映画

こんな映画は見ちゃいけない! 

映画批評系メルマガで読者数No.1! プロの編集者が簡潔な文章と的確な表現で書き下ろす「1分で読める新作映画批評」です。映画紹介だけのメルマガにはない「本物の批評」を堪能したい方だけご登録ください。

全て表示する >

聖の青春 こんな映画は見ちゃいけない! 

2016/11/19

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

☆  こんな映画は見ちゃいけない!  2016/11/19  Vol.1803    ☆
   
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

 こんにちは、発行人のオテロです。

 本日、とりあげる作品は
 
           「聖の青春」  です。

パンパンに膨らんだ顔と三重にたるんだあご、ぼさぼさの髪と伸ばし
た爪。病魔に蝕まれつつも己の理想を死ぬまで追求した男を松山ケン
イチが周到な役作りで臨む。物語は、怪童と呼ばれた若手棋士がライ
バルの天才と切磋琢磨しながら頂点を目指す姿を描く。性格はひねく
れている。すぐに寝込んでしまう。だが将棋盤を前にすると奇手妙手
を連発し、対戦者を手玉に取る。一方で女に声をかける勇気はなく、
泥酔しては周囲に迷惑をかける。そんな不器用な主人公を見守る人々
のまなざしがあたたかい。仲間であると同時に競争相手でもある者同
士、友情を覚えつつも腹を割って話せない棋士の孤独が印象的だ。

大阪のゴミ捨て場に倒れていた村山は羽生との対局に駆けつけるが惨
敗、東京に出る決心を固める。順調に勝ち上がっていくが肝心なとこ
ろで持病のネフローゼが悪化し、なかなかタイトルに手が届かない。

まだ現役で活躍中の羽生善治に扮した東出昌大の癖のつかみ方が非常
にリアル。髪型とメガネだけでなく持ち時間の表情や雑談時の仕草ま
で本物そっくりに演じ切る。将棋界以外では無名の村山とは違い羽生
は誰もが知る有名人、東出の念入りなリサーチがうかがえる。特に、
村山からのなぜ将棋を打つのかの問いに答えを探すシーンは、将棋そ
のものを生きている彼の人生観をわかりやすく再現する。

カネや名誉ではない、ただ“負けたのが悔しかった”という言葉が勝
負師のシンプルな世界観を象徴していた。

       お勧め度=★★★(★★★★★が最高)

           「聖の青春」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20160909
               
          を参考にしてください。


==============================================================

        余|談|
        ━┛━┛

トランプ次期大統領への期待感から、日経平均株価が上昇中です。

当選確実が伝えられたとき一時暴落したのにすぐに持ち直したのは、
やはり実業家ゆえ経済に明るいところを評価されたのでしょう。

それでもトランプ危機説が収まらないのは、選挙期間中の彼の発言が
曲解されているから。特に日本から米軍を撤退させてくれれば、かえ
って日本が対等の同盟国なるチャンスです。

理想ばかりを追うよりも、暮らしが豊かになったほうがいい、日本に
も“隠れトランプ”が意外にいるかもしれません。。。

==============================================================

      次回配信予定は11/26作品は
         
            「ハンズ・オブ・ラヴ」
         
              です。

---------------------------------------------------------------

このメルマガは、週2回発行です。

皆様からのご意見、ご要望、感想をお待ちしています。

◆ネタばれ注意! 以下 結末に触れています◆

やがて体調不良から入院、結核と診断されるラマヌジャン。同時にハーディの尽力で王立協会への入会やフェロー
            otello.com.ua@gmail.com

                         までお願いします。

いただいたメールはこのメルマガで紹介させていただくことがあり
ます。

なお、相互紹介の依頼は受け付けておりません。

最後までお読みいただきありがとうございます。
それでは、よい一日を!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-12-02  
最終発行日:  
発行周期:週3回  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。