塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室 Vol,280

2008/04/16

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
=================================
MBAの定番スタンダードセミナー「授業スキルプレゼンテーション」&
「対生徒・保護者対応コミュニケーション」の資料をお送りします。
=================================

もっと授業が上手くなりたい! 生徒のやる気をアップさせたい! 保護
者会や面談をもっと充実させたい! そんな現場の教師のための、
また学習塾内での授業スキル研修をもっと充実させたいと願う学習塾経営
者・教室長のための連続セミナー(全7回)が東京で、
5月中旬よりスタートします。

講師は、長年、神奈川県の大手学習塾で研修担当を務め、約300人の教
師を育てた実績をもち、コーチングやアドラー心理学に造詣が深い、井上
郁夫氏。

「授業スキルプレゼンテーションセミナー」
「対生徒・保護者対応コミュニケーションセミナー」と題された
このセミナーに、ご関心・ご興味がある方は、詳細資料をご用意しており
ますので、お気軽に下記までお問い合わせください。

電子メールでPDF版を送付することも可能です。

●お問い合わせ、連絡先●
合資会社 マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
TEL:045-651-6922 FAX:045-651-6944
mailadm@management-brain.co.jp

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.280
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「達人」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

面白いように、ポンポンと、的となったドラム缶に当ててゆく。
その様子に目を見張った。手で投げているわけじゃないからだ。


白球を右手ですくい、バットをコンッとぶつけ、ボールを飛ばす。
いわゆる「ノック」というやつだ。


たまたまテレビで「ノックの達人」という人が紹介されているのを見た。
その人が凄かった。


ホームベース上から外野へのノック。
野手は定位置だが、イスに座っている。
達人がノックをする。きれいな弧を描いて、白球は座ったままの野手の
グラブに収まった。


その人は少年野球チームの監督さんだ。有名なチームらしく、プロ野球
選手も輩出しているらしい。


ノックが上手いのも当然なのだろうが、やはりその精度が尋常じゃない。
「どうして、そこまでになったんですか?」という質問に達人はこんな
ふうに答えていた。


「低学年の子供には取れる球を打ってやらないと、自信をなくしてしまう」


おそらく、子供たちの野球レベルに合わせて、ノックを打っているうち
に達人になったらしい。「取れる球を打ってやる」というこの考えに感銘
してしまった。


ボールが取れたから嬉しい。取れたから自信になる。こうして野球が好
きになってゆく。


子供のやる気や自信は最初からあるわけではない。なにかしらの成功体
験があって、初めてやる気や自信が生まれるのだ。たとえ、それが小さ
な成功体験であっても。


勉強も同じだと思う。勉強に対して始めからやる気がある子供なんて、
めったにいないだろう。勉強なんかするより、友達と遊んでいるほうが
楽しいに決まってる。


達人は、ノックによって、子供たちに自信を与える。
僕たちは、何によって、子供たちに自信を与えることができるのだろう
か。


(生徒名は仮名です。)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
================================
[☆]  メルマガ 『THE 新聞(朝刊)』のご紹介
================================
 
 『THE 新聞(朝刊)』は
 一般新聞のように毎朝6時、あなたの所に届くメルマガです。
 
 経済、社会、国際からスポーツ、芸能までの
  ニュースをコンパクトにまとめてお届けします。
 まずは1週間とってみてください。
 きっと役立つ第2の新聞になります。 
 
 無料購読、バックナンバーはこちらから
 http://www.mag2.com/m/0000207232.html
================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。