塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2010/11/24

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     東京 超集客法セミナーの受講者を募集中です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弊社主催の本年度最後のセミナーのテーマは、「超集客法」です。

このセミナーでは、来年から完全実施が始まる「新学習指導要領」の影響に
着目し、塾業界の新しい集客のトレンドについてお話します。

■日時:11月28日(日)10:30〜16:20

■会場:大井町「きゅりあん」

●第一講座(講師 中土井鉄信)
なぜ新学習指導要領への対応が必要なのか?
新学習指導要領と集客のポイント

●第二講座(講師 井上郁夫)
保護者の満足度を高めているか?
在籍確保のための保護者対応術

●第三講座(講師 浅井正美)
新学習指導要領で小学校英語はどうなる?
学習塾の小学校英語指導

■受講料:1日参加 一般参加者 20,000円
     単講座受講 一般参加者 9,000円

(弊社発行のサクセスネットMBA会員や顧問先の皆様には
格安の料金設定をしています)

お申込は、
http://www.management-brain.com/2010/mousuikomi.html
から。

詳細はセミナー専用のホームページでご確認ください!
http://www.management-brain.com/2010/

皆様からのご連絡をお待ち申しております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】作者:荒木崇 Vol.414
   (合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「1つずつ」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

最近、子供向けに音楽教室を開校された女性の方から、相談を受けました。
2箇所で教室を開き、この女性の明るくハキハキした人柄のせいもあり、生
徒は順調に集まっているようです。
相談とは、生徒の指導についてです。


小学校の低学年クラスがあり、10人ほどの男女のちびっ子が習っているそ
うです。このクラスの指導にちょっとてこずっているとのこと。
指導するとき、どんな点に気をつけたらいいのか、ということです。


もちろん、僕は楽器なんてできません。
以前にも書きましたが、幼稚園のころ、通っていたエレクトーン教室で「カ
エルの歌」が弾けなくて号泣し、やめてしまったという苦い思い出もありま
す。


ですから、「教える」ということ全般について、気をつけたほうがいいこと
を一つお教えしました。


それは。「一時一事の原則」です。
子供たちに指示を与えるときは、1回で1つの指示を与える、同時に2つや
3つの指示を与えてはならないということです。


例えば、「オルガンの前に座ったら、楽譜を取り出しましょう」には、2つ
の指示があるのが分かるでしょうか。
「オルガンの前に座る」と「楽譜を取り出す」です。


この場合、「オルガンの前に座りましょう!」と指示を出し、全員が座った
のを確認してから「カバンから楽譜を取り出しましょう」と指示するのが好
ましいのです。


子供にとって、同時に2つの指示をこなすのは難しい作業です。
覚えられない子供がいてもそれは、子供のせいではありません。
先生の指示が悪いのです。


この「一時一事の原則」は、向山洋一さんの「授業の腕をあげる法則」に書
かれています。
僕も、この本を読んで、実践をしました。先生におススメの本です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルモ     :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
旧ミニまぐ :http://www.mag2.com/(M0039651)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。