トップ > エンターテイメント > 映画 > こんな映画は見ちゃいけない! 

映画批評系メルマガで読者数No.1! プロの編集者が簡潔な文章と的確な表現で書き下ろす「1分で読める新作映画批評」です。映画紹介だけのメルマガにはない「本物の批評」を堪能したい方だけご登録ください。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



パッセンジャー こんな映画は見ちゃいけない! 

発行日:3/23

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

☆  こんな映画は見ちゃいけない!  2017/3/23   Vol.1835   ☆
   
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

 こんにちは、発行人のオテロです。

 本日、とりあげる作品は
 
               「パッセンジャー」  です。

目覚めるとたったひとり、話し相手はホログラムとアンドロイドのみ。
助けを求めても返信が来るのは50年以上かかる。物語は、太陽系外惑
星への入植に向かう宇宙船のなかで冬眠状態から起こされた男の孤独
と不安に迫る。他の乗客乗員5千人余りは90年後まで生体機能を停止さ
せたまま、自分だけが年を取り目的地到着まで生きていないのは確か。
様々な復旧措置も試したが徒労に終わり、時間ばかりがゆっくりと過
ぎていく。それでも彼は、“恋”にかすかな希望を見出していく。ら
せん回転する巨大宇宙船、恒星の重力を利用した加速、無重力プール
からの脱出等、圧倒的なリアリティで作りこまれた宇宙と宇宙船の造
形は、そう遠くない未来の人類の旅を予言していた。

小天体激突の衝撃で制御システムに異常が発生、ジムが眠っていたポ
ッドが開いてしまう。バーテンダーロボット・アーサーに慰められつ
つ1年あまりが経過、ジムは船内で美しい娘・オーロラと出会う。

己の置かれた現状に絶望しつつも、ジムとのふたりきりの生活になじ
んでいくオーロラ。前人未踏の大冒険を紀行文にまとめたいと移住先
を目指すオーロラが語る夢はジムを魅了する。とりあえず船内の日常
は快適、アダムとイブのような暮らしにいつしかふたりは運命を受け
入れようとする。そんな時発せられたアーサーの一言。

それは知識やプログラムされた対応は洗練されていても、言葉の綾や
人情の機微を理解しない人工知能には心は宿らないことを象徴する。

       お勧め度=★★★*(★★★★★が最高)

                   「パッセンジャー」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20170211
               
          を参考にしてください。




 本日はもう1本
 
           「わたしは、ダニエル・ブレイク」  です。

スキルもやる気もあるのに働かせてくれない。ならばと給付金を申請
しても要件を満たしていないと却下。煩雑なお役所仕事に翻弄される
男は我慢を重ねるが、2児を抱えるシングルマザーまでがまともに対応
してもらえない現場を見て、ついに感情を爆発させる。物語は休職中
の男が若い母親を助ける姿を通じ、切り捨てられていく英国の貧困層
の現実を描く。だれにも迷惑をかけずに生きてきた。正直に税金も納
めてきた。なのに、福祉を受ける条件は厳しい。確かに学歴もなく不
器用。ただ人間らしく生きたいと願っただけなのに、なぜこんな惨め
な思いをさせられるのか。フードバンクで空腹に耐えかねて缶詰を貪
る女の涙に、格差の底辺で暮らす切迫感が凝縮されていた。

心臓病で大工仕事を奪われたダニエルは、国の援助を申し込むがなか
なか受理されない。ある日、申請窓口で困っていたケイティに手を貸
したことから、彼女と子供たちのアパートを修理してやる。

真面目で正義感が強いダニエルだが、書類作成やITは苦手。それでも、
精一杯頑張っているケイティのために心を砕くうちに2人の子供たちに
も懐かれるようになる。職安に指示された作業にも真剣に取り組むよ
うになるなど、ケイティ一家との付き合いはダニエルにも日々のモチ
ベーション。だが、ケイティの裏家業を止めようとして気まずくなる。

このあたり、女のセイフティネットは日本と同じ、ケイティのような
女が他人を傷つけずにカネを稼ぐ手段は少ないという共通点が切ない。

       お勧め度=★★★(★★★★★が最高)

              「わたしは、ダニエル・ブレイク」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20170320

          を参考にしてください。




 本日はもう1本
 
           「ひるね姫 知らないワタシの物語」  です。

シンクロする夢と現、タブレットに隠された秘密のコード、亡き母か
らのメッセージ。昼間でもつい眠りに落ち、自由を求めて戦うお姫様
の夢を見る女子高生は、父の逮捕をきっかけに冒険の旅に出る。物語
は、自動車自動運転プログラムを巡るヒロインと男たちの争奪戦を描
く。敵は日本有数の巨大企業、味方はVRオタクの大学生ひとり。そん
な状況で、追われながらも答えを探す彼女の勇気と行動力が魅力的だ。
窮地に立てば夢に逃げ込んで解決策を探る。そして、運命に導かれて
たどり着いた場所は、夢を実現させた未来。ネコ目に象徴される彼女
の好奇心の強さと意思の固さ、なにより自分を信じる気持ちが、不可
能に見えることでも可能すると教えてくれる。

自動車修理工の父・モモタローと暮らすココネの家に男たちがやって
きてタブレットを奪う。幼馴染のモリオの協力でそれを取り戻すが、
モモタローの自動運転サイドカーでひと眠りするうちに大阪に着く。

男たちが東京の自動車会社の人間と知ったココネたちは支援者に助け
られて新幹線に乗る。謎を解く鍵は睡眠中にあると気づいたココネと
モリオはふたりの夢を同期させる。夢の中の大災厄と目の前の大ピン
チ、その関連の中なかココネは父と母が伝えたかった真実を受け取る。

大きな夢を抱いていた。それ以上にココネを大切にしていた。ココネ
に母の記憶はない、それでも母が残したものをしっかりと受け継いだ
ココネの成長は、誰もが誰かの思いを受け継いで生きていると訴える。

       お勧め度=★★★(★★★★★が最高)

        「ひるね姫 知らないワタシの物語」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20170322

          を参考にしてください。




 本日はもう1本
 
                 「3月のライオン 前編」  です。

上を目指すならば恩人でも蹴落とさなければならない。早熟の天才ゆ
え負けた者の気持ちを忖度する余裕はなく、つい同情の視線を向ける。
ところが、その優しさが余計に相手を傷つけてしまい、家族同然だっ
た人々とも深い溝ができてしまう。物語は、感情を押し殺して生きて
きた高校生プロ棋士と三姉妹の交流を描く。周囲は同じ道を志す仲間
であるとともに倒すべき敵でもある。複雑に絡み合う友情と愛憎のな
か、対人バランスを良好に保ちながら勝ち続ける難しさと、敗者には
冷たい現実がリアルに再現されていた。そして強くなるにつれ無表情
になっていく。賞金で食っていけるのはごく一部の強豪のみ、タイト
ルを失い下部リーグに降格されれば生活さえ危うくなる。そんな弱肉
強食の世界を選んだ主人公の孤独に、勝負師の人生が凝縮されていた。

交通事故で一人生き残った零は幸田家に引き取られ、中学生でプロデ
ビューを飾る。だが、幸田の娘・香子の夢を壊したことから家を出る。
ある日、酔いつぶれた零は通りがかったあかりの世話になる。

あかりの家に出入りするうちに胸の重荷を下ろしていく零。一方で香
子は零を許せず彼に付きまとう。その間も対局は続き、若手の中では
抜群の戦績を残しても、手練れのベテランには星を落としたりもする。

まさに将棋漬けの日々、周りは年上の大人ばかりの狭い人間関係の中
で、家族という理解者を持たない零の成長しきれていない心が切なく
も哀しい。

       お勧め度=★★(★★★★★が最高)

                   「3月のライオン 前編」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20170321

          を参考にしてください。




 本日はもう1本
 
              「チア☆ダン」  です。

やるからには頂点を目指す! そう宣言したからには、きつい練習に
も厳しい言葉にも耐える。物語は、ほとんどが未経験者だった高校チ
アダンス部が厳格な顧問の指導で全米大会を制覇するまでを描く。大
きな夢を叶えるためには何をすべきか。1年先、1か月先、1週間先の目
標を立て、それをクリアするために限界まで自分を追い込む。集団と
しては時に助け合い、時に反目しあいながらもチームにとってのベス
トを考える。甘えは許されない。頑張っても負けたら無意味。汗と涙
の感動は無用。あくまで結果にこだわるシビアな価値観を女子高生に
叩き込むスパルタ教師を天海祐希が圧倒的な存在感を示す。

サッカー部の応援をしたくてチアダンス部に入部したひかりは、部長
の彩乃、ダンス経験者の唯らとともに、早乙女先生にしごかれる日々。
1年生だけでエントリーした競技会で大失敗して廃部話が再燃する。

1度はやる気をなくしたひかりだが、彩乃ともう一度仲間を集め活動を
再開、早乙女や校長先生の前で大見得を切る。その日から早乙女の意
識も変わり猛特訓が始まる。2年になり新入生を迎えると、各人の技術
向上のみならずメンタル面での強化を求められる。

早乙女は部員にやるべき課題、なすべき成果をノートに書き出させて
体と頭にしみこませようとする。部長の責任に苦悩する彩乃、笑顔の
下で泣くひかり、心を鬼にする早乙女。そのあたり、組織運営におけ
るの“個々の役割”に関するノウハウが凝縮されていた。

       お勧め度=★★★*(★★★★★が最高)

               「チア☆ダン」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20170318

          を参考にしてください。

==============================================================

        余|談|
        ━┛━┛

センバツ高校野球も1回戦前半戦が終わり、強豪校が順当に勝ち上がっ
ています。特に屈指の好カード、履正社vs日大三は一時も目が離せな
いスリリングな展開でした。

日大三のエース桜井は早実の清宮をきりきり舞いさせたスライダーで
屈指の強打者・安田からも3連続三振を奪います。

でも、第五打席、リリーフのリリーフとして再びマウンドに上がった
桜井の初球をたたいた安田は、あわやホームランというタイムリーヒ
ットを放ちます。

安田の「なめられてたまるか」という意気込みが伝わってくる打球で
した。準々決勝で当たる智弁学園を倒せば、このまま履正社が優勝旗
手にするかも。。。


==============================================================

      次回配信予定は3/25 作品は
         
            「キングコング:髑髏島の巨神」
         
              です。

---------------------------------------------------------------

このメルマガは、週2回発行です。

皆様からのご意見、ご要望、感想をお待ちしています。

            otello.com.ua@gmail.com

                         までお願いします。

いただいたメールはこのメルマガで紹介させていただくことがあり
ます。

なお、相互紹介の依頼は受け付けておりません。

最後までお読みいただきありがとうございます。
それでは、よい一日を!

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 怪談・逢魔が時物語 −怖い投稿が本やCDになる!−

    最終発行日:
    2017/03/31
    読者数:
    4240人

    あなたの怪奇体験が本やCDになる怪談メールマガジン! 身の毛もよだつ怖い話の数々。怖いもの見たさのあなたを刺激する読者数日本一の人気怪談マガジンです。

  2. Cinemaの王国

    最終発行日:
    2017/04/26
    読者数:
    335人

    個性派ライターによる映画レビューのマガジン。毎週1〜2本、新作映画を中心に言いたい放題で斬りまくります。

  3. 今日の夕食

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    6886人

    料理のレパートリーが少なく、毎日何を作ろうか悩んでいませんか? 外食を減らしておうちでお料理にチャレンジしてみませんか? 簡単家庭料理レシピをお届けします。

  4. 目指せ!健康長寿【笑いながら脳を鍛える】なぞかけめ〜る♪

    最終発行日:
    2017/04/21
    読者数:
    1539人

    NHK「ラジオ深夜便」などで作品が紹介されているなぞかけ作家・安楽庵えのでんがなぞかけのクイズを出してあなたを脳トレ。加えて、14か月かけ18キロ減量できたダイエット経験から得られた健康知識も発信します。脳を鍛え、健康な体を維持して長寿を目指しましょう。

  5. 先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    1627人

    歴史の試練に耐え民衆の支持を受け続ける先達の言葉に耳を傾けてみよう。金言や格言とは凝縮された言葉の中に隠された真理を通して、私たちに気付きや勇気を与えてくれる。悲しい時、寂しい時、辛い時、嬉しい時、その一言が私達を勇気づけてくれるのだ。

発行者プロフィール

過去の発行記事