塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2010/04/14

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.382
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「つながる」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ご存知の方も多いと思うが、「twitter(ツイッター)」という140文字
制限のショートブログが流行っている。あのオバマ大統領も選挙期間中に活
用したらしい。


詳しくは省くが、「フォローする/フォローされる」という関係で、他人の
書き込み(つぶやき)を見たり、そのつぶやきに返信したりする。知らない
人であっても割りと気軽にフォローできるという文化がある。
私自身は昨年始めたのだが、最近ようやくコツや面白さが分かってきた。


さて、ツイッターをやる中で、違和感を覚えることがあった。「つながる」
という言葉である。


例えば、「ツイッターで多くの人とつながることができて嬉しいです!」と
言った具合だ。何度か目にした。


人それぞれの「感覚」の問題なので、悪いとは思わないが、自分の感覚とは
ずいぶんと違うなぁと感じた。軽いのだ。
そんな簡単につながるものなのかなぁと。


ネット上で自分のつぶやきに誰かがコメントしてくれた。それは嬉しい。
僕も経験があるのでよく分かる。
しかし、それは僕の感覚では「つながる」ではない。「つながる」とはお互
いに多くの時間を共有し、意見を交わし、反論し、共感し、そうしてできて
いくものだと思う。


つながる一つのきっかけではあると思うけれど、「つながる」とは違う。
これが僕の感覚だ。


「つながる」を使う人は若い人が多いように思う。今の若者のつながりは僕
のよりも、ずっと軽いのだろう。それが悪いとは思わない。
この感覚なら、多くの人と知り合いになれる可能性は高いだろうし、軽いつ
ながりは、一方、断ち切るのも簡単だろう。
煩わしさもなく、それはそれで結構なことかもしれない。


なんてことを書くと、おっさん丸出しなのだが、そういうことを自覚しつつ
思うのは、それでも「つながりましたね!」なんて言われたら、絶対、反発
しちゃうんだろうな、ということだ。
ま、誰も僕となんてつながろうとは思わないんだろうけど。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
旧ミニまぐ  :http://www.mag2.com/(M0039651)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。