映画

こんな映画は見ちゃいけない! 

映画批評系メルマガで読者数No.1! プロの編集者が簡潔な文章と的確な表現で書き下ろす「1分で読める新作映画批評」です。映画紹介だけのメルマガにはない「本物の批評」を堪能したい方だけご登録ください。

全て表示する >

マジック・マイクXXL こんな映画は見ちゃいけない! 

2015/10/17

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

☆  こんな映画は見ちゃいけない!  2015/10/17   Vol.1695    ☆
   
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

 こんにちは、発行人のオテロです。

 本日、とりあげる作品は
 
           「マジック・マイクXXL」  です。

起業の夢は叶った。だが、くすぶり続けているダンスへの情熱と狂乱
の日々への未練。主人公にとって、ストリップは開業資金を得るため
の手段だったはずなのに、時と共に自分がやりたかったことだと気づ
く。物語は一度引退したにもかかわらず、かつての同僚の誘いでもう
一度ステージに立つ決意をした男性ストリッパーの復帰への日々を追
う。他のダンサーたちも、ストリップは一時の食い扶持稼ぎと口では
言っている。しかしそれは、女を悦ばせ大金を得る職業にある種の卑
しさを自覚しているから。濃厚なセックスを思わせるアクロバティッ
クな体位を取り入れた振り付けの数々が、官能を刺激する。

念願の家具店を開いたマイクだが、今も音楽に自然に体が反応してし
まう。ある日、一緒に踊っていたターザンから呼び出され、改造した
キッチントラックで仲間たちとコンテストを目指す旅に参加する。

ダンスから離れていた間、マイクは恋人に去られ家具作りにもうんざ
りし始めている。偶然巡ってきた再び踊るチャンス、それぞれ心に傷
を持ちながらもダンスをやめられない男たちが迎えてくれる。

道中、以前関係のあった女・ローマを訪ねるマイク。女性専用会員制
クラブで、半裸の男たちが欲求不満の女たちにかしづき楽しませ女王
様気分にさせるテクニックを見せられたマイクたちは、カネに見合っ
た満足を提供する“おもてなし”の精神を学び、成功体験にしがみつ
くのではなく新たなパフォーマンスを考えるきっかけにする。

       お勧め度=★★★(★★★★★が最高)

                   「マジック・マイクXXL」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20150904

                を参考にしてください。




 本日はもう一本
 
           「ベトナムの風に吹かれて」  です。

一語一語省略せずにはっきりと丁寧に発音する。ヒロインに扮する松
坂慶子が口にする、NHKのアナウンサー以上に美しい日本語につい聞き
ほれてしまう。もちろん役柄上当然なのだが、彼女の落ち着いた抑揚
の話し方に文部省唱歌のような懐かしさと心地よさを覚えた。物語は、
ハノイの日本語教師が認知症の年老いた母を移住させ、幸せな老後を
送らせようと奮闘する姿を描く。まだまだ隣人との距離が近いベトナ
ム、日本人にも分け隔てなく接してくれる懐の深さが魅力的だ。さら
に、万事楽天的で、竜宮城にもたとえられる住みやすさ。一方で、今
も残るベトナム戦争の傷跡と大東亜戦争の記憶。そんな、儒教的美徳
と経済成長のエネルギーが並列する新興国の“現在”が活写される。

母・シズエをハノイに引き取ったみさお。ある日、ベトナムに残した
妻に謝罪したいと願う元日本兵の代理でやってきた女学生を、現地妻
の家に案内する。同行したシズエは戦争への思いを彼女と共有する。

自分がおかれている状況をきちんと理解できないせいで、逆にシズエ
はハノイでの生活に馴染む。言葉は通じなくてもご近所に見守られ、
日本にいたころよりも却って生き生きしている。

だが、手術を機に急にワガママになるシズエ。夜中に何度も「便所行
きてぇ」と叫ぶ母をひとりでケアする肉体的精神的負担にみさおは疲
れ果ててしまう。人情が篤くみな親切なお国柄でも、やはり他人には
頼めない介護の現実がみさおに大きくのしかかる。

       お勧め度=★★★(★★★★★が最高)

                  「ベトナムの風に吹かれて」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20150717

              を参考にしてください。 

==============================================================

        余|談|
        ━┛━┛

マクドナルドが迷走しています。こんどはランチタイムのサービスメ
ニュー「昼マック」中止説が飛び交っています。

カナダ人女社長になってから店舗のリストラやメニューの度重なる改
編で、きっと現場の人は大変なのでしょう、近所のマクドはいつも店
員さんが疲れた顔をしています。

個人的には子供客が減って店内は静かになり、カフェラテ1杯でも長居
できるので結構愛用しています。

それにしても不思議なのは、売り上げ低迷なのに株価は高止まりして
いること。やっぱり圧倒的な知名度は投資家にも魅力的なのでしょう。

==============================================================

      次回配信予定は10/22作品は
         
        「ジョン・ウィック」
         
              です。

---------------------------------------------------------------

このメルマガは、週2回発行です。

皆様からのご意見、ご要望、感想をお待ちしています。

            otello.com.ua@gmail.com

                         までお願いします。

いただいたメールはこのメルマガで紹介させていただくことがあり
ます。

なお、相互紹介の依頼は受け付けておりません。

最後までお読みいただきありがとうございます。
それでは、よい一日を!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-12-02  
最終発行日:  
発行周期:週3回  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。