塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室 vol.347

2009/08/05

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせしておりましたPCI主催『学習塾の実践から学ぶ教師サポー
トセミナー』を盛況のうちに終了することができました。
ありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NPO法人ピースコミュニケーション研究所(PCI)主催
2009年度「第5回教師サポートセミナー」が一昨日の8月1日(土)、
品川区立総合区民会館 大井町「きゅりあん」で開催されました。

当日の会場は満席で、盛況のうちに終了できました。

受講者の皆様、
後援をいただいた神奈川県教育委員会 千葉県教育委員会 埼玉県教育
委員会、横浜市教育員会の皆様
また協賛をいただいた財団法人日本児童教育振興財団の皆様
本当にありがとうございました。心よりのお礼を申し上げます。

今年の秋に再び、同様のセミナーを開催する予定です。
どうぞ、ご期待ください。

★特定非営利活動法人ピースコミュニケーション研究所
電話番号・FAX番号 045-651-7030
メールpeacecom@tbu.t-com.ne.jp

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.347
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「娘とお父さん」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

前々から、疑問に思っていたことがある。どうして、あんなにまで「頑な」
なのだろう。過日、テレビを見ていて、偶然、その場面に出くわした。


あるバラエティ番組だったと思うのだが、ある男の子が、付き合っている
彼女のお父さんに挨拶をしにいくというドキュメントをやっていた。二人
とも大学生だったと思う。別に今すぐ結婚するわけでもないのだが、きっ
ちり挨拶したいというなかなか男気のある「カレ」だと思う。


ところが、こういう話にはお決まりの、お父さんがかなりの強敵だ。娘が
男と付き合うのがどうも納得いかない。面白くない。


ただ、最後は、「付き合うんだったら、いい加減なことしないで、最後ま
でしっかり面倒みてください」みたいなニュアンスでカレのことを認めた
お父さん。


こんな真面目なカレなら全然問題ないのになぁ、そんな抵抗あるものなの
かなぁ、と思った僕はきっと当事者じゃないからだろう。



1歳になるとっても可愛い娘さんをお持ちの知人がいる。そのお父さんだ
が、「『娘さんをください』って男が来たらどうしよう、ゼッタイ断るな」
なんて、今から言っている。もちろん冗談なのだが、言葉の端々から、冗
談ばかりでないものが伝わってくるから面白い。


で、お父さんたちへの疑問。娘さんがいらっしゃるということは、当然、
結婚してらっしゃるわけで、結婚まではお付き合いの期間があったわけで。


つまり、自分だって、「カノジョ」のお父さんにいい顔されなかったり、
「お前なんかに娘はやれん!」なんて言われたことだってある人もいるは
ず。目の前の娘のカレシは、かつての自分だったりするわけだ。


それなのに、娘の「カレシ」というだけで拒絶反応を起こすのだろう。も
ちろん、とんでもない男もいるだろう。それならばしょうがない。でも、
そんな若い男たちばかりではないのも事実だ。自分だって通ってきた道。
もっとおおらかになってもいいんじゃないかと。


以上が、前々から感じていた疑問だ。でも、と思う。こんなこと言ってる
ヤツが一番、頑固オヤジになったりするんだろうな。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/M0039651

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。