塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2009/04/01

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.329
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「授業」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

中学生に実施した何かのアンケートで、「どんな授業がつまらないですか」
という質問があったのを覚えている。


大多数が「先生が一方的に話をし、板書する授業」は「つまらない」と回
答していた。


ならば、一方的でない授業が生徒の望む授業に近いということになる。双
方向。教師が生徒に質問を投げかけ、生徒が考え、答え、その答えに対し
て教師や別の生徒が反応をする。そういう授業だ。


自分の経験からも、後者のような授業が生徒にとって面白いんだろうな、
というのは分かっていたし、生徒が思考する場面が多いので、理解度や定
着度も高い。


だから、授業前はたくさんの発問を考えた。質問に対してどんな答えが返
ってくるのかを予想した。誰に当てようかということも考えた。わざと生
徒がひっかかって間違える発問も考えた。双方向の授業は、教材研究や準
備が非常に大変なのだ。しかも、全てが上手くいく、という会心の授業は
数えるほどしかない(もっとも、これは僕が未熟なだけだが)。


しかし、毎回、双方向授業を行っていたかと言えば、そうではない。学年
や時期によっては、一方的な授業も必要ではあるが、必要ない場面で実際
一方的な授業を行ったこともある。


なんとなくウマが合わないクラスや、良い発問が浮かばないときなどはど
うしても一方的になってしまう。授業では僕の独壇場。ずっとしゃべりっ
ぱなしである。


大変なように見えて、実はこれはものすごく楽な授業だ。生徒の表情や理
解も関係なく、ただしゃべっていれば良い。発問なんてしないから、生徒
の反応によって授業内容を変える必要もない。ただ、生徒は面白くない。
確実に。


やっぱり授業は教師ではなく、生徒が目立たないと駄目なんだ。


今日は4月1日。新年度の始まりである。生徒たちが「楽しい」、「面白い」
と感じる授業にたくさん巡り合えるといいなぁ。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本教育者セミナー(JES) 横浜大会のご案内
‐業界トップが語る学習塾・学校経営‐
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私学や学習塾などの民間教育団体が加盟する日本教育者セミナー
(JES)横浜大会が、弊社を大会事務局として
4月22日(水)、23日(木)の両日開催されます。

今回の総合テーマは、
「新学習指導要領をチャンスとして学校・学習塾の飛躍を図る!」

このセミナーでは、毎回多彩なゲストによる講演が行われ、
広い視野から教育事業を考える機会となっていますが、

今回は………

●全国1367校が加盟する
日本私立中学高等学校連合会の会長吉田晋氏による
「私学経営の展望と私学教育の展望」

●神奈川県の大手学習塾中萬学院代表 中萬隆信氏による
「老舗学習塾の時代適応ノウハウ」

●合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ代表中土井鉄信氏
による「新学習指導要領を学習塾経営に生かす」

●幼児・児童英語教育の第一人者 
フォーサイト代表 浅井正美氏による
「経営差別化のチャンスを生かす! 小学校英語活動の実際」

の4講座を用意しました。

研修会修了後には、夕食懇談会なども用意されていますので、
ご興味がある方は、どうぞご出席ください。

開催日時●4月22日(水)12:30〜
     4月23日(木)10:00〜
会場●中萬学院大ホール


お申し込み方法や参加費用などの詳細は、
専用ホームページ
http://www.management-brain.com/jes/
をご覧ください。

●開催事務局(お問合せ・お申込先)●
合資会社 マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
TEL:045-651-6922 FAX:045-651-6944
mailadm@management-brain.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆★☆ ある日の教室〜塾講師から見た子供の世界 ☆★☆★
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
作者:荒木崇
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL:   http://www.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailto:mailadm@management-brain.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/M0039651

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。