塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室 Vol.289

2008/06/18

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神奈川県高校進学データサービス主催 無料セミナーで、
弊社代表中土井が、伸びる塾となるための教室活性化策を伝授します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
神奈川県高校進学データサービス(KKS)主催の
学習塾経営セミナー「この夏、飛躍的に伸びる塾になる!」で
弊社代表の中土井鉄信が講演会を行います。
 
神奈川県の学習塾の皆様で
ご興味がある方は、どうぞご参加ください。
 
テーマ(予定)
◇秘伝! 教室の活性化で生徒は増える
◇進路指導で勝つ!
 
日時:7月3日(木)10:00〜12:00 
場所:横浜情報文化センター(みなとみらい線日本大通駅徒歩0分)
参加費:無料
 
お問い合わせ先
株式会社伸学工房内
KKS事務局(担当:浅野・松原)
TEL.045-848-0641
FAX.045-840-1713
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.289
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「習字の先生」(後編)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

○前回のあらすじ

僕は小3から小5まで、地元では名士と言われる人に書道を習っていた。


僕が小5のときだ。
新年の朝の有線電話の放送で、百人一首の朗読が行われた。1日二十首ず
つ、平日1週間かけて毎朝放送された。


この朗読を行っていたのが、習字の先生の奥さんだった。後で知ったのだ
が、先生の奥さんは、その道では有名な百人一首の読み手の方だったらし
い。


その放送から、ふた月ぐらいたっただろうか。先生の奥さんがお亡くなり
になった。習字教室も2週間ほど、お休みになった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

久しぶりの教室は、いつもと同じ場所だけど、それでもやっぱりいつも
と同じじゃなかった。


たった2週間会わなかっただけなのに、先生は明らかにやせていた。
やんちゃ坊主たちも、大人しく準備を整え、正座をしている。


先生がおもむろに口を開く。

「みんなに聞いてほしいのですが・・・」


そういうと先生はラジカセを奥の部屋から持ってきた。
カセットテープを入れるカチャッという音が響く。
誰も何も言わない。


再生ボタンを押す。が、テープは回らない。
先生は、停止ボタンを押し、もう一度、再生ボタンを押す。
やっぱり回らない。


「あれ、おかしいな。電池切れかな。でも、この前、電池を換えたばか
りだけどな」


さらに数回、再生ボタンを押すが、ラジカセは動かない。

「故障かもしれませんね。電池は換えたばかりですから」。

誰に言うともなく、先生はつぶやく。


「ちょっと待ってて下さい。電器屋さんへ行ってきます」


ちょうど道路を挟んだ向かいが電器屋だった。5分ほどして先生は戻っ
てきた。


「やっぱり、電池切れでした。この前変えたばかりだったのですが」


今度は確かな手ごたえとともに再生ボタンが押された。
テープの回る音がする。


数秒の沈黙。そして。


流れてきたのは、先生の奥さんの声だった。
ラジカセの中の奥さんは、百人一首を読んでいる。
有線電話放送の、あの録音テープだった。


ゆっくりとした抑揚のある声が部屋を流れる。
ただただ静かだった。


先生、いったい、このテープをどのくらい聴いたのだろう。
この前、換えた電池がなくなるくらい、きっと何度も何度も、だ。


「いい声ですね」


百個目の歌が終わり、先生がかすかに笑いながら言った。
悲しいとか、せつないとか、その本当の気持ちに初めて触れた瞬間だっ
た。



それからしばらくして、僕は習字教室へ行かなくなった。
理由は覚えていない。先生が、教室をやめてしまったからかもしれない。



先生がお亡くなりになったとき、市営体育館での葬儀にはたくさんの人
が駆けつけたということだ。


僕にとって、思い出の先生の一人である。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
まぐびー :http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php(コード 00000173)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。