塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2003/07/30


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆   
  
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.39
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『遅刻』

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◇「先生はどこのファンですか?」
授業後、洋介(ようすけ・中3)が話しかけてきた。その日、彼のクラス
で、僕は初めての授業だった。当然、彼と個人的な話をするのもそれが最
初だ。
「千葉ロッテマリーンズ。」
僕が答える。それを聞いた洋介は意外な顔をす
る。当然だろう。12もプロ野球球団があるのに、よりによって「ロッテ」
なのだから。
「先生、ロッテですか。ロッテは全然駄目じゃないですか。」
「お前に言われなくても、そんなことは十分わかってるよ!」
その後、洋介と、しばらく野球の話で盛り上がった。

◇なぜ、彼が授業後、声をかけてきてくれたのか。それは、彼が遅刻をし
たからだ。

◇授業に遅刻をしてくる生徒には、前もって連絡があれば別だが、必ず理
由を尋ねる。小学生も、中学生もだ。小学生は「委員会の日」「クラブの日」
に遅刻が多い。中学生なら「部活動」だ。僕は委員会、クラブで遅れた、
という生徒には、最初は何の委員会か、何のクラブか必ず聞く。中学生なら
何部かたずねる。そうして生徒とのコニュニケーションのとっかかりにして
いる。

◇ 洋介も僕の最初の授業で遅刻してきたのだ。部活で遅れましたという洋介
に僕は自分の名を名乗り、何部かたずねた。
「あっ、野球部です。」
実直そうな好少年だ。
「野球部か。どこのファン?」
「あっ、ヤクルトです。」
「へ〜、誰が好きなの?」
「池山です。」
「じゃぁ、ショート守ってるの?」
「いや、外野です。」
こういうやりとりをしながら自分の席に着いた洋介。
「じゃぁ、この中で、ヤクルトファンの人?」
僕は、みんなに聞いてみた。数名が手を挙げた。
「やっぱ、巨人だよ。」とか「横浜だよ。」と応じる生徒もいた。

◇その直後、同様に遅刻してきた生徒がいた。直志(ただし)だ。
「部活で遅れました。」
「何部なの?」
「サッカーです。」
「どこのファン?洋介はヤクルトらしいぞ。」
「じゃぁ、僕もヤクルトということで。」
「そうか、誰のファン?洋介は池山だぞ。」
「じゃぁ、僕も池山でお願いします。」
「洋介は外野だけど、お前はどこなの?池山が好きということは?」
「ディフェンダーです。」
まったくかみあわない、わけの分からぬ会話だが、調子よくつきあう直志
だった。

◇「先生はサッカー好きなの?」
洋介と話をしていると、直志がやってきた。僕はサッカーも大好きだ。
「もちろん。」
直志とも、会話は盛り上がった。

◇きっかけは何でもいい。

*登場する生徒名は全て仮名です。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
==================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
==================================
『夢見る力を!』合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ

バックナンバーはホームページの「教育コラム」にあります。
    http://www.management-brain.co.jp/

お問い合せ・感想はこちら
    mailto:mailadm@management-brain.co.jp
==================================

合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツのメルマガ配信中!!

「塾経営の戦略・戦術」〜塾経営の基本から応用まで:月曜配信

「ある日の教室」〜塾を舞台に子供達の姿を描く:水曜配信

「教育記事から教育を考える」〜一般論では終わらない教育論:金曜配信

「考えるヒント・今日の言霊」〜名言と解説で元気がわいてくる!:月〜土

 
全てのマガジンの新規登録はこちら
http://www.management-brain.co.jp/cgi-bin/column/column.html

■□解除の方法□■
このメルマガが届く配信サイトより解除ください。
マネジメント・ブレイン・アソシエイツのホームページで
ご登録の方はメールにてお知らせください。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。