塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2009/08/12

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.348
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「人として」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

先日の報道で、「成績と親の年収が比例する」というニュースがあった。
小6の全国学力調査の結果を分析したところ、親の収入が多いほど、子供
の正答率が高かったらしい。


金銭的余裕があれば、塾や習い事に行かせているから、と考えることもで
きるし、高収入の親は、高学歴な人が多く、「勉強をする」、「活字を読む」
といった環境が子供の頃から揃っていたと考えることもできる。


こういう調査結果が出ると、「勉強だけできても意味はない!」ということ
をおっしゃる人がいる。おそらく、「人」としてもしっかりしていないと駄
目だ、ということが言いたいのだろう。


全く、そのとおりだ。


ただし、私の経験から言うと、学力が高い生徒は、しっかりしているもの
が多い。逆に、だらしない生徒は、成績を上げるのに、自身も、教師も苦
心するケースが多い。


だから、ということではないが、人としての「常識」みたいなものを随分
と教えた。


「こんにちは」と言っても、素通りする生徒には、「こんにちは、と言わ
れたら、こんにちは、と言おうね」と教える。


ゴミが落ちているのに拾わなかった生徒には、「今度から、ゴミが落ちて
るのを見つけたら、拾って、ゴミ箱に捨ててね」とお願いする。


お弁当のお茶をこぼしたら、「先生、こぼした!」で終わらせない。こぼ
したことは怒らない。それは、しょうがない。そのときは、「じゃぁ、自
分で拭こうね」と教える。


当たり前のことができていない、怒ってはならない。彼らは、そうする
ことを知らないだけなのだから、それを教える。教えてあげれば、でき
るようになる。


人としてどうあるべきか。それを子供に教えるのに、親の年収は全く関
係ないと僕は思う。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2009年度MBAセミナー『1Dayグループコンサルテーション』
第二回目のテーマは「生徒が集まるイベントの作り方」です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大手学習塾も理科実験教室等のイベントを大々的に宣伝するようになり
ました。単にイベントを開催するだけでは何ら優位性を保てません。

感動を呼び、満足度を高め、口コミを呼ぶイベントとは、
どのようなものかをこのセミナーで実感してください。

ただいま受講者を募集中です。

■日程・会場■

東京会場 ● 9月13日 (日曜日)大井町きゅりあん
大阪会場 ● 9月27日 (日曜日)新大阪丸ビル本館
名古屋会場●10月 4日 (日曜日)名古屋都市センター
福岡会場 ●10月25日 (日曜日)福岡県中小企業振興センター
〔定員制〕

詳細やお申込方法は、
http://www.management-brain.com/oneday/
をご覧ください。

お問い合わせは合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツまで
電話番号 045-651-6922
mailadm@management-brain.co.jp

なお、誠に恐縮ですが、
弊社夏期休業期間中【8月8日(土)〜8月16日(日)】には
お問い合わせへのご対応ができかねますので、
あらかじめご了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□解除の方法□■
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine  :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma  :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国  :http://melten.com/(ID 12172)
カプライト  :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ  :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん  :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/M0039651

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。