塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室 vol.342

2009/07/01

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.342
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「ひと言」(前編)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

図抜けてできたというわけではない。ただ、ちょっとはできた。できる子
が三人ぐらいいて、その次ぐらいだったように思う。僕の小学校の頃の勉
強の話だ。


以前にも書いたが、小学5,6年ときの担任の先生は、体操の国体選手に
もなった体育会系の先生だった。生徒への指導も思いっきり体育会系だっ
た。


おそらく今なら大問題になっているようなことが日常的に行われていた。


忘れ物をして、授業を受けさせてもらえず廊下で正座させられた。ときに
渡り廊下の凸凹のコンクリートで正座させられたこともあった。


日記を書かなくて、書いていない日数の10日間分、10発平手で頬を叩
かれた。


先生に逆らって、廊下に机を出され、給食を1週間食べさせてもらえなか
った奴や、ゴミ箱を頭からかぶせられ、教室の後ろに立たされた奴もいた。


もっとも、宿題も忘れず、掃除もさぼらない人たちもたくさんいたわけで、
そういう仕打ちを受けたのは、自分のだらしない性格のせいではあり、ま
た、それでも最後まで、だらしないのは変わらなかったのだから、僕も本
当にしょうがない子供だった。


卒業式の日、先生は号泣していた。クラスのみんなも泣いていた。先生に
叩かれて何度も泣いていた僕だが、そんなみんなの姿を見て、その日だけ
はなぜか泣かなかった。「おぉ、みんな泣いてるよ!」と思ったのをよく
覚えている。


さて、卒業式を数日後に控えたホームルーム。先生が一人ひとりにみんな
の前でメッセージをくれた。そのひと言が今でも忘れられない。


○次回へ続く。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/M0039651

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。