塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2007/10/17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
塾経営のデジタル専門誌「塾経営・サクセスネットMBA」のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「塾経営・サクセスネットMBA」は教育機関専門の経営コンサルタント、
合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツのノウハウを凝縮した
塾経営に特化した専門誌です(有料)。

この度、「塾経営・サクセスネットMBA」は
読者の皆様のおかげをもちまして、第100号の刊行に至りました。
慎んで御礼を申し上げます。

記年号でもある第100号(10月15日発行)の特集は・・・
【人が集まる仕組みを作る】です。

「塾経営・サクセスネットMBA」は毎月2回メールで配信しております
ので、ご購読を希望の方は、お気軽に問い合わせください。

巻頭所感及び目次は以下のアドレスからご覧になれます。
       ↓       ↓
http://blog.management-brain.co.jp/archives/01about/003mba/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.255
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「過去問」(後編)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

○前回のあらすじ

夏期講習が終わり、9月に入ると、中学受験生は本格的に「過去問演習」
の指導が始まる。

志望校ごとに、生徒それぞれでいろいろと戦略が必要なのだが、当然、
学校の入試傾向に合わせるのに、随分と苦労する生徒もいる。千春もそ
の1人だった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

負けず嫌いの千春が問題集とノートを持って僕のところへやってきた。


「せんせぃ、問題が全部解けない!」


もう少し彼女に話を聞いてみた。


「全部解けないってどういうこと?」


「Y女子の問題を3年分やったんだけど、全部最後まで終わらなかった」


「そうか。時間内に解ききれなかった問題も一応、解いたでしょ?」


「うん」


「それは結構解けてたよね」。この点はノートチェックで確認済みだ。


「うん」


「じゃぁ、時間内に全部問題解けたら、何とかなりそう?」


「うん、結構自信ある。でも、問題の数が多いから・・・」


制限時間は45分。漢字、物語、論説という3つの大問構成。
2本の文章にボリュームがあり、知識、選択、抜き出し、記述と盛り沢山だ。


「じゃぁ、今から先生がやり方を教えてあげるから、時間を計ってそのやり方
でやってみよう。ただし、人によっては、このやり方は合わない場合もあるか
ら、もし、千春がやってみて上手くいかないようなら、先生に報告してね」


で、テクニック的なことを彼女には教えた。中身もないうちからテクニックを
教えるとそれに走ってしまい、本末転倒だから、嫌なのだが、彼女の場合、そ
の心配はない。


「まず、最初に、文章読まなくてもできる問題をチェックしてみよう・・・」



数日後。


「先生、出来たよ!上手くいったよ!!」


ノートを持って、千春が職員室へ駆け込んできた。時間内に最後まで問題が
解けたらしい。そのおかげで点数も上がっている。


そして、千春のお母さんからもお電話をいただいてしまった。


「もう、本当に嬉しそうに話すんですよ。先生に教えてもらって出来るよう
になった、って」


千春、そんなに嬉しかったの?とちょっと意外に思った。まだまだこれから
だよ、と彼女には伝えなきゃなぁと感じるひねくれモノの僕であった。


(登場する生徒名は全て仮名です。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO法人 ピースコミュニケーション研究所主催
第二回教師サポートセミナー
<学習塾の実践から学ぶ「やる気を引き出す授業術」>のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

NPO法人 ピースコミュニケーション研究所では、学習塾の授業方法
を題材に、生徒のやる気を伸ばし、保護者の信頼を勝ち得る授業方法を
研究するセミナーを開催中です。第2回目、第3回目の日程は以下の通
りです。若干、席がございますので、お気軽にお問い合わせください。

日程●
2回目‥‥‥‥10月20日(土) 13:30〜16:30
3回目‥‥‥‥11月10日(土) 13:30〜16:30

参加費●無料
(ただし、資料代実費として1回につき1,500円をご負担いただきます。
当日、会場にてお支払いください)

主催:NPO法人 ピースコミュニケーション研究所
後援:神奈川県教育委員会、埼玉県教育委員会、横浜市教育委員会、
社団法人かながわ民間教育協会
協賛:財団法人日本児童教育振興財団

セミナーに関するお申し込み・お問い合わせはコチラへ
↓   ↓   ↓
特定非営利法人ピースコミュニケーション研究所(PCI)
peacecom@tbu.t-com.ne.jp
TEL / FAX:045(651)7030

詳細はコチラをご覧下さい。
http://blog.management-brain.co.jp/archives/01about/001/

================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
まぐびー :http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php(コード 00000173)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。