塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室 Vol.292

2008/07/09

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「プレジデントファミリークラブ」に弊社代表の中土井が出演!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弊社代表中土井鉄信が、「プレジデント・ファミリークラブ」の
ホームページ上で『上手な塾の使い方』というテーマで、保護者の皆
様に向けて塾選びの方法を解説しています。
 
動画でご覧いただけるもので、、12回のシリーズでお話する予定です
(現在第3回目公開中。第4回目は7月12日公開予定。)
 
よろしければ、下記URLにアクセスしてみてください。
 
プレジデントファミリーホームページ
http://www.presidentfamily.com/
 
なお、初回はどなたでもご覧になれますが、2回目以降は会員限定(無料)
となります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.292
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「保護者会」(後編)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

○前回のあらすじ

保護者会で初めて話すこととなった。
一回目のリハーサルでは、ダメ出しばかりだった。

次回のリハーサルまでに修正しなければならない。
ただ、自分としての目標があり、それは、ぜひ達成したかった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

持ち時間は7分。
1回目のリハーサルでは12分だった。


2回目のリハーサル。内容を絞りに絞った。


ほんの3分ぐらいで終わってしまうんじゃないの、と思ったが、しゃべ
り終えると、7分程度。「しゃべりすぎるから、少ないと思うぐらいが丁
度いい」というアドバイスをT室長からいただいたのだが、そのとおり
だった。



そして、当日。


F教室の中学受験生の保護者の方々が100人ぐらいお集まりになった。

プログラムは、

・中学受験概況
・各科目の担当より
・教室の指導方針と今後のスケジュール

といった内容だ。

本当は「各科目より」は、最後のほうがいいのだが、話の上手い室長を
最後に持ってきたほうが、良い印象で会が終了するという考えがあった。
ちなみに各科目のトップバッターは国語の僕だ。


受験概況について話すため、ブロック長のN先生も、やってきた。

「おぉ、荒木、大丈夫か?」とN先生。

「大丈夫です、本番に強いタイプですから」

僕がそう言うと、N先生は微笑んで、
「そうやって自分に言い聞かせてんだろ!」と一蹴した。

まったく、そのとおりなので、反論はできない。


会が始まる。


N先生の持ち時間は30分。
どうせなら、思いっきり延長して、僕のパートがカットになればいいの
に、と「本番に強いタイプ」の僕は思う。


が、そんなこと、起ころうはずもなく、時間通りにN先生の話は終わり
を迎えた。


そして、いよいよ、というとき、N先生の驚愕の一言。


「ありがとうございました。では、次は各科目の担当より、お話さしあ
げますが、トップバッターの荒木は、保護者会デビューで、裏で今頃、
思いっきり緊張していると思いますので、皆さん、温かい目で見守って
やってください」。


その言葉に対して、保護者の方々が笑う。
まったく、出づらいったら、ありゃしない。


なんだか、子供を見守るようなお母さま方の視線にさらされながら、
話を始める。


持ち時間7分。その間に絶対、笑いを1回とる!それが僕の目標だ。
リハーサルどおりに話を進めながらも、ちょっとだけ、自分なりの
アレンジをされに加えた。


「5年、6年は現在、週に2回、授業があります。それぞれの授業
の最初に漢字テストを行います。

週の2回目の授業のときは、1回目と全く同じテストを行い、その
週に覚えなければならない漢字を完璧にマスターします。2回目の
テストは、皆さん、だいたい満点かそれに近い点数を取ります。

もし、お子さんが、おうちで、満点の漢字テストを持ってきても、
絶対に『これ、何回目のテスト?』って聞かずに、素直に褒めてあ
げてください」



無事、持ち時間終了。教室を出ると、理科担当のU先生が、右手を
差し出してきた。がっちりと握手。



こうして、保護者会デビューは終わった。しかし、その後、何度か
話すのだが、緊張がなくなることは、ない。人前で話すのは、やっ
ぱり苦手である。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
================================
■MBAのメルマガに広告を出しませんか。
詳細は上記アドレスにお問い合わせ下さい。
>> MBAのメルマガラインナップ
(毎週月曜)
○【塾経営の戦略・戦術】:「会社経営+塾運営」の側面からえぐる。
(毎週火曜)
●【子どものやる気を引き出す親のアプローチ】 親子のコミュニケー
ション方法を伝授!
(毎週水曜)
○【ある日の教室】:日本初!塾エッセイ
(毎週金曜)
○【教育記事から教育を考える】:最新教育記事と専門的解説
(毎週土曜)
●【U30のためのコーチングのススメ】 実践的なコーチングを学ぼう!
(月〜土)
○【考えるヒント・今日の言霊】:名言と元気が出る解説!

================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。