塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室 Vol.287

2008/06/04

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓↓マネジメント・ブレイン・アソシエイツからのお知らせです。↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『学習塾成功フォーラム2008 一刀両断!間違いだらけの塾経営』
の名古屋会場での第一回目が昨日5月25日(日曜日)に催されました。

盛況の内に幕を閉じられたこと、受講者の皆様に心より感謝致します。

セミナーは今後、
6月8日(日)  仙台
6月15日(日) 広島
7月6日(日)  福岡
と全国を回ります。

セミナーのテーマや料金などの詳細は専用ホームページ
http://www.management-brain.com/seminar/
からご覧いただけます。

ご興味がある方は下記までどうぞお問い合わせください。

●お問合せ先
合資会社 マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
TEL:045-651-6922 FAX:045-651-6944
mailadm@management-brain.co.jp

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.287
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「習字の先生」(前編)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

みんな、そうだが、かつて僕も生徒で、「先生」からいろいろと教わった。
それは、学校だけでない。僕が育った田舎には学習塾なんてものは当時な
く、学校以外の「先生」といえば、それは習い事の先生だった。


忘れられない「先生」がいる。習字の先生だ。地元では名士と言われる人
に、小3から小5まで僕は字を習っていた。大きなお屋敷の二階が習字の
教室だった。


もっとも、子供だったので、スゴイ人だなんてことは分からず、僕にとっ
てはちょっと怖いお爺さん先生で、指導は厳しかった。


「背筋を伸ばして、しっかりと正座をしなさい」

「今は遊びの時間じゃありませんよ」

「書き順が違ってます」


痩せた白髪の先生は、声を張り上げるのではなく、静かな調子でピシッ
と僕たちを叱った。当時の僕は「威厳」なんていう難しい言葉は知らな
かったけれど、本当にかくしゃくとして、威厳に満ちた先生だった。


でも、ただ厳しいだけではなかった。お正月には子供たちを集めて新年
会を開いてくれた。お菓子をつまんだり、ゲームをしたり、先生も一緒
に楽しんでいたように思う。


「坊主めくり」という遊びを知ったのはこのときだ。それまで知ってい
たカルタとは似てるけど全く違う。絵札には古風で、綺麗な絵が描いて
あった。百人一首の札を触ったのもそのときが初めてだった。


一枚ずつ札をめくっていく。引いた手札は自分のもの。天皇が出ればも
う一回めくれる。坊主が出れば手持ちの札は取り上げられ、姫をめくれ
ば一気に手札が増える。


単純だけど、次に何が出るかというドキドキ感。札をめくって絵を見た
ときの歓喜と落胆。いろんな感情があったように思う。


技術はいらない、駆け引きもいらない。ただ絵札をめくるだけである。
なのに、一緒に参加した先生の手元にはたくさんの札が集まっていた。


坊主めくりが終わると、百人一首が始まる。これは難しい。中学生も交
じってみんなで行うので、全く札が取れない。鼻たれ小僧にはレベルが
高すぎたが、何かの拍子で一枚、取ることができ、それがとてつもなく
嬉しかったのを覚えている。


この百人一首。読み手は先生ではない。先生はみんなと一緒に取り手で
参加する。読むのは先生の奥さんだ。


この、先生の奥さんがそれはそれは子供に優しい人だった。先生が子供
たちを叱ると、それをたしなめる。先生も奥さんには頭が上がらないよ
うな感じだった。女優の原ひさ子さんにそっくりの、いつもニコニコし
たお婆ちゃんだった。


威厳ある先生と優しい奥さん。理想的な老夫婦だったのだが。


○次回へ続く。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
=================================
MBAの定番スタンダードセミナー「授業スキルプレゼンテーション」&
「対生徒・保護者対応コミュニケーション」のご紹介
=================================

もっと授業が上手くなりたい! 生徒のやる気をアップさせたい! 保護
者会や面談をもっと充実させたい! そんな現場の教師のための、
また学習塾内での授業スキル研修をもっと充実させたいと願う学習塾経営
者・教室長のための連続セミナー(全7回)が東京で、
5月14日、15日よりスタート致しました。

講師は、長年、神奈川県の大手学習塾で研修担当を務め、約300人の教
師を育てた実績をもち、コーチングやアドラー心理学にも造詣が深い、
弊社シニアコーチの井上郁夫氏。

「授業スキルプレゼンテーションセミナー」
「対生徒・保護者対応コミュニケーションセミナー」と題された
このセミナーに、ご関心・興味がある方は、資料をご用意しており
ますので、お気軽に下記までお問い合わせください。

電子メールでPDF版を送付することも可能です。

また専用ホームページを設けましたので、一度ご覧になってみてください。

↓ココをクリック!
http://www.management-brain.com/pro/

皆様方の奮ってのご参加をスタッフ一同、お待ちしております。
次回は6月11日(水)、6月12日(木)となります。

●お問い合わせ、連絡先●
合資会社 マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
TEL:045-651-6922 FAX:045-651-6944
mailadm@management-brain.co.jp

================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。