塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2004/12/22

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.111
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『きっとどこかに』

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◇それは、小5の国語の授業。
いきなり、素朴な疑問が飛んできて、こういうのに大人はうろたえる。
「クリスマスって何の日なの?」
章吾(しょうご)である。

◇「クリスマスは、クリスマスだよ。」
と誰かが訳の分からぬことを口走る。
「誰か、この中でおうちがキリスト教の人いない?」
僕がたずねると、15人いるクラスで3人が手を挙げる。
「優希(ゆうき)、説明してやって」
「えっ?キリストの誕生日だよね」
あまりにも当たり前すぎることを聞かれて、戸惑っている様子が伺えた。

◇「そう、キリストの誕生日だよね。
キリスト教系の私立の学校だと、教会でお祈りだとかするよ。
君たちの中にもいるでしょ、そういう学校に行きたい人」

◇ここで、隼人(はやと)が驚いた。
「えっ、クリスマスってサンタクロースの誕生日じゃないの?」
そう、たまにいるのだ。サンタクロースの誕生日と間違えている生徒が。

◇「お前な、冷静に考えろよ。自分の誕生日に、なんでプレゼントを
配って回るんだよ。自分がもらうんなら分かるけど。」
「そっか〜。」とはなかなか素直だ。「先生は、いくつまでサンタを信じて
た?」

◇この質問が飛んだ瞬間、典子(のりこ)の顔色がさっと変わった。
僕は、質問に答える。
「今も、信じてるに決まってるだろ!」


○クリスマスイブの晩、サンタクロースが子供にプレゼントを
配りにいった先で運悪く、男の子に見つかってしまう。
その男の子はサンタクロースを見て言う。
「お父さん、ねぇ、お父さんでしょ。」
サンタクロースは困りながら言う。
「お父さんじゃないよ、本物のサンタクロースだよ。」
子供は譲らない。
「お父さんでしょ。サンタはお父さんだって友達が言ってたもん。」

○「まったく、近頃の子供は!」
ちょっと憤慨しながら外へ出たサンタクロースは、あるものを目撃する。
その建物の門には看板がある。その看板には「孤児院」と書いてあった。


◇細かいところまでは覚えていないが、ある中学校で出題された
入試問題の文章である。
クリスマスに合わせて、この文章を次の授業で扱おうと思っていたのだが、
典子の顔を見て、やめることにした。

◇きっと典子は今でも信じている。
サンタクロースの存在を。
そして僕は、それを否定しない。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◇前号「街の子供3」に対して、読者の方から
メールをいただきましたのでご紹介いたします。


こんにちは。
いつも、興味深く拝見しております。

私も、マナーの悪い子を見ると、とても腹が立ちます。
だいたい、一緒にいる親も同じなので、余計に腹が立ちます。
そういうときは、
親がこっちを見ていないときに、
子どもを思いっきりにらんで、軽蔑の視線を送ります。
「そんなのは許されないよ」という、ものすごく冷たい視線を送ります。
これは、意外と効果があり、たいていおとなしくなります。

(実は、この方法は、黒柳徹子さんがテレビでお話されていました。
彼女の場合は、すきを見て、直接諭したそうですが、
言葉がわからないくらいの赤ちゃんでも、おとなしくなったということでした。)

また、いろんなお話、楽しみにしています。
年末でお忙しいと思いますが、
お体に気をつけて、がんばってくださいね。


◇ありがとうございました。
『冷たい視線を送る』さっそく、実行してみたいと思います。
皆さんも、注意できないときは、じーーーっとみつめちゃいましょう!

================================

私は、荒木先生の意見に賛成。 
最近の子供達は、あまりに甘やかされすぎだと思います。 

これって、一番害を被っているのは、当の甘やかされている子供達だと思う。 
社会人になって、我慢をする事ができず、社会生活がまともにできなかったり、
その事によってより苦しんだり、、、 

可愛い子には若いうちにすすんで苦労させたほうが、
その子の将来の為になると思います。

 先生の生徒さん達は、まだ社会にでて本当の厳しさを知らないし、
若いということで表面的な判断しかできないから、
そういう意見になったのだと思います。 子供達の意見に負けないで、
正しい事は正しいと、これからもドンドン怒ってやって下さい。 
正当な公憤は悪い事だと思いません。


◇心強いご意見ありがとうございました。
ひるむことなく「正当な公憤」を続けていきます!!

================================


◇2004年の「ある日の教室」は今号が最後です。
皆さん、1年間お付き合いくださり、ありがとうございました。
来年は1月5日より配信いたします。よろしくお願いいたします。
それでは、よいお年を。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓↓マネジメント・ブレイン・アソシエイツからのお知らせです。↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『塾―起業塾』:今までにない学習塾独立支援システムです。
〜独立して学習塾開業をお考えの方、成功確率を追求してみませんか!
独立して学習塾開業を志す方に『塾―起業塾』と銘打って支援します。
『塾―起業塾』はフランチャイズではありません。
貴方自身が創業者です。
教育機関専門のコンサルタント:マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
が塾経営の成功ノウハウを全面指導致します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■塾経営のデジタル専門誌「塾経営・サクセスネットMBA」
「塾経営・サクセスネットMBA」は教育専門コンサルタント
マネジメント・ブレイン・アソシエイツのノウハウを凝縮した塾経営に
特化した画期的専門誌です。毎月2回メールにて配信いたします。

第32号(12月15日発行)の特集は・・・・。

新卒研修を企画する3〜一般常識編

無料サンプル配信いたします。お気軽にお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↑「塾経営・サクセスネットMBA」「塾―起業塾」の詳細はHPにて。↑      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『夢見る力を!』合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ

バックナンバーはホームページの「教育コラム」にあります。
    http://www.management-brain.co.jp/

お問い合せ・感想はこちら
    mailto:mailadm@management-brain.co.jp

◇いただいたご意見は許可なく匿名にて掲載させていただくことが
ございます。掲載を望まない方は一言お書き添えください。
================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
================================
■MBAのメルマガに広告を出しませんか。
詳細は上記アドレスにお問い合わせ下さい。
>> MBAのメルマガラインナップ
○【塾経営の戦略・戦術】:「会社経営+塾運営」の側面からえぐる。(毎週月曜)
○【ある日の教室】:日本初!塾エッセイ(毎週水曜)
○【「ムミオの3分英語講座」】:中学英語のすごさをお伝えします。(毎週木曜)
○【教育記事から教育を考える】:最新教育記事と専門的解説(毎週金曜)
○【考えるヒント・今日の言霊】:名言と元気が出る解説!(月〜土)
================================
■□解除の方法□■
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ   :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magajine  :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma     :http://www.melma.com/(ID m00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
Macky       :http://macky.nifty.com/(ID brain)
カプライト  :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ      :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
まぐびー    :http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php(コード 00000173)
めろんぱん  :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
すきやねん  :http://www.sukiya-nen.com/
MBA自社配信:http://www.management-brain.co.jp/mailmagazine/mail-main.htm

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。