塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2003/05/14

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆   
  
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.28
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『告る(こくる)』

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◇その日の小6の授業は物語文。主人公と、その友人が同じ女の子に好意
を持つ、という話だった。

◇例によって、脱線し、たわむれに聞いてみた。まさか、手を挙げる生徒
はいないだろう、と思ったからだ。が、しかし。

「この中で告白したことある人?」ときいたところ、なんと、一人、手を
挙げた。
「はーい、はい、はい、はい。」竜太だ。「ボク、10回、告ったよ。」
事も無げに言ってのける。
「10回?」
「うん。」
「同じ人に?」
「うん。」
「竜太、お前、同じ人に10回も告ったの?で、どうだった?」
これは私の愚問だった。なにせ、10回、告白してるのだから。
「フラれた。」
やはり。
「でも、最後はオレがふった。」
これは、どういうことだろう。『オレがふった』??
「えっ、どういうこと?」
「ふられてばっかいるから、最後ムカツイて、『もう、知らない、お前
なんか、ふった』って言ったんだ。」
「お前、それって、・・・・。」
『ふった』とは言わないぞ。と言いかけてやめた。よほど腹が立ったのだ
ろう。「こんなに言っているのにどうして分かってくれないの?どうして
ダメなの?もういい、知らないよ、ホントにもうムカツクな!」
きっと心中はこんな感じだったのではあるまいか。わからないでもない。

◇竜太と違い、僕はとても小心者だ。好きな女の子にまともにあいさつさ
え緊張してできなかった。小学生ではない、高校のころの話だから情けな
い。周りの友人に「自分が好きな人」を打ち明けるのも恥ずかしくてでき
なかった。

◇だから、教室の、みんながいる中で、しかも、「10回告白した」こと
を平然と言ってのっける竜太の堂々とした態度にちょっぴり惹かれてしま
った。もっとも、本人は何も考えていないだけかもしれないが。

◇それからしばらく経って、竜太にこの件で声をかけてみた。
「竜太、最近告白したか?」
「してないけど、また、同じクラスになったから自己紹介で言ったよ。」
どうやら、4月にクラス替えがあって、好きな子と、また同じクラスにな
ったらしい。それにしても、「自己紹介で言った」とは?

◇ 「自己紹介で、自分の名前言って、それから、『僕は○○が好きです。』
って言ったよ。」
凄い!新しいクラスで、みんなの前で宣言しちまいやがった!
「その子の反応はどうだった?」
「うん、泣いてた・・・。嬉し泣き。」
「・・・・・。」
う〜ん、どうだろう。ちょっとはその子の気持ちも考えてやってもいいの
ではないだろうか。明らかに「嫌がって」いるのだが、本人はそれに気付
いていない。どう言ってやればよいものか。悪気がないだけに、難しい。

◇これは先週の話で、まだ、彼に何も言えないままである。もてない男と
して、彼の気持ちはよく分かるのだが・・・。


*登場する生徒名は全て仮名です。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
==================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
==================================
『夢見る力を!』合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ

バックナンバーはホームページの「教育コラム」にあります。
    http://www.management-brain.co.jp/

お問い合せ・感想はこちら
    mailto:mailadm@management-brain.co.jp
==================================

合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツのメルマガ配信中!!

「塾経営の戦略・戦術」
     〜これであなたの塾が変わる!:毎週月曜配信

「ある日の教室」
     〜子供達の意外な一面をどうぞ:毎週水曜配信

「教育記事から教育を考える」
     〜記事の奥にある本質をえぐる:毎週金曜配信

「考えるヒント・今日の言霊」
     〜古今の名言から生きるヒントを学ぶ:月曜〜土曜配信

 
全てのマガジンの新規登録はこちら
 http://www.management-brain.co.jp/cgi-bin/column/column.html

■□解除の方法□■
このメルマガが届く配信サイトより解除ください。
マネジメント・ブレイン・アソシエイツのホームページで
ご登録の方はメールにてお知らせください。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。