塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2010/10/13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         2010年度MBA全国セミナー秋セミナーの予定です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国の塾人にご好評をいただいているMBA全国セミナー。
秋の福岡会場のご案内。

■日時:10月17日(日)10:30〜16:20

【テーマ 教室全体の教務力を高めて合格実績を残す】

学習塾の「効果」には様々な要素がありますが、その代表的なものが「合格
実績」です。
本セミナーでは、この「合格実績」にスポットをあて、教務力を高め貴塾の
サービスを品質保証する材料である「合格実績」を伸ばすためのノウハウに
ついてお知らせします。

●第一講座(講師 中土井鉄信)
なぜ高い合格実績が残せないのか?
合格実績を高める教務ポイント

●第二講座(講師 井上郁夫)
授業だけで実績を出そうとしていないか?
実績を高める生徒アプローチ法

●第三講座(講師 浅井正美)
教務指導にストーリーはあるのか?
学力を高める授業・学習指導実践


■会場: 天神ビル

■定員:20名

■受講料:1日参加 一般参加者 20,000円
     単講座受講 一般参加者 9,000円

(弊社発行のサクセスネットMBA会員や顧問先の皆様には
格安の料金設定をしています)

詳細はセミナー専用のホームページでご確認ください!
http://www.management-brain.com/2010/


お申込は、
http://www.management-brain.com/2010/mousuikomi.html
からメールで送信できます。


皆様のご参加をスタッフ一同、心からお待ちしております。

■ お問合せ先■
(資)マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
045-651-6922
mailadm@management-brain.co.jp
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】作者:荒木崇 Vol.408
   (合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「活かす」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

先日、教え子3人と酒を酌み交わした(もっとも、断酒中の僕はずっとコー
ラだったのだが)。


N君、O君、S君。N君から連絡をもらい、数年振りに3人と出会った。
中学3年生のときの教え子が、立派な社会人と立派な博士になっている。


そして、一番立派でないのがこの僕という、「藍は藍より出でて」状態。
彼らの深くて濃い青色がとても嬉しく思った。


O君は、東大の修士を追え、博士課程の最終年。ES細胞の研究をしている。
ES細胞。「何にでもなる(いろんな部位にできる)細胞」だ。


僕でも分かるように簡単に説明してくれたO君。
ES細胞は、卵細胞から作るらしい。よって一個の生命体という考え方もで
きるらしく、倫理的に難しい問題をはらんでいるとのこと。


彼は、生物学的な研究はもちろんのこと、この「倫理的」な問題の研究をし
ていきたいのだそうだ(たぶん、こんな感じの説明で間違ってはいないと思
う)。


こんな説明をしてくれた後、O君が言った。


「先生から受けた国語を活かすときがきたよ」。


なんて嬉しい言葉だろうか。


「そうだろ、そうだろ」なんて、はしゃいでいたら、N君とS君に、「この
先、本当に活きてからもっと喜ぼうよ。この先は長いよ。たくさん活きる場
面があるからさ」といさめられた。


研究室に戻る、と先に席を立ったO君。「アイツ、ノーベル賞なんか取っちゃっ
たらどうしよう」と、またはしゃいでしまう僕だった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルモ     :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
旧ミニまぐ :http://www.mag2.com/(M0039651)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。