演劇

パパタラ電子報 | 舞台カンパニー パパ・タラフマラのオフィシャルメルマガ

舞台芸術の世界で独自のジャンルを築いてきたアート集団、パパ・タラフマラ。演劇、美術、音楽、ダンスといった枠に捉われず多彩な表現で新境地を切り開き、国内外で活躍中。公演やイベントの新着情報他、パパタラ近辺の旬なアート&身体の情報をお届けします。


全て表示する >

□■パパタラ電子報■□「島〜ISLAND」公演明日からスタート!!

2012/01/12

============

(1)「島〜ISLAND」明日からです。

============

13日 19時開演(←完売しました。)
14日 13〜 / 18〜
15日 13〜 / 18〜

*アフタートークは下記の方々です。

14日13時 山下洋輔さん
  18時 佐伯剛さん
15日13時 片山正夫さん

※全公演前にプレトークあり

<会場>森下スタジオCスタジオ−森下駅下車A6出口より徒歩5分

全席指定席
前売一般=3,500円
学生・65歳以上・身障者割引=3,000円
当日券:各券の500円増

チケットのご予約http://pappa-tara.com/fes/production.html

■Ship in a view 1/27〜29■

★…終演後アフタートークあり 

【27日(金)】港千尋 (写真家)、【28日(土)13~】葛西薫 (アートディレクター)、【28日(土)18~】是枝裕和(映画監督)、【29日(日)】天童荒太 (作家) 

※全公演前にプレトークあり 
<会場>シアター1010(足立区芸術劇場)−北千住駅 西口直結 
全席指定席 
前売: 
S席=8,700円(パパ・タラフマラの本(仮)〈青幻舎より刊行〉付き) 
A席 一般=5,500円、学生・65歳以上・身障者割引=4,800円 
B席 一般=4,200円、学生・65歳以上・身障者割引=3,800円 

当日券: 各券の500円増 

チケット予約http://pappa-tara.com/fes/production.html 

============

(2)パパフェスボランティア新年会のご報告

*ボランティアスタッフはまだ募集してます。稽古場見学会なども予定してます。色んな形でフェスを盛り上げてくれる方!大募集です!

============

「ボランティア盛り上げ隊」の関井・大多喜です。

1月8日「パパタラフマラボランティア新年会」のご報告です。

小池さんを始め、パフォーマー、P.A.I.生の他、たくさんのボランティアスタッフのみなさんと一同に会することができて、このフェスティバルの更なる盛り上がりを感じました!

乾杯の後、参加者全員で改めて自己紹介をしました。

パフォーマーの小川さん・縫原さんが、パパ・タラとご自身の人生との関わり、フェス対する意気込みを熱く語ってくださいました。たくさんの素敵なお言葉があり、みんなで目頭を熱くしたり(涙ボロボロの人も)、小池さんと小川さんの出会いのエピソード(ナンパ!?)に爆笑したりと、2時間半ほどでしたが非常に濃い素敵な時間となりました。

その他に、ボランティアスタッフの力の結晶=書籍やDVDの完成を讃え合い、最後には本の販売やサイン会もあったりと閉店延長気味で盛り上がりました。

DVD部など、物が出来上がって一段落ついた感のあるセクションもありますが、ここでセクションの壁を取り払ってボランティアとしても全体で、ファイナルフェスを盛り上げていきたいと思っております!

よろしくお願い致します。

============ 

(3) PAIオープンキャンパスのご案内   

============   

■P.A.Iオープンキャンパス開講!

P.A.I.ってどんな学校? どんな先生がいるの?どんなことをやるの?身体を使った表現ってどんなもの?会社でワークショップを企画したいんだけど何を選んだらよいのかわからない…などなど

是非、この機会にオープンキャンパスへお越しください。
概要の説明はもちろん、普段の授業を体験できるワークショップや、P.A.I.卒業生もたくさん所属している、パパ・タラフマラの「SHIP IN A VIEW」の稽古風景もご覧いただけます。※通常、一般への稽古場見学はございません

是非、この機会に、P.A.I.とからだの表現を体感してみてください。

【日時】

2012年1月21日(土)10:30〜15:00※締め切らせていただきました
2012年1月22日(日)10:30〜15:00

【内容】

10:30〜11:15 学校説明会(DVDの上映、募集要項を使っての説明、質疑応答等)
11:30〜12:30 体験ワークショップ(松島誠)
14:00〜16:00 稽古場見学

(パパ・タラフマラファイナルフェスティバル演目「SHIP IN A VIEW」

※自由参加・退出自由【対象】

P.A.I.に興味のある方、P.A.I.入学希望者、身体表現に興味のある方、
自治体・学校等でワークショップや文化事業等の企画ご担当の方

【受講料】 2000円

※ご希望のお日にちをお選びください。説明会、ワークショップ、稽古場見学のみのご参加も可能です。ご相談ください。

【対象】P.A.I.に興味のある方、P.A.I.入学希望者、身体表現に興味のある方、自治体・学校等でワークショップや文化事業等の企画ご担当の方

※説明会、ワークショップ(有料)、稽古場見学のみのご参加も可能です。ご相談ください。

【場所】詳細→http://pappaws.exblog.jp/

【応募方法】

●Webお申し込みフォーム→http://ws.formzu.net/fgen/S11472485/

●お電話でのお申し込み →tel:03-3385-2066 

 

■編集後期■

三歳児にバレエなんて教えてます。ニューヨークのBAMで公演した時にはまだ、まきえちゃんのお腹の中にいた子です。外の世界に出てきて、走り回って、ヤンチャして憎まれ口なんてたたくのですから、改めて時の移り変わりを感じます。人生は諸行無常。変わらないものなんてありません。肉体だってもちろん変わります。「SHIP IN A VIEW」は実に16年ぐらい前の作品です。同じ事などできるはずもありません。でも、人間の身体には確実に経験から生まれた感覚が堆積していくような気がします。変わる事を恐れぬ勇気のようなものが試されているような気がします。何ができるのか。ワクワクしながらその幕があくのを待っています。

(今日のパパタラワード)

からたちの花が咲いたよ
白い。
白い。
花が咲いたよ。
からたちの棘は痛いよ
青い
青い
棘だよ

(島〜island 挿入歌より)

では、また来週。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-11-20  
最終発行日:  
発行周期:週刊(毎週 木曜)  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • WlvjNAtrygrUGEX2012/07/07

    Deadly accrutae answer. You've hit the bullseye!