塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2010/03/03

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
            アマゾンで上位にランキングさせてあげよう!
    --中土井鉄信出版記念「3・3・3超絶キャンペーン」のお願い--
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メルマガの著者である荒木が所属するマネジメント・ブレイン・アソシエ
イツの代表中土井鉄信がこの度、本を出版することとなりました。

本のタイトルは

塾最強コンサルタント直伝!1
≪図解&場面でわかる≫プロ教師の「超絶」授業テクニック

読者の皆様には本屋さんで是非、この本を手にとっていただきたいのですが、
実は勝手なお願いがございます。

もし、この本をご購入いただくのであれば、3月3日(水)午後3時〜4時
ごろの間にアマゾンでご購入いただきたいのです。

最近、巷で流行っているものにアマゾン【Amazon】の売れ行きランキングが
ありますが、この流行に乗って中土井の本を上位にランキングさせようとい
う魂胆です。

もちろん近くの書店で、ご購入、お取り寄せいただいてもうれしいことに変
わりはありませんが、「上位にランキングさせてあげよう!」というお気持
ちがあれば、このキャンペーンにご協力いただければ幸いです。

本のお値段は、1,890円(税込)。

学校の先生向けに書かれたものですが教育にご興味がある方にもお役に立つ
内容となっています。

ぜひ、宜しくお願い申し上げます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.376
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「卒業」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

通勤途中、若い女性たちの着物の一段とすれ違う。ちょっと行くと、「卒業
式会場はこちら」という看板を持った男性がいた。近くの大きな専門学校の
卒業式らしい。


あぁ、そうか、そういう時期だよねと改めて気付く。学校や学習塾に関わっ
ているのに、である。そういうものが「仕事」の中に当たり前のように存在
し、流れていっているせいだろうか。不意にやってきた着物の一団に改めて
客観的に卒業という季節を感じた。


卒業っていいものだ。今思えば、卒業を一つの区切りとして、自分を振り返っ
たり、新しい何かにチャレンジしたりできた。大学を出るまでは、それが、
6・3・3・4という年数でやってきた。せつなさ、嬉しさ、期待や不安を
伴って。


社会人になり、「卒業」が消えた。社会的に決められている強制的な卒業は
ない。何かを終え、違う何かに向かうのは自分自身で決めるしかない。


卒業という区切りを持たず、日常に流されるままになるのが少し怖い。だか
ら、僕は一定の期間で区切りを設けて、自分を振り返ることにしている。


大学に通うために初めて上京した日。この日は特に自分の一年を振り返り、
今後の目標を改めて決める。あなたにもこんな一日があるだろうか。


ところで、卒業で忘れられないことがある。高校の卒業式。僕の一番の親友
のM君は、卒業式に参加できなかった。大学の入学試験で他県へ宿泊してい
たからだ。


一緒に卒業したかったなぁ。きっと、この時期になるとM君も思い出すんだ
ろうなと思う。出られなかった卒業式のことを。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
旧ミニまぐ  :http://www.mag2.com/(M0039651)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。