塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2002/12/18

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆   
  
  【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界  Vol.8
  作者:荒木崇(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  『理由』

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◇ えた・非人:『江戸幕藩体制下、
                 四民(士農工商)の下に置かれた最下層の身分。』

◇ 授業後、あや(小6・仮名)が職員室へ質問に来た。
彼女が志望する私立中学の入試の過去問題だ。
彼女にとっては特に難問というわけではなく、あっさり片付いた。
だが、彼女はその場を去らず、いきなり、こう切り出した。
「私ね、学校では、えた、非人なの。」
どうやら、彼女は、質問ではなく、この話がしたかったらしい。
なんだか不穏当なその発言の先を私はうながした。
全て聞き終えたとき、私はちょっとうなってしまった。

◇ 中学受験まで本当にあとわずかだ。
冬期講習も目前で追い込み期間に入っている。
『中学受験』と聞くと、拒否反応を示す人がいまだにいることと思う。
現に、私の友人は「ストレスで髪まで抜けても、受験するんか、
公立でええやろ。」(ある日の教室『ストレス』参照)と言っていた。
そう、中学は義務教育だ。
塾などに通わなくとも、誰でも進学できるのだ。
ただ・・・・・。

◇ あやは一気に吐き出した。
「クラスでね、階級があるの。
将軍がいて、武士がいて、一般市民がいて、私と友達三人は一番下なの。
田中(仮名)っていう、すごいワルい男の子がいて、そいつが将軍。
で、その仲間みたいなのが武士。
田中には誰も逆らえないの。
その人のお兄さんが地元の中学校の一番ワルい人で、ちょー恐いの。
田中に逆らうと、そのワルのお兄さんにやっつけられちゃうの。
だから、田中が『このシャーペンいいな。ちょうだい。』って言うと、
あげなきゃいけないの。
『やだ』って言うと、やられるから。
私達のグループはちょっと反抗的だから、目をつけられてるの。
それでクラスの中では一番下なの。
先生の言うことなんて全然きかないよ。
授業中は勝手にどっか行っちゃうし、めちゃめちゃ騒いでるし。
この前、とうとう先生泣いちゃった。
『どうしてあなたは・・・』って。
今度何かあったら校長室行きだけど、
『別に、校長室に呼ばれても関係ない。』って言ってた。
あぁ〜あ。もう、本当に学校ヤダ。」

◇ あやが話したのはそこまでだった。
身ぶりを交え、結構長い時間しゃべった。
しかし、彼女は本当に言いたかったことを
言わずに帰っていった。
『もし、受験に失敗したら、地元の公立中学で、
その人と、同じ学校になっちゃうの。
だから、受験、がんばらないとダメなの。』
彼女が言いたかったのはこの一言だろう。
それが、よく伝わってきた。

◇ この先、何人の小学生たちが中学受験を志すのだろう。
「中学受験」と一括りにするのはたやすい。
が、しかし。

◇ 「森を見て木を見ず」であってはならない。
 それぞれにそれぞれの思い。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
           ◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
=================================
================================================♪おすすめメルマガ♪
<< Web戦略事情 >>
激変する環境の中、生き残りを賭ける企業戦略。移りゆく覇権。新しく生ま
れるビジネスチャンス。長引く不況にあっても好調の企業がある。今日も、
あなたの周りで展開する企業戦略の現状を日本経済新聞などからレポート。
☆ http://www2s.biglobe.ne.jp/~bihaku/magazine/index.htm
■□知っていると得する内容がたくさんあります。是非、どうぞ!!
                        (メルマガ管理人)
====================================================================

=================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。
もしよろしければ他の人にもこのマガジンを紹介してください。
よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
=================================
『夢見る力を!』合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
バックナンバーは、ホームページの「教育コラム」に掲載中。
お気軽にどうぞ。
ホームページ
      http://www.management-brain.co.jp/

お問い合せ・感想はこちら
      mailto:mailadm@management-brain.co.jp
=================================
----♪♪メルマガ紹介♪♪--------------------------------------------------------
【考えるヒント・今日の言霊】(月曜〜土曜の毎日発行)
------------------------------------------------------------------------------------------
先人たちの「名言」を紹介。それだけでなく、その言葉を解説した
「考えるヒント」が付いています。
ビジネス・私生活のお役立ちアイテムになることと思います。
http://www.management-brain.co.jp/cgi-bin/column/column.html
『生きているということは、徐々に生まれることである。』
                      (サン・テグジュペリ:12/16)
------------------------------------------------------------------------------------------
 
バックナンバー/全てのマガジンの新規登録/購読中止はこちら
 http://www.management-brain.co.jp/cgi-bin/column/column.cgi

■□解除の方法□■
配信サイトより申し込まれた方はそれぞれのサイトより、
MBAよりお申し込みの方はメールにてご一報ください。


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。