映画

こんな映画は見ちゃいけない! 

映画批評系メルマガで読者数No.1! プロの編集者が簡潔な文章と的確な表現で書き下ろす「1分で読める新作映画批評」です。映画紹介だけのメルマガにはない「本物の批評」を堪能したい方だけご登録ください。

全て表示する >

溺れるナイフ こんな映画は見ちゃいけない! 

2016/11/10

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

☆  こんな映画は見ちゃいけない!  2016/11/10  Vol.1800    ☆
   
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

 こんにちは、発行人のオテロです。

 本日、とりあげる作品は
 
              「溺れるナイフ」  です。

東京から引っ越した先は海辺の辺鄙な村。そこで“神”のごとき輝き
を放つ少年と出会ったとき、彼女は未知の感情に目覚める。それは何
かを手に入れたい、何者かになりたいと強烈に欲する思い。物語は、
売れっ子モデルだった少女が地元有力者の息子と恋に落ちるが、若さ
からくる不器用さに邪魔されて、好きな気持ちを伝える以上に傷つけ
あう姿を描く。彼女も彼も、特異な境遇ゆえに周囲から一目置かれて
いる。本人たちも自分は特別だと疑わない。だが所詮は中学生、大人
の力には太刀打ちできず、彼らの自信はあっけなく崩れてしまう。繊
細なタッチの映像は、ふたりのむき出しの心情を丁寧に掬い上げ、現
在にも未来にも不安しか抱けない年頃のやり場のない苦悩を再現する。

転校早々、立ち入り禁止の入り江で泳ぐコウと知り合った夏芽は不思
議な魅力を感じる。コウも今までの記憶のない夏芽の美しさが胸に焼
き付く。ふたりは付き合い始めるが、夏芽がストーカーに襲われる。

ぶっきらぼうで優しさのかけらもないコウに振り回される夏芽。夏芽
もまたコウの前では素直になれない。なのにふたりでいる間はお互い
に足りないものを補い合って無敵になれると信じているよう。未熟だ
けれど早熟、そんな彼らの関係はナイフのように他人を寄せ付けない。

ただ、自意識過剰とも思える夏芽とコウの“全能感”は共感できる部
分に乏しく、自己主張しすぎる音楽も耳障り。それがミスマッチを生
んでいるのならともかく、場違いな印象を受けた。

       お勧め度=★★(★★★★★が最高)

               「溺れるナイフ」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20161107
               
          を参考にしてください。

==============================================================

        余|談|
        ━┛━┛

いつも感じるのですが、公職の選挙の開票速報で“当確”が開票率3%
程度で出るのが不思議でたまりません。

もちろん事前調査で大体の感触はつかめているのでしょうが、浮動票
の動向など出口調査で分かるものなのか。

特に、昨日の米国大統領選のように両候補の支持率が拮抗している場
合、100%開票されるまで結論を出せないはず。

16年前の、ブッシュ対ゴアのようにならなければいいのですが。。。

==============================================================

      次回配信予定は11/12 作品は
         
            「弁護人」
         
              です。

---------------------------------------------------------------

このメルマガは、週2回発行です。

皆様からのご意見、ご要望、感想をお待ちしています。

◆ネタばれ注意! 以下 結末に触れています◆

やがて体調不良から入院、結核と診断されるラマヌジャン。同時にハーディの尽力で王立協会への入会やフェロー
            otello.com.ua@gmail.com

                         までお願いします。

いただいたメールはこのメルマガで紹介させていただくことがあり
ます。

なお、相互紹介の依頼は受け付けておりません。

最後までお読みいただきありがとうございます。
それでは、よい一日を!


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-12-02  
最終発行日:  
発行周期:週3回  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。