健康・家庭の医学

健康情報マガジン「アソティック便」

健康に良い食材など身近な健康豆知識から各分野の専門医師のコラムまで、健康な身体づくりにとっても役立つ情報をご提供させて頂きます。

全て表示する >

健康情報マガジン「アソティック便」

2012/02/17

2 月に入って立春も過ぎ、暦の上ではもう春ですが、まだまだ寒い日もあり
ます。今日は関東でも雪が降りました。風邪などに気をつけて寒さに負けず
に頑張っていきたいものですね。。


┏━■■特集「感染性胃腸炎」■■━━━━━━━━┓


感染性胃腸炎の原因として、細菌、ウイルス、寄生虫などさまざまなものが
ありますが、その中でもウイルスによるものは頻度が高く、かつ容易に感染
していきますのでしばしばかかる病気です。  原因となるウイルスには、
「ノロウイルス」、「ロタウイルス」、「サポウイルス」、「アデノウイル
ス」などがあります。

季節物というか、殆ど風物詩にカテゴリー分けがされるであろうことから、
ロタとノロ両方のウイルスについて調べておりましたので、読者の皆様の助
けになるのかは不明ですが、筆者が調べたことを載せさせて頂こうと思います。 


☆☆ ノロウイルス ☆☆

【症状】吐気、嘔吐、下痢、腹痛、発熱 (単独や合併の場合あり)
【感染経路】経口 
        ・飲食物(特に二枚貝) 
        ・食器
        ・井戸水
        ・糞便や嘔吐物処理の際
        ・便や嘔吐物が乾燥に伴い空気中を漂うことで経口感染
【感染力】強い
【潜伏期間】24〜48時間
【注意すべき場所】トイレのドアノブ
【継続期間】1 〜 2 日 
【注意すべき対象者】乳幼児
【注意すべき点】脱水症状(尿が出ていない場合はすぐに病院へ)


☆☆ ロタウイルス ☆☆

【症状】嘔気・嘔吐、下痢・腹痛、37℃台の発熱
    便が白色になることもあります          
【感染経路】経口
            糞便処理や嘔吐物処理の際            
【感染力】非常に強い(10 個以下のウイルスで感染する)
【潜伏期間】24〜72時間
【注意すべき場所】トイレのドアノブ、手すり
【継続期間】下痢: 5 〜 7 日
            嘔吐: 1 〜 2 日 
            発熱:半日〜 2 日
 
【注意すべき対象者】生後6ヶ月未満の乳幼児と生後6ヶ月〜2歳の乳幼児
【注意すべき点】脱水症状(尿が出ていない場合はすぐに病院へ)
【特徴】発熱頻度と重症度が高い


☆☆ ノロウイルス & ロタウイルス ☆☆

【予防】手洗い
          85度以上で1分以上の煮沸
【消毒液】次亜塩素酸(漂白剤)&水で作る消毒液
         ・床、衣類、トイレ用:水500mlにペットボトルのフタ2杯漂白剤を入れる

         ・玩具、調理器具用:水2?にフタ2杯漂白剤を入れる 


ご家庭での場合、ノロウイルスが流行することを前提として、手洗いや加熱
調理を意識することが適切なのではないでしょうか。いずれにしても、手洗い
でしっかりとウイルスを落とすこと、せっかく洗い落としたのに水道の蛇口か
らまた付着する可能性のあることに注意してこの冬を乗り切りましょう。

弊社オリジナルサプリであります、Eポリフェノールに配合されているエキナ
セア(Echinacea)にはナチュラルキラー細胞を活性化する働きがあり、その
キラー細胞がウイルス感染してしまった細胞を破壊へと導き、身体全体をウ
イルスの危険と戦います。

また、免疫細胞を強化するには アソティックC・アソティックVMもオススメです。

 ┏━■■アソティックシリーズ商品情報「アソティック E」■■━┓

<原材料> シソ油、ビタミンE、エキナセアエキス末、レッドクローバー
エキス末、ゼラチン(被包剤)、乳化剤、ミツロウ

<内容量> 80粒(1日2〜3カプセル目安) 

希望小売価格: ¥ 6,825
--------------------------------------------------------------------
天然ビタミンEにα-リノレン酸を豊富に含むシソ油を加え、さらにはハーブの
エキナセアとレッドクローバーを組み合わせた、活性酸素などによる酸化(サ
ビ)からカラダを守る力強い食品です。

ご購入
http://ec.asotk.com/shopping/detail.php?shpdi=S008

┏━■■編集後記■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

パパイヤのビタミン C 量はレモン 100 gを 100 mgとすると約 50 mgでした。
免疫強化のビタミン(C,E,A, B),ミネラルを摂り、日ごろから感染症に負けない健
康な体を維持することが大切です。それでもかかってしまったら早めに医師の診断と
適切な治療を受け、感染症を重症化させないようにしましょう。
                     ではまた、来月号でお会いしましょう
                    

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ☆アソティック便購読中止 変更
   http://www.asotk.com/communication/melmaga/index.html

 ☆アソティック便では皆様からの健康情報・体験談・ご意見・ご感想など
を受付けています。web@asotk.com までお気軽にどうぞ

 ☆発行元 株式会社レイコー AIP部 web@asotk.com

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  Copyright (C) 2008 Leico Corporation. All Rights Reserved. 
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-11-28  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。