大基準は緩和不可) 
    ●料理上手
    ●やりくり上手or十分な収入がある
    ●床上手
    ●友人が多い 
    ●夫を支えようという姿勢がある
    ●子供に伝えられる技術がある 
    ●2ch・大手小町・Yahoo!掲示板・SNS・ご近所さんを探せ・出会い系サイトを利用しない 
    ●正社員経験は無いがそれ以外の就労経験が継続して1年以上ある 


    解説 
    --大基準-- 
    ●父親不在の家庭育ち……大多数の母子家庭及び父性が欠如した状態の家庭で育った 
    ●専業主婦なのに家事が下手orやらない……専業主婦志望者でその状態を含む 
    ●宗教熱心……カルト信者、新興宗教を家族で盲信しているケース含む 
    ●障害・子供に影響する病気……メンヘル、不妊または遺伝病、身体障害、 
     知的障害を包括する大きな概念 
    --中基準-- 
    ●男からDV・ストーキングに遭った経験あり……加害男1人につき1つ該当 
    ●浪費家……買い物・ギャンブル他 
    ●男遍歴が多い……5人超、短期しかつき合いが続かない、途切れないなど 
    ●専業主婦当然視……喰わせてもらうのが当然と思っている 
    ●正社員未経験……契約・派遣社員を除く 
    ●親族の誰かと極端に仲が良い/悪い……血族、姻族を問わず1人につき1つ該当 
    ●政治思想全般がGL利用者と合致しない…ネトウヨ含む 
    --小基準-- 
    ●車の運転が下手orできない……大都市を除く 
    ●貯金が出来ない……貯金額年収10%未満 
    ●兼業主婦の場合で家事が下手orやらない……兼業主婦志望者でその状態を含む 
    ●家族が大基準該当……1人につき1つ該当 
    ●他人の話やTVに騙されやすい/影響されやすい……結婚詐欺師等の犯罪者やホストに騙されて散財したり、韓流やジャニオタに影響されて家庭を顧みないケースが含まれる 
    --緩和基準-- 
    ●正社員経験は無いがそれ以外の就労経験が継続して1年以上ある→ 
    社会経験が無い女は、いざと言うときに経済的にも人間的にも不安がある。しょっちゅう職を変える女は嫌なことがあるとすぐ逃げ出すダメ人間の可能性がある。正社員等を1年以上継続した場合は当然該当する。 

     2013/4/26

  31. 男の場合は自分にパートナーが居なかったら五年前に付き合った女性でもヨリが戻る可能性が高いですけど、逆に女性の場合は、ヨリが戻らない可能性が高いです.遺伝子的に男性は、自分の遺伝を多く輩出するのを目的としているのに対して、女性はより素晴らしい遺伝を持つ男性一人に尽くすのを目的としています.だから男性は裏ビデオや裏DVDやエロ本を収集しますし、女性は男性を二股にかけたり、付き合っているに関わらず、突然資産家の男性とお見合い結婚して男性が捨てられる傾向があります.

     2013/4/24

  32. ブス。

    ・笑顔がない
    ・お礼を言わない
    ・「美味しい」と言わない
    ・精気がない
    ・自信がない
    ・愚痴をこぼす
    ・希望や信念をもっていない
    ・いつも周囲が悪いと思っている
    ・声が小さくいじけている
    ・なんでもないことに傷つく
    ・他人を嫉妬する
    ・口がいつもへの字をしている
    ・責任転嫁がうまい
    ・悲観的に物事を考える
    ・問題意識を持っていない
    ・他人に尽くさない
    ・他人を信じない
    ・人生においても仕事にたいしても意欲がない
    ・謙虚さがなく傲慢である
    ・人のアドバイスや忠告を受け入れない
    ・自分が最も正しいと思い込んでいる

    以上は宝塚の伝統となっている、「どんどん不細工になっていく要素」です。
    生まれつきの容姿も大きいですが、このようなことをやっていると、生まれつきの容姿よりどんどん劣化していくでしょう。
    美形に生まれても、人格の劣悪さが表情にあらわれて固定化し不快な顔になっていき、不細工に生まれていたら、一層悲惨な顔になっていくでしょう。
    しかし、これと反対のことをやっていれば、表情が変わり、顔の印象が変わります。
    人としての魅力が輝きだし、周囲に人が集まってくるでしょう。

     2013/4/22

  33. 問題のS教団の最高権力者である名誉会長は色欲と名誉欲、金銭欲にまみれた下種な俗物でしかない。
       T教団の韓国人教祖夫妻もまた、それなりのカリスマ性はあるのかも知れないが、色欲会長と同等以下の俗物にしか見えなかった。
        しかし、T教団はS教団と比較にならない位に、危険で根深い団体なのだ。

        T教団は成立当初から、単なる宗教団体の枠を超えた存在だった。
        戦後、アメリカはソ連・中国・北朝鮮・ベトナムといった社会主義国を包囲する為に、全アジア地域に対する反共軍事同盟を結んだ。
        更にアメリカは公然たる軍事的、外交的活動の陰で、CIAという巨大な諜報・謀略機関を使い、各国の財界、政界、軍隊、警察から右翼やヤクザに至る反共勢力を集めた。
        世界各地で露骨な反共運動、密かな謀略活動を行わせ、気に入らない政府を流血のクーデターで転覆させ、指導者を暗殺した。
        この、アメリカの国策による反共産・社会主義の流れの中で誕生したのが韓国・P政権であった。
        T教団は、宗教団体であると同時に、韓国における反共活動組織として、韓米両政府の力をバックに急成長したのだ。
        その頃の日本政府も、国鉄労組による左翼活動や安保闘争などに手を焼いていた。
        米CIAにとっても、安保闘争におびえた日本の支配層にとっても、共産活動に対抗する、既成右翼勢力ではない新しいタイプの反共団体が必要であった。
        特に献身的・無条件に、疑いを抱かず、盲目的に反共活動だけに専念する若いエネルギーが求められた。
        そこで目を付けられたのが、韓国においてキリスト教原理主義のもと、数多くの若者が献身的に活動しているT教団だった。
        日本に上陸したT教団は、政界・財界・警察を中心とした官界に根深く浸透していった。
        国家による暗黙の下、T教団はキリスト教の外皮と呪術的手法により、日本社会を広く深く浸食していった。

      当初から、日本の宗教界・呪術界はT教団を危険視していた。
        韓国政府とキリスト教系宗教団体であるT教団が、ユダヤ・キリスト教『汎世界エスタブリッシュメント』と深く結び付いていたからだ。
        T教団の使命は反共工作活動と同時に、宗教と言う『麻薬』により、彼らの支配の障害となる、各国の愛国者を骨抜きにする事にあったのだ。
       それは、日本の宗教界・呪術界に浸透し、日本民族の精神世界を破壊・荒廃させ、日本国の霊力を破壊することだった。
        そもそも、T教団の『日本は悪魔の国、天皇・皇室はサタンの化身、日本民族は朝鮮民族に奉仕する奴隷・・・』等といった教義は、それ自体が日本と言う民族国家に対する呪詛そのものと言える。
        『子』である日本人自身に日本の神々を誹謗させ、日本民族が受け継いできた精神世界を否定させる・・・T教団の教義に多くの日本人を帰依させることは、何よりも強烈な呪詛なのだ。
        敗戦後の神道指令や新憲法下の宗教制度などにより、世俗的な力を奪われた日本の伝統宗教界に、T教団のような『侵略的カルト』に対する抵抗力は残されていなかった。
        政界・財界・警察などの力をバックに持ったT教団とその信徒、彼らの走狗である在日韓国人たちが日本の宗教界に浸透し、跋扈するようになった。
        彼らの浸透した教団の殆どが、下劣な世俗的欲望に支配されたカルト教団へと成り下がっていった。
        程度の差こそあるが、日本の宗教団体・・・信徒数1000人を越える規模の教団で、T教団の浸透を受けていない教団はほぼ皆無と言う事らしい。
        前述のS教団もT教団の浸透を受け、乗っ取られてカルト教団へと堕落した数多の教団の一つに過ぎないのだ。
        T教団は、多種多様な下部組織やダミー団体を使って、大学のキャンパスや企業、官公庁などで形振り構わない信者獲得を図った。
        社会的軋轢や批判を敢えて受けながら広範囲の人材を漁ったのには、もちろん、資金源や世俗的な影響力確保の意味合いもあった。
         霊感商法と並んでT教団を有名にした社会問題に、信徒女性を韓国に渡航させての『合同結婚式』がある。
        この人身売買も疑われる『結婚式』に参加して、韓国で行方不明になった日本人女性は7000人に及ぶという。

     2013/4/9

  34. http://ameblo.jp/chanu1/entry-11127364813.html実際の朝鮮歴史は

    http://ryotaroneko.ti-da.net/e3614730.html韓国人

    http://mizunamayuneko.blog.fc2.com/blog-entry-501.html韓国人

     2013/4/7

  35. 関西ローカルだろうけど 
    深夜に「70年間切らす事なく継ぎ足しを続けていた秘伝のタレ」っていうのの中身を見る番組があった 
    探偵ナイトスクープのパクりみたいなやつで新世界の串かつ屋が店閉めるとかで例の二度づけ出来ない秘伝のタレを公開するっていうやつだったけど 
    中から出てくる出てくる、小バエやゴキブリの死骸w 
    よくわからん虫の卵とかも入ってて途中からモザイクが入ったw 
    何故か現場のスタッフも店のオヤジもスタジオの客も大爆笑www 

    結局、「外食する時は店の衛生も気を付けて選ぼうね」みたいな

    良く分からん結論が出たけどすげーんだなやっぱ 

    良く考えると衛生的に有り得ないもんな 
    「ウン十年間切らした事のない継ぎ足しタレ」って 
    あとコンビニのおでん汁も成分を分析したら 
    客や店員の唾とか虫から出る分泌液とかがいっぱい入ってるらしいぞ 


     2013/3/28

  36. http://matome.naver.jp/odai/2134676225852901601
    韓国・在日が日本を浸食している


     2013/3/28

  37. ・あらゆる人智の中で結婚に関する知識が一番遅れている。
        by バルザック
     
    ・女はみんな結婚するほうがいい、男は一人も結婚しない方がいい。
        by ベンジャミン・ディズレーリ
     
    ・男はみんな賭博師だ。でなきゃ結婚なんてしやしない。
        by フレデリック・リット
     
    ・結婚するとき、私は女房を食べてしまいたいほど可愛いと思った。
      今考えると、あのとき食べておけばよかった。
        by アーサー・ゴッドフリー
     
    ・できるだけ早く結婚することは女のビジネスであり、できるだけ結婚しないでいることは男のビジネスである。
        by バーナード・ショウ
     
    ・ずいぶん敵を持ったけど、妻よ、お前のようなやつははじめてだ。
        by バイロン
     
    ・正しい結婚生活を送るのはよい。しかし、それよりもさらによいのは、ぜんぜん結婚をしないことだ。
      そういうことのできる人はまれにしかいない。が、そういうことのできる人は実に幸せだ。
        by トルストイ
     
    ・結婚とは、熱病とは逆に、発熱で始まり悪寒で終わる。
        by リヒテンベルグ
     
    ・ウェディングケーキはこの世で最も危険な食べ物である。
        by アメリカの諺 

    ・独身者とは妻を見つけないことに成功した男である。
        by アンドレ・プレヴォー
     
    ・もし人生をやり直すのだったら、私は結婚しないでしょう。
        by チェーホフ
     
    ・結婚とは、その主人公が第一章で死んでしまう小説のようなものである。
        by 出典不明
     
    ・結婚は死と同じである。取り越し苦労は無用である。
        by ヘラルド
     
    ・人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する。
        by アルマン・サラクルー
     
    ・結婚を尻込みする人間は、戦場から逃亡する人間と同じだ。
        by R・L・スティーブンソン
     
    ・あなたがもし孤独を恐れるのならば、結婚すべきではない。
        by チェーホフ
     
    ・結婚するとは、彼の権利を半分にして、義務を二倍にすることである。
        by ショーペンハウアー
     
    ・一度結婚してしまうと、善良であること以外には何事も、そう、自殺でさえも残されていない。
        by スティーブンソン 

    ・夫婦が長続きする秘訣だって?それは、一緒にいる時間をなるべく少なくすることさ。
        by ポール・ニューマン
     
    ・結婚生活をいくらでもほめたたえてよい。しかし自分自身は独身でいたまえ。
        by フィールディング
     
    ・結婚というのは宝くじのようなものだ。ただし当たらなかったからって、その券を破り捨てるわけにはいかない。
        by F.M.ノールズ
     
    ・常に賢明な人間でありたいと思うなら、決して結婚はしてはならない。
      結婚というものは、ウナギをつかもうと思って、蛇の入っている袋に手を入れるようなものだ。
      結婚するくらいなら、まだ痛風にでもかかったほうがマシだ。
        by メレジコフスキー
     
    ・女性が結婚するのには大きな理由があるが、男性が結婚する理由は一つもない。
      群棲欲が彼らを結婚させるだけのことである。
        by モンテルラン
     
    ・虚栄心の強い、お洒落で享楽好きな女を養うために、一生あくせく苦労したがるものが実際あるだろうか、それと同じだけの金があれば、はるかに快適な生活が送れるのに。これが今や一般に、およそ犠牲心など持ち合わせない若い紳士諸君の間にひろがっているモットーである。
        by ヒルティ「幸福論」
     
    夫が妻にとって大事なのは、ただ夫が留守の時だけである。
     byフョードル・ドストエフスキー
     
    結婚へは歩け。離婚へは走れ。
     byユダヤの格言
     
    よい女房をもらおうと思ったら、ダンスの輪の中から選ばずに、
     畑で働いている女性の中から選ばなくてはならない。
     byプリボイ
     
    一窯のパンを焼き損ねれば一週間、
     収穫が悪ければ一年間、
     不幸な結婚をすれば一生を棒に振る。
     byエストニアの諺
     
    男にとっても、結婚はしばしば一つの危機である。
     その証拠に、多くの男性精神病患者は婚約期間中、
     もしくは結婚生活の初期に生まれる。
     byボーヴォワール
     
    恋と結婚は同じ故郷に生まれた仲でありながらほとんど結びつくことはない。
     byバイロン
     
    結婚は、多くの短い愚行を終わらせる。一つの長い愚鈍として。
     byニーチェ
     
    結婚とは、ただ一人のために残りの人々をすべて断念せねばならぬ行為である。
     byムーア
     
    結婚――いかなる羅針盤もかつて航路を発見したことのない荒海。
     byハイネ
     
    結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ。
     byフラー
     
    結婚はデザートよりスープが美味しいコース料理である。
     byオーマリー
     
    最上の男は独身者の中にいるが、最上の女は既婚者の中にいる。
     byスチーブンソン
     
    「人生最良の時は結婚式の日だった」「最悪の時は?」「それ以後の毎日」
     byシティ・スリッカーズ
     
    愛は結婚の夜明けであり、結婚は愛の日没である。
     byフィード
     
    すべての悲劇というものは死によって終わり、 すべての人生劇は結婚をもって終わる。
     byバイロン
     
    小さな結婚指輪に大きな苦痛が宿る。
     byミセス・パーカー
     
    正しい結婚の基礎は相互の誤解にある。
     byワイルド
     
    女が一人でいるとき、どんなふうに過ごしているかを男たちが知ったとしたら、
     男たちは決して結婚なんかしないだろう。
     byO・ヘンリー
     
    レストランで食事を一緒にしている夫婦たちの様子を見たまえ。
     彼らが押し黙っている時間の長さが、夫婦生活の長さに比例しがちだ。
     byアンドレ・モーロア
     
    一人の女は夫に幸福な二日を与える。彼が彼女と結婚する日と、彼女を埋葬する日。
     ドイツのことわざ
     
    結婚生活に幸福を期待しすぎて、 
    失望しないように気をつけなさい。 
    ウグイスは春に2、3ヶ月だけは鳴くが、 
    卵をかえしてしまうと、 
    あとはずっと鳴かないものだ。 
    byトーマス・ファラー 

    結婚とは、 
    愛の灼熱をだんだん 
    胸焼けに変えていく安全装置である。 
    byジャン・ジュネ 

    君、絶対に、絶対に 
    結婚などするもんじゃありません。 
    これが君に対するぼくの忠告だ。 
    もうおれは自分のできる 
    すべてのことをしつくしたと、 
    自分に 
    断言できるようになるまでは、 
    君のえらんだ女に対する愛がさめて、 
    その女の真の姿がはっきり 
    見わけられるようになるまでは。 
    byトルストイ 

    一般に女性は三つの妄想を抱いている。 
    第一に、結婚が男を作り変えるだろうということ。 
    第二に、かつて自分を拒んだ恋人は、生涯失恋の痛手をこうむるだろうということ。 
    第三に、他の女達がその辺にいなくなりさえすれば、彼はやがて戻ってくるだろうということ。 
    byマイルトル・リード 

    結婚生活が神聖だといわれるのは、 
    きっと殉教者がたくさん出ているからだろう 
    byルートヴィヒ・トーマ 


    たいていの男は、誰も自分の妻をさらってくれないことを嘆く。
    byニーチェ
     

    女房に愛される技術というものは発明されないものだろうか
    byラ・ブリュイエール
     

    結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。
     宝くじなら当たることもあるのだから。  byバーナード・ショウ
     

    女房は死んだ、俺は自由だ!
    byボードレール 

     2013/3/25

  38. 奥さんたちの自称「レス」率の高さだ。

    「旦那とどれくらいの頻度でやってるの?」と聞いたら、
    たいてい「ほとんどやってない」と答えるんだよね。

    人妻とはこれまで何人も付き合ったし、主婦相手の乱交も何回かしたが、
    夫婦のセックスについて聞いたら「ほぼレス」と答える比率が異常に高い。
    もちろん「月1くらい」から「何年もご無沙汰」まで中身はいろいろだけど、
    少なくとも「週2回はしてる」なんて奥さんにお目に掛かったことはない。

    それだけじゃなくて、旦那のセックスをけなす奥さんがやたら多いんだわ。
    「粗チン」「皮かむり」から「早漏」「下手くそ」「自分勝手」まで、
    よくもまあ愛する旦那サマのことを、と感心するくらいメッタ斬りにする。
    こちらも「夫婦のエッチは満足だけど浮気しちゃう♪」って奥さんはいない。

    俺たちが10年くらいして結婚したとして、
    嫁さんが浮気相手に「うちの旦那のアレ小さいのよ」「早いし最悪だわ」
    なんて愚痴るかと思うと、これはかなり嫌なんだが。



    最初は無邪気に「主婦の性処理も大変なんだー」なんて思ってたんだが、
    考えてみりゃ変だよな。本当にそんなに少ないなんて信じがたい。

    奥さんたちの精力の旺盛さは俺たちが身をもって実感してるし、
    周りを見てもお盛んな性欲ギラギラの中年親父は多い。
    もちろん浮気とか風俗で処理してる奴もいるとは思うが、
    「結婚10年だけど週1回以上」という夫婦もある程度いるだろう。

    それに、結婚したからってナニがお粗末になったり早くなったりするわけないし、
    まあ勃起力は落ちるかもしれんけど、経験を積んだ分、テクは上がってるだろう。
    学生相手に浮気するんだから欲求不満気味の奥さんが多い傾向はあるにしても、
    世の中の旦那さんたち、本当にそこまで奥さんを満足させてないんだろうか。



    思うんだが、奥さんたちがホントのことを言ってないと考えたら合点がいく。
    つまり、本当は旦那とそこそこ頑張ってて満足もしてるけど、外じゃ言わない。
    浮気相手には「欲求不満なワタクシ」を演出して見せてるんじゃないか?

    そうだとして不思議なのは、何でそんなことを正直に言わないのか、だよな。
    よく分からんのだけど、これも「謙譲の美徳」では?というのが俺の憶測だ。

    例えば、大阪の商人は挨拶代わりに「儲かりまっか?」と聞かれて、
    実際に商売が順調に行ってたら「まあ、ボチボチでんな」、
    そうじゃなければ「いや、もうサッパリですわ」と答えるんだそうだ。
    本当にそんなこと言ってる大阪人は見たことないけどな。

    今もテレビとかで街頭のサラリーマンに「景気はどうですか?」と聞いたら、
    「普通」か「悪い」がほとんどで、「良い」と答える人はまずいないと思う。
    学生からすれば正社員になっただけでも「悪い」はねえだろ、という気がするし、
    いくら不況でも良い給料もらってる奴は絶対いると思うんだが。

    大阪商人も街角リーマンもたぶん「自分は幸せ」だと
    おおっぴらに宣言するのはハシタナイという感覚があるんだろうな、と想像する。

    奥さんたちの自称「レス」も、そうだと考えることはできないだろうか。
    つまり、「もう1年くらいレス」と答える人も実際は週1くらいやってるし、
    「月1回」なら実際は週3回は頑張ってるという具合。
    「週1回」と答える奥さんだと、1日2〜3回はベッドで汗かいてるかもしれない。
    そう考えたら主婦のレス率の高さも納得いくんだけど。



    前にニュースか何かで「夫婦間・恋人間の性交が世界一少ないのは日本人」
    という調査結果を読んだ。1位はギリシャとかブラジルだった気もする。
    その時は「本当に日本人てそんなに淡泊なのかな?」と思っただけだが、
    これも「謙譲の美徳」の現れだと考えればスッキリする。

    あの手の調査、アンケート形式しか考えられないんだが、
    仮に無記名でもシモの話を聞かれて正直に答えるかというと、かなり疑問だよな。
    実際より少ない回数を答える人が日本人には多い、と考えれば納得がいく。

    同じ理屈で「性交未経験の比率」も、体感と比べて異様に高いと思ってた。
    30歳で童貞とか、あり得ないだろうと考えるんだが。
    不細工でも甲斐性なしでも女が苦手な奴でも、普通はハタチとか、
    どんなに遅くても25歳くらいまでにやることはやるんじゃないか。

    もちろん宗教上の理由とか障害者とか同性愛者とかもいるだろうし、
    それ以外にも何かの理由でセックスを避けてきた人も探せばいるかもしれない。

    だとしても尋常じゃない童貞率の高さだった。細かい数字は忘れたけど。
    あれもアンケート以外に調査する方法はないと思うが、
    謙譲の美徳から「未経験です」とウソを答える人がものすごく多いんじゃないか。




    ついでだけど、シモに関する調査といえば、ネットでよく見かける
    「日本人男性の平均チン長は13センチ」という調査結果も前から疑問だった。

    泌尿器科でアレの長さ、しかも勃起時の長さを測るなんて聞いたことない。
    勃起したアレのサンプルを一番たくさん知ってるのは風俗のお姉さんたちだろうが、
    彼女らにアンケートして、果たして1センチ単位の数字が出て来るんだろうか。

    もちろんネットだから、調査そのものがでっち上げの可能性も高いけど、
    仮にまともな調査だとして、本人の「自己申告」ベースじゃないかと推測する。
    で、回答者はやっぱり謙譲の美徳を発揮して、小さめに申告するわけだ。

    というのも、俺自身や乱交に参加するメンバーの勃起限定だが、
    13センチなんて小物は見たことない。最低で15センチ、平均17〜18センチはある。
    俺の周りだけデカい奴が集まってるというのも不自然だし、
    13センチってのが過少申告の結果じゃないかと思うんだが。違う?



    もちろんどれもこれも俺の推定で、大した根拠があるわけじゃない。
    夫婦間のセックスの回数にしたって、サンプル数は女ばかりせいぜい数十人だし。
    世間知らずの餓鬼の戯れ言と言われたら、まあその通りですと答えるしかない。

    それはそうだが、「だったら実際はどうなの」ってのも気になるところ。
    ネット掲示板でまともな答えを期待しちゃいけないのは承知してるけど、
    それでも問い掛けてみたくなるわけだ。

    「既婚者とか恋人がいるオトナの皆さん、
     ほんっっっとうに、そんなにセックスしないんですか?」

     2013/3/21

  39. 結婚すれば平均して四年間は幸せです。
    しかし逆にいえば、その至福は四年の命です。
    多くの社会で、結婚して二年たつと離婚する人が増え始め、四年目にピークを迎えます。
    四年目の浮気を乗り越えると、離婚率は減ります。

    なぜ愛は四年で終わるのか。

    四年たったらパートナーを変えた方が、子孫を多く残すのに有利だからです。
    モンテーニュは「本人がどう言おうと、われわれは自分のために結婚するのではない。
    むしろ子孫のために結婚するのだ」と言っていますが、結婚だけではありません。
    結婚も離婚も浮気もすべて、優れた子孫を多く残すためなのです。

    アメリカで最も著名な人類学者の一人、ヘレン・フィッシャーの学説を紹介します。
    私たちの祖先は、どのような婚姻生活を送っていたのでしょうか。
    今日の伝統的な社会を調査すると、子供が乳離れするのに必要な期間は、ほぼ四年です。
    この数字が離婚のピークと一致するのは、偶然ではないでしょう。

    今日のように核家族化が進んでおらず、複数の家族が集団で生活していた原始時代には、
    乳離れした子の世話は周囲にまかせ、配偶者を変えて新しい関係を結ぶことができたと考えられます。
    両親が異なれば子供の体質も変わりますから、伝染病が流行しても全滅は防げるかもしれません。

    環境がころころ変わる厳しい自然界では、似たような子ばかり産むのは危険です。
    日本では平成五年の冷夏で記録的な米不足が生じ、「平成の米騒動」といわれましたが、
    人気のある品種ばかり作っていると、環境が激変したときに、ことごとく不作になります。
    「新型インフルエンザ」など未知のウイルスが人類を脅かしていますが、
    新しい伝染病に対抗して子孫を残すには、可能な限り多様な子供を残すべきでしょう。

    子孫を増やすことだけ考えれば、子が離乳したらパートナーを変えるのが最適です。
    この賢い戦略を、私たちの祖先は進化の過程で身につけたのではないでしょうか。

    男女ともに離婚にふみきる数が多いのは、二十代の生殖能力が盛んな時です。
    年齢的に「まだやり直せる」ので、別の人との再婚に期待をかけるのです。
    特に女性の側が経済的に豊かで、夫に頼らず生活できると、よけい離婚率が高まります。

    逆に子供が多くなるほど、また夫婦の年齢が上がるほど、
    新しい生活を築いて子を産む負担が大きくなるので、離婚の動機も弱まるのです。
    若く経済力のある女性と結ばれるのは、統計学的には最もリスクの高い結婚です。

     2013/3/20

  40. http://ameblo.jp/chanu1/entry-11127364813.html
    実際の朝鮮歴史

     2013/3/15

  41. 自然界には擬態というものがあることをご存知と思う。 
     擬態と言っても色々あるが、自分は毒を持たないのに、毒のある虫やヘビの外見上の特徴を持つことで、外敵となるものを近寄せないためのものもあれば、逆に、ある種の虫のメスに似た姿をした植物が、その虫のオスをおびき寄せて食べてしまうとかいったものもある。 
     そういえば、人間にも、本当は弱いのに強いフリをしたり、あるいは、美人で気立ての良い風を装って男を引き寄せるが、実は自分勝手で欲深な女であるということもあるのかもしれないが、これらも一種の擬態と言えるのかもしれない。 
     私は、幼い頃、ある非常に堅そうな黒い色の物体を見た。その艶、光沢、直線的に張った感じが、いかにも堅そうだった。しかし、触ってみると非常に柔らかく、ちょっと指で押すと簡単に穴が空いた。私は、驚くと同時に面白かったし、また、とても感銘を受けた。 
     昔から人間は、「見かけに誤魔化されちゃ駄目だ」ってよく言うが、そんなエピグラム(警句)を肝心な時に思い出さないものなのだ。 
     私は以前、あるアメリカの成功プログラムのカタログを、そのプログラムのセールスマンに見せられた。そのプログラムを使えば、富も人間関係も、家庭の幸福も、その他、あらゆるものが得られるというものだった。 
     その豪華なカタログの中に、そのプログラムの制作者自ら登場し、自分の豪邸の庭で、にこやかな大勢の親族達に取り巻かれ、幸福そうにしてみせていた。そして、「人生の成功者○○○○(彼の名前)」というキャッチフレーズが大きな文字で書かれていた。 
     今の私なら、さしたる直感を働かせるまでもなく、それは嘘だと分かる。みんな作り物の偽りの笑顔だ。 
     これも愚かな客を引き寄せ、金を儲けるための擬態というものか? 
     私は高額なそのプログラムを購入し、熱心に使ってさらに実践し、とことん惨めになったものだった。 
     だが、当時の私だって、心の奥では、それがまがい物だって気付いていたはずなのだ。しかし、欲望が心を支配し、真実を歪ませて見せるのだ。 
     幸せそうな者が幸せなのではないし、美味しそうなものが美味しいのではない。 
     いや、美味しそうであり、実際に食べてみても美味しいと感じるものだって、身体や心にとっては有害なものも多いだろう。 
     そして、人間は、偽りの自分を装う者ほど、薄っぺらで馬鹿げた見かけに騙されるものである。 
     逆に、自分を本物以上に強く見せることに興味がなく、実際には持っていない美質があるように思わせたいという願望の無い者は騙されることがない。 
     自然界の擬態は、弱い者を守るための自然の英知なのかもしれない。 
     しかし、人間の卑しい欲望が作り出す擬態は、愚かで浅はかな小知である。 
     
     

     2013/3/11

  42. ※ニシキファイナンス事件
    平成7年8月に約600億円の負債を抱えてニシキファイナンスが倒産しました.倒産しただけなら良いのだが、融資先の470社を道連れにしたそうです.その手口が限りなく詐欺に近い.要約すると泉秀夫氏は28歳で街金会社を経営する.バブル期にニシキファイナンスと改めて、御堂筋に本社ビルを立てる.資本金も200億円に成長.青森から鹿児島まで30店舗に拡張.だがバブル崩壊で経営が苦しくなる.そこで悪徳金融でもしない荒っぽい手口で融資をする.その手口は零細企業や個人商店に、甘い条件で貸し出す.だが条件として手形を預かる.その手形をニシキファイナンスが預かるだけなら良いが、その手形を融資先に無断換金する.分かりやすく言えば、300万円の融資なのに、1000万円の返済を迫られる.しかも返済先がニシキファイナンスと関係のない善意の第三者ばかり.預かった手形一万八千枚を一斉に換金.預かった額面は総額220億円を都市銀、地方銀行へ全国に分散させる.さらに無断換金されたのが、約270億円となる.当たり前なのだが、手形法の知識のない中小企業が手形金を払えるはずもなく、不渡りが続出した.二回目の不渡りを出すと、当然、会社は倒産します.当たり前の話しなのだが、平成大不況で苦しみながらも経営してきた社長は工場と自宅を競売にかけられて、無職を余儀なくされる.当然の話しだが、妻と離婚となる. 息子や娘は大学を中退を余儀なくされる.そんな目に遭わせた泉秀夫氏は自己破産後、行方不明となっているそうです.生きているか死んでいるかも不明です.単純に考えても470人の会社社長と家族の人生を狂わせたのです。

     2013/3/8

  43. 西洋人女性とデートしたい日本人男性のための恋愛ガイドブックが、
    イギリスの作家により執筆され、出版された。 

    では一体、ガイドブックにはどんなアドバイスが書かれているかというと、 
    ・公共の場でエロ雑誌は読まないこと。 
    ・くちゃくちゃ音を立てて物を食べないこと。 
    ・女性の胸ではなく目を見て話すこと。 
    ・日本人男性のペニスは、標準サイズかそれより小さいかだけど、
     90%の西洋人女性は、サイズを気にしていない。
    ・外国人女性と肉体関係を持った後、友人に電話してそれを自慢しないこと。 
    ・日本のAVのようなセックスはしないこと。 

    このガイドブックは150人の西洋人女性へのアンケートを元に執筆されたという。 

    この恋愛ガイドブック『Love With A Western Woman』を執筆したカロリーヌ・ポヴァーさんは、
    今までの生涯をイギリスと日本、半々で過ごしてきた。 
    他にも、日本在住の西洋人女性のためのガイドブックも執筆している。 

     2013/3/6

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/03/26
    読者数:
    13254人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/03/11
    読者数:
    17047人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/03/28
    読者数:
    24201人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/03/28
    読者数:
    5524人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 甦れ美しい日本

    最終発行日:
    2017/03/25
    読者数:
    7053人

    日本再生のための政治・経済・文化などの発展・再構築を目的とし、メールマガジンの配信を行う

発行者プロフィール

過去の発行記事