塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2010/09/08

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         2010年度MBA全国セミナー秋セミナーの予定です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国の塾人にご好評をいただいているMBA全国セミナー。
秋の東京会場のご案内。

■日時:9月26日(日)10:30〜16:20

【テーマ 教室全体の教務力を高めて合格実績を残す】

学習塾の「効果」には様々な要素がありますが、その代表的なものが
「合格実績」です。
本セミナーでは、この「合格実績」にスポットをあて、教務力を高め貴塾の
サービスを品質保証する材料である「合格実績」を伸ばすためのノウハウに
ついてお知らせします。

●第一講座(講師 中土井鉄信)
なぜ高い合格実績が残せないのか?
合格実績を高める教務ポイント

●第二講座(講師 井上郁夫)
授業だけで実績を出そうとしていないか?
実績を高める生徒アプローチ法

●第三講座(講師 浅井正美)
教務指導にストーリーはあるのか?
学力を高める授業・学習指導実践


■会場: 東京都立産業貿易会館(浜松町)

■定員:30名

■受講料:1日参加 一般参加者 20,000円
     単講座受講 一般参加者 9,000円

(弊社発行のサクセスネットMBA会員や顧問先の皆様には
格安の料金設定をしています)

詳細はセミナー専用のホームページでご確認ください!
http://www.management-brain.com/2010/


お申込は、
http://www.management-brain.com/2010/mousuikomi.html
からメールで送信できます。


皆様のご参加をスタッフ一同、心からお待ちしております。

■ お問合せ先 ■
(資)マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
045-651-6922
mailadm@management-brain.co.jp
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.403
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「相手目線」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

最近、CSテレビを見ることが多い。いや、見るというより聞く。
音楽専門チャンネルを流しっぱなしにして本を読んだり、ヨメと会話したり
する。


先日も流しっぱなしにしていたそのチャンネルで「カラオケカウントダウン」
という番組が始まった。
たしか、どこかのカラオケ機器メーカーが協力して、カラオケBOXで歌わ
れている人気の曲をカウントダウン形式で流していくというものだ。


この番組、カラオケカウントダウンというだけあって全ての曲に歌詞が表示
される。だから、つい「見て」しまったのだ。


当然、「天城越え」も「大阪で生まれた女」も「酒と泪と男と女」もランキ
ングには入らない。
普段、どんなに酔っても、絶対歌わないような曲たちが次々と紹介される。


次第に「見る」から「読む」へ変わる。
みんなに、いや、おそらく今の若者たちに歌われている曲がどんな歌詞なの
か、何を訴えたいのか、そういうことに注目するようになった。


あるシンガーの曲が数曲入っていた。
それは、間違いなく若者たちに人気ということだ。


語彙に乏しい。巧みな言い回しも比喩もない。深みがない。何も語られてな
いに等しい。あまりにも幼稚。


「なんだこれ?」と憤慨してしまう。「こんな曲が売れる意味が分からない」
と吐き捨てる。


すると、ヨメ。「こういうのが若者たちの共感を呼ぶんだよ」。このひと言
でちょっと冷静に。「ふむ」と検証。


すると分かった。非常に分かりやすいのだ。
若者たちが、今まで生きてきた中で理解できる言葉づかい、共感できそうな
フレーズを使っている。
いわゆる「顧客目線」なのだ。そして、さらに気付く。
その顧客に僕は想定されていない。


ナットク。若者たちをターゲットに歌詞と曲が作られ、それが成功している。
実に素晴らしい。


誰に向けて発するのか。そして、その発する内容は、相手に適したものなの
か。
大人なら大人向けに、子供なら子供向けに。ただ、自分の言いたいことを言
いたいように言うのでは駄目なのだ。


すっきりとした気持ちになった、が、若者の気持ちが分かっていない自分に
ちょっと寂しさも感じたのだった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルモ     :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
旧ミニまぐ :http://www.mag2.com/(M0039651)


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。