映画

こんな映画は見ちゃいけない! 

映画批評系メルマガで読者数No.1! プロの編集者が簡潔な文章と的確な表現で書き下ろす「1分で読める新作映画批評」です。映画紹介だけのメルマガにはない「本物の批評」を堪能したい方だけご登録ください。

全て表示する >

イミテーション・ゲーム こんな映画は見ちゃいけない! 

2015/03/12

■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

☆  こんな映画は見ちゃいけない!  2015/3/12   Vol.1642    ☆
   
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

 こんにちは、発行人のオテロです。

 本日、とりあげる作品は

        「イミテーション・ゲーム」  です。

敵の軍事情報をすべて手に入れ、戦争を勝利に導いた功労者なのに、
彼の存在は一切記録に残っていない。ただ、気難しい数学者かつ性犯
罪者としての“現在”があるだけ。物語は、そんな主人公が難攻不落
の暗号を解読するまでの奮闘を描く。数学的アプローチのみならず、
クロスワードを解く柔軟さとふとした出来事にひらめく直感が必要と
される難題に挑み続ける彼の姿は、あらゆる努力を厭わない信念の持
ち主というより、奇癖を持つ非常識な変人。他人の気持ちを忖度でき
ず、きちんとコミュニケーションが取れない。もちろん女心など理解
しない。天才と呼ばれる人種独特の強烈な個性と誰にも愛されない孤
高をベネディクト・カンパーバッチがリアリティたっぷりに再現する。

第二次大戦中、ドイツ軍のエニグマ暗号を研究する英国秘密機関に雇
われたアランは復号マシンの開発を始める。同僚となじまず孤立する
アランに手を差し伸べたのは、唯一の女性研究員・ジョーンだった。

頭が悪いと思った者の言葉には耳を貸さないアランだが、クロスワー
ドパズルの能力で彼を上回るジョーンの忠告は聞く。彼女の気遣いで
“共同作業”の大切さを学んだアランが、少しずつ社会性を身につけ
ていく過程で見せるズレた感覚が笑いを誘う。

やがて、アランはマシンを完成させるが、ドイツ軍に解読を気づかれ
ないための偽装をする。誰を救い誰を見殺しにするのか。その選択肢
を与えられた苦悩が、初めて人間らしい感情を吐露した瞬間だった。

       お勧め度=★★★★*(★★★★★が最高)

                     「イミテーション・ゲーム」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20150221

    を参考にしてください。




 本日はもう1本

           「サムライフ」  です。

「夢は夜な夜な見るものではなく実現するもの」。貯金もなくコネも
ない状態で走り始めた青年は、持ち前のポジティブ思考で未来を切り
開き、たとえ回り道に見えても一歩ずつ前に進んでいく。愚直なまで
にまっすぐな彼の周りには、やがて理解者が集まり、ひとりではでき
ないことも可能にしていく。物語は学校に居場所のない子供たちのた
めの自立支援学校を創設しようとする若者たちの奮闘を描く。本当は
とてもつらいのに弱い母親を庇って気丈に振る舞う小学生の女の子か
ら、自傷癖のある引きこもり女子高生まで、安心して学び遊び人間関
係を築ける学校を作りたい。主人公は傷ついた心を抱えた彼らに向き
合いながらも、学校設立のために奔走する。映画はその過程で、“仕
事”とは何かを問うていく。二十歳そこそこの販売担当者が何度も頭
を下げて書店回りをする姿は、誠意を伝える大切さを教えてくれる。

高校教師の職を辞し、自ら理想の学校づくりを目指すナガオカは、資
金集めのためにショットバーをオープンする。教え子のケンジの提案
で自伝を出版するとタカシ、ユリ、ダイスケらも販売を手伝い始める。

セールスプロモーションを兼ねた講演会は大盛況、タカシたちの頑張
りで自伝も完売する。一方で気にかけていた女の子の家庭が再び荒れ
たり、女子高生がSOSを発信したりと順風満帆にはいかない。

自分の力のなさ至らなさを噛みしめ葛藤する様子は、ナガオカも普通
の人間であると身近に感じさせる。


        お勧め度=★★*(★★★★★が最高)

                    「サムライフ」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20150310
    を参考にしてください。




 本日はもう1本

            「女神は二度微笑む」  です。

臨月の妻を残して夫は突然消息を絶った。滞在していたはずのホテル
には痕跡がなく、勤めていたはずの会社にも記録はない。あきらめら
れないヒロインは、大きなおなかをゆすりながら闇に葬られた夫の手
掛かりを探して、見知らぬ町をさまよい続ける。そしてたどり着いた
ひとつの名前。物語は喧噪の大都会にやってきた妊婦の波乱に満ちた
冒険を追う。IT技術には優れるが誰もがか弱い女だと思っている。だ
が時に度胸の据わった態度を見せ、男たちの一歩先を行く。警察と情
報機関、テロリストと支援組織、それらの微妙なパワーバランスを巧
みに操って真実に迫る過程はスリルとサスペンスにあふれている。

失踪した夫の捜索願を警察に出したヴィディヤは、夫の勤務先の人事
担当者から夫に似た男・ミランが在籍していたと知らされる。ヴィデ
ィヤは下っ端警官・ラナの助力を得てミランの履歴を探り始める。

ミランは2年前の毒ガス事件の容疑者とされるテロリスト。情報機関の
捜査員・カーンはヴィディヤを餌にしてミランの尻尾をつかみ情報機
関内の裏切り者あぶりだそうとする。一方、組織が送り込んだ殺し屋
の追跡をかわしつつも、ヴィディヤとラナは巨大な秘密が隠されたPC
のハッキングを試みる。

このあたり、敵・味方それぞれの思惑が入り混じった複雑な人間関係
であるにもかかわらず話の流れが非常に速いため、ストーリーついて
いくのが大変だった。

        お勧め度=★★*(★★★★★が最高)

                    「女神は二度微笑む」
                         についての詳細は、

       http://d.hatena.ne.jp/otello/20150309

    を参考にしてください。

==============================================================

        余|談|
        ━┛━┛

鼻孔に吹き出物ができました。不思議なことに直接触っても痛くない
のに、鼻の外側から触るととても痛みます。

花粉症の季節、何度も洟をかみすぎたせいでしょうか、時々血が混じ
ったりします。

先週の土曜日から比べると少し痛み症状は治まってきましたが、それ
でも吹き出物自体の大きさは変わりません。

医者にかかるとすると、こんな場合、耳鼻科と皮膚科、どちらに診て
もらうべきなのでしょうか。。。

==============================================================

      次回配信予定は3/14、作品は
         
        「唐山大地震」
         
              です。

---------------------------------------------------------------

このメルマガは、週2回発行です。

皆様からのご意見、ご要望、感想をお待ちしています。

            otello.com.ua@gmail.com

                         までお願いします。

いただいたメールはこのメルマガで紹介させていただくことがあり
ます。

なお、相互紹介の依頼は受け付けておりません。

最後までお読みいただきありがとうございます。
それでは、よい一日を!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-12-02  
最終発行日:  
発行周期:週3回  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。