塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2013/01/16

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】作者:荒木崇 Vol.523
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「積雪に思う」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

14日の成人の日。各地で大雪が降りました。
ここ横浜でもかなりの積雪でした。


着物を着て、成人式へ出かける新成人の方たちは、
さぞ大変だったことでしょう。


さて、この原稿、その翌日の15日朝に書いています。
前日の荒天が嘘のような晴天ですが、
当然、雪はあちこちに残り、それが凍っています。


僕は、自転車で通勤しているのですが、残雪の上をシャリシャリと
いつもよりゆっくりと漕ぎながら、会社までやってきました。


こうして自転車を走らせながら気付くことがありました。
それは、雪が残る道と全く残っていない道があることです。
当然、雪が残っていない道はいつもどおり、快適に自転車は走ります。


雪が残る部分と残っていない部分の差はどこにあるのでしょうか。
日が当たる・当たらないということではなさそうです。


なぜなら、雪が残るすぐその先で急に雪はなくなり、
またそのすぐ先で雪が残っていたりするからです。


答えはすぐに分かりました。
道中、雪かきをしている人たちを多数見かけました。
雪がない箇所は、誰かが雪かきをしてくれた誰かがいたのです。
そのお陰で、僕は自転車をいつもどおり走らせることができました。


それぞれが、それぞれのちょっとした他人への気遣いをすれば、
もしかしたら、それが大きく繋がって、雪のない快適な一本道を
築くことができるのかもしれませんね。


そんなことをふと感じた残雪の朝でした。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
旧ミニまぐ :http://www.mag2.com/(M0039651)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。