塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

【ある日の教室】号外 全国の塾人の皆様へ

2008/11/06



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 号外
 (合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

メルマガ読者の皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

もう11月、2008年も2か月を残すのみとなってきました。

私ども合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツでは
今年4月にスタートした主催セミナー
「学習塾成功フォーラム2008」が、
ついに最終シリーズを迎えることとなりました。

今年の締めくくりということもあって
弊社代表中土井のみならず、スタッフ一同、
ふだんにも増して、意気込んでいます。


この最終シリーズのテーマとなるのは、
ズバリ「2009年度の戦略設計」。

私たちは、2009年度を単なる1年とは思っていません。
「勝負の年」と位置づけています。

その理由は2つあります。

●一つは、新聞等を賑わしているように米国発の金融不安から
はじまった経済の停滞で、2009年度はかなり高い可能性で、
不況となることでしょう。

次年度、各家庭の教育関連支出が減少するのはほぼ間違いない
情勢です。

しかも、

8月に文部科学省より公表された「子どもの学校外での学習活
動に関する実態調査報告」によれば、学習塾に通っている子ど
もは、小学生では若干増えているものの、中学生では、5%近
く減少しています。
(平成5年59.5%→平成19年には53.5%)。

★学習塾に通う中学生の減少
★極端な少子化
という懸念材料にさらに
★「不況」というファクターが加われが、
学習塾間の限られたパイをめぐっての争いは、
いやがうえにも激化します。

「勝負の年」と位置づけたのは
どの塾にも逆風に立ち向かうための
新たな戦略が不可欠であるということです。


少々、暗い話になってしまいましたが、
もう一つは、貴塾の努力次第で
暗くも、明るくもなる話題です。


●次年度より新指導要領が本格的に移行措置に入るのはご存知
でしょう。

2002年の教育改革がそうであったように、2011年に完
全実施される指導要領の改訂は、塾人にとっては大きなビジネ
スチャンスであると同時に、衰退への下降線への端緒ともなる
両刃の剣です。

これまでも繰り返し強調してきましたが、教育改革は、業界内
での位置づけの流動性を高めます。次年度が、10年に1度の変
動期のスタート地点であるということは是非、覚えておいてく
ださい。下克上のチャンス期の到来です。

私たちは今回の改革で学習塾の盛衰のキーを握るのは「小学校
英語」であると考えています。今回のセミナーでは「小学校英
語」についての解説もありますので、どうぞお聞き逃しのない
ように。

「不況」という逆風、「教育改革」という追い風にも逆風にも
なる大きな変化、この2つの風をどう読み、どうすれば貴塾が
上昇気流に乗ることができるのか、そのための方策をお伝えす
るのが、今回のセミナーの総合テーマです。

◆特に以下のようなご要望をもつ方には
ご満足いただけるセミナーとなることでしょう。

1.次年度のトレンドや、今現在何が学習塾選びの保護者の
判断材料となっているかを知りたい!

2.不況下で生き残るコース戦略を知りたい!

3.新指導要領改訂をビジネスチャンスにしたい!

4.集客の要である優秀な室長を育成したい!

5.思わず子どもを入会させたくなる保護者向けのコミュニ
ケーション術を身につけたい!

◆日程は、
★東京会場 11月16日(日)
(東京都中小企業会館・銀座)
★大阪会場 12月7日(日)
★名古屋会場 12月14日(日)

◆各講座テーマは、
第1講座  保護者の信頼を得る教師アプローチ
第2講座  顧客に高い満足度を与える室長・スタッフ育成術 
第3講座  商品ラインアップの再構築(小学校英語含む)

セミナーについての
料金やお申し込み方法の説明などの詳細は、
専用ホームページ http://www.management-brain.com/seminar/
にありますので、ご確認を。

また、ご不明な点がありましたら、下記までご連絡いただければ
幸いです。

全国の塾人の皆様の
奮ってのご参加をスタッフ一同お待ちしております。

●お問合せ先 合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
mailadm@management-brain.co.jp
TEL:045-651-6922
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇◇ ある日の教室 ◇◇◇◇
発行:合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ(MBA)
編集・管理:MBAメルマガ管理部
URL::http://www.management-brain.co.jp/
ブログ:http://blog.management-brain.co.jp/
お問い合せ・ご意見・ご感想: mailadm@management-brain.co.jp
==================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
==================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。