塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2010/02/24

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
アマゾンで上位にランキングさせてあげよう!
--中土井鉄信出版記念「3・3・3超絶キャンペーン」のお願い--
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メルマガの著者・荒木崇が所属する
合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツの代表
中土井鉄信が本を出版することとなりました。

本のタイトルは

塾最強コンサルタント直伝!1
≪図解&場面でわかる≫プロ教師の「超絶」授業テクニック

読者の皆様には是非、本屋さんでこの本をお手にとっていただき
たいのですが、実は勝手なお願いがございます。

もし、この本をご購入いただくのであれば、
3月3日(水)午後3時〜4時ごろの間にアマゾンで
ご購入いただきたいのです。

最近、巷で流行っているものにアマゾン【Amazon】の
売れ行きランキングがありますが、この流行に弊社も乗って
アマゾンで中土井の本を上位にランキングさせようという魂胆です。


もちろん近くの書店で、ご購入、お取り寄せいただいても
うれしいことに変わりはありませんが、
「上位にランキングさせてあげよう!」というお気持ち
があれば、このキャンペーンにご協力いただければ幸いです。

本のお値段は、1,890円(税込)。

学校の先生向けに書かれたものですが、塾人にもお役に立つ内容
となっています。


ぜひ、よろしくお願い申し上げます。

*現在、2月24日午前8時の時点では、まだ登録がなく
アマゾンから中土井の本はご購入できませんのでご注意を!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.375
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「出力」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「テストで良い点数を取るにはどうすればよいか」。


これについて、多くの小学生、中学生、高校生が悩んでいることだろう。
いや、学生だけでなく、資格試験や検定での合格を目指す大人だって同じ
疑問を持っているに違いない。


これに対する答えは、実は単純明快だ。
『なるべく正しい答えをたくさん書く』である。
すいません、怒ってます?


少し前のある新聞のインタビューで、東大薬学部准教授の池谷裕二さんが
『勉強は「出力が大切」』とおっしゃっていた。


これに共感した。勉強は「頭の中に入れた知識を取り出して使う」ことが
非常に大切なのだ。


どんなに素晴らしい先生の話を聞いても、簡単に解ける公式を覚えても、
テストでは、それらが答案用紙に再現されなければ意味はない。頭の中の
知識を実際に使って、つまり「出力」して始めて学習したと言えるのだ。


というわけで、『なるべく正しい答えをたくさん書く』ために、出力作業
が普段の勉強では必要不可欠となる。出力作業とはすなわち「演習」であ
る。


授業でも、家庭でも演習時間を作ることが非常に重要なのだ。聞いただけ、
覚えただけで問題を解かずにいるのは学習したとは言えない。当たり前だ
けど大切な視点である。


だから「言ったから大丈夫」というのは間違い。「この前言ったじゃない!
どうしてできないの!」と子供を責めるのも間違い。言ったことについて
演習させたり、実際にやらせてみたり、それらのほうが実は大切だったり
する。


演習で間違えて、実際にやって間違えて、そこから修正作業が始まり、成
長も始まる。入力ばかりの勉強では、なかなか思うような結果は出ないの
だ。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
      ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
旧ミニまぐ  :http://www.mag2.com/(M0039651)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。