塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2013/03/27

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】作者:荒木崇 Vol.533
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「選ぶ」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「何物かを選ぶことは、他の一切を捨てることである」。

ギルバート・ケイス・チェスタートンの言葉です。
(「ブラウン神父」シリーズを私も学生時代に読みました)
「選択する」ということの本質を実に見事に捉えていると思います。


「何を選ぶのか」、ではなく、「何を捨てる」のか。

「どっちが要らないかな?」
「捨てるとすればどれかな?」

優柔不断な僕でも、こう判断していけば、選択に迷う場面であっても、
ちょっとは迷わずに「選ぶ」ことができそうです。


「でも、これって・・・・」とも思います。


選ばれなかったものは「捨てられたもの」、
そして、最終的に選ばれたものは「捨てられず残ったもの」
ということになります。


うーん、なんだかネガティブ。ちと哀しくもあります。


4月になります。

人生の選択の結果、環境が変わる人も
たくさんいらっしゃることでしょう。


「何物かを選ぶことは、自分の積極的意思で掴み取るものである」
なんて感じでありたいですね、やっぱり。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
旧ミニまぐ :http://www.mag2.com/(M0039651)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。