芸能

健剛快准昌博

V6小説など配信中。
基本的に甘甘ラブラブで♪
J禁なので気を付けてね。

全て表示する >

<幸せな朝:7>

2003/02/27

「嫌だったら呼ばねぇよ。それに、俺だって健と一緒に眠った方が気持ちいいしね」
「だって、俺ごそごそすんの知ってるでしょ?」
「知ってるよ。でも、いいって言ってんだろ?おいで?」

そういうと、健は満面の笑み。
この笑顔を見られるのなら、少しくらいの睡眠不足なんて、大したことじゃない。
隣のベッドから飛ぶようにこっちのベッドに入ってきた健を腕の中に招き入れる。
「えへへぇ〜。やっぱ、落ち着く〜♪」

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-11-27  
最終発行日:  
発行周期:平日ほとんど毎日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。