映画

こんな映画は見ちゃいけない! 

映画批評系メルマガで読者数No.1! プロの編集者が簡潔な文章と的確な表現で書き下ろす「1分で読める新作映画批評」です。映画紹介だけのメルマガにはない「本物の批評」を堪能したい方だけご登録ください。

全て表示する >

スター・トレック BEYOND こんな映画は見ちゃいけない! 

2016/10/15

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

☆  こんな映画は見ちゃいけない!  2016/10/15  Vol.1793   ☆
   
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

 こんにちは、発行人のオテロです。

 本日、とりあげる作品は
 
              「スター・トレック BEYOND」  です。

今や軍人の任務は深宇宙の探検と新たな文明とのコンタクト。物語は、
遭難者を救助するために未知の惑星に出向いた主人公たちが思わぬ攻
撃を受け、母船を失いながらも宇宙の秩序を守ろうとする姿を描く。
透明な球体の中に浮く重力の向きがねじれた巨大な宇宙都市、自立型
モビリティで雲霞の如き編隊を組む無数の戦闘機、それらディテール
まで作りこまれた圧倒的なヴィジュアルは進歩した未来を感じさせる。
反対に、宇宙船内や地上での戦闘と脱出劇、球体都市での肉弾戦は原
始的な武器やマンパワーが頼り。結局、戦争を始めるのは軍隊ではな
く人間。原因は、恨みや怒りに駆られた復讐心だとこの作品は訴える。

補給に立ち寄った人工惑星で救難出動したエンタープライズ号は、突
如現れたクラール指揮下の戦闘機群と交戦、岩だらけの惑星に不時着
する。無事退避したカークたちは捕虜になったクルーの救出に向かう。

クラールの狙いはカークたちが保管する古代兵器。辺境の惑星で準備
を整え、そのパワーを利用して復活の機会をうかがっている。一方の
カークはスポック、ボーンズ、スコッティらと合流、異星人の女戦士
・ジャイラも味方につけてクラールたちの基地を目指す。

その間、ジャイラが見せるゲリラ戦術が楽しめる。決して超能力や超
科学ではない、忍者にヒントを得たようなトリックやトラップだけで
なく洗練された格闘術まで身につけている。顔のメークに負けない強
烈な存在感を示していた。

       お勧め度=★★★(★★★★★が最高)

               「スター・トレック BEYOND」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20161005
               
          を参考にしてください。




 本日はもう一本
 
           「グッドモーニングショー」です。

芸能特ダネ、海外ニュース、街の話題etc. それぞれの担当者が自分
のチームの取材ネタを少しでも視聴者の目に触れるスポットに押し込
もうとする。カメラマン、テロップ係、キャスターも次々と顔を見せ
てはこれから始まる2時間の戦場に備えている。未明の時間帯、TV局の
スタジオでは朝の情報番組の準備に大勢の関係者が怒号を飛ばし合っ
ている。物語はそんなワイドショーのMCが籠城犯から指名され、渋々
現場で交渉にあたる姿を描く。自らを叱咤し隠しカメラとマイクで生
中継を敢行、命がけのライブとスタッフルームで繰り広げられる赤裸
々な人間ドラマが、圧倒的な躍動感と緊張感で再現されていた。

パン屋に立てこもった西谷に呼び出された澄田は、警官3人と共に防爆
スーツに身を包みマイクを片手に店内に入る。西谷の要求は“くだら
ない情報を垂れ流したことを謝罪しろ”というものだった。

かつての失敗がトラウマとなっている澄田だが、なんとか心を落ち着
かせ銃口の前に立つ。やがて西谷が口にしたのは、実情を知らずに上
から目線で偉そうにモノをいうMCへの怒り。このあたりフジテレビで
長年番組を仕切る実在のキャスターを強烈に皮肉っていて楽しめる。

さらに、鉄火場のようなスタッフルームではワイドショーを見下す報
道局が横やりを入れるなど、TV局内部における主導権争いにもメスを
入れる。それら、己の仕事をまっとうしようとする男女の熱い思いが
スクリーンからほとばしっていた。

       お勧め度=★★★(★★★★★が最高)

               「グッドモーニングショー」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20161014
 
         を参考にしてください。

==============================================================

        余|談|
        ━┛━┛

プロ野球CSもいよいよたけなわ、でも熱戦を期待していてもほとんど
TVは有料放送。横浜ではセ・リーグはTVKが中継していましたが、パ・
リーグの試合は無し。

きっと他の地域も出場チームの地元TV局以外は地上波の放送はなかっ
たと思います。編成の都合もあると思いますが、芸人がはしゃぐだけ
のバラエティ番組よりは視聴者の関心は高いはず。

少なくとも大谷が先発・打席にも入る“リアル二刀流”の試合は野球
ファンでなくても注目するでしょう。

日本シリーズはこんなことにならないだろうな。。。

==============================================================

      次回配信予定は10/20 作品は
         
               「永い言い訳」
         
              です。

---------------------------------------------------------------

このメルマガは、週2回発行です。

皆様からのご意見、ご要望、感想をお待ちしています。

            otello.com.ua@gmail.com

                         までお願いします。

いただいたメールはこのメルマガで紹介させていただくことがあり
ます。

なお、相互紹介の依頼は受け付けておりません。

最後までお読みいただきありがとうございます。
それでは、よい一日を!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-12-02  
最終発行日:  
発行周期:週3回  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。