塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2007/09/19

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.251
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「誤解」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

一体どこからそんな考えを仕入れてくるのか。子供同士の会話を聞いてい
ると、そんなことを思う瞬間がある。


マスコミの影響も多少はあるのだろうが、やはり、お母さんやお父さんの
影響が一番強いように感じる。


小学5年生(中学受験)の3人に対し、補習授業を行ったときのことだ。
いつもの授業の後に補習授業を実施したため、帰りがいつもより遅い。外
も暗くなってきたので、駅まで送っていった。


健治、孝太、泰造の男子3人と僕。駅までの約5分間。子供たちを先に歩
かせ、僕は後ろからついていく。



口を切ったのは健治だ。二人にこんな質問をふった。


「男子校にする?共学にする?どっちがいいいかなぁ」


おぉ、志望校の話。普段はやんちゃで、お調子者だが、ヤツはヤツなりに
いろいろ考えてんだな、とちょっと感動。


「やっぱさぁ、共学でしょ」。


孝太が応じる。意外ですなぁ。孝太は共学志望か。気の合う男同士がいい
ぜ、みたいに思っていたのだが。


「そっか、でも、男子校のほうが良くない?」


健治が言う。どっちがいい、と聞いたのは「男子校」と答えてほしかった
からなのかもしれない。


「絶対共学だよ」と孝太がさらに応じる。「だってさぁ、男子校だと恋で
きないじゃん!!」


・・・。言い切りやがった・・・。男子校でも恋は出来ると思んだけど・・・。
しかも、なんだよ、その不純な動機。ま、オレは嫌いじゃないけど、そ
ういうの。


「えぇ〜〜〜。い、いいじゃん、恋できなくたって」


健治、お前、何照れてんだよ。だから、男子校でも恋はできるって。


「ダメだよ!恋できなくって、一生独身になっちゃうぞ!!」


孝太、お前、なんでそんなに「恋」に対して熱くなってんだ?何があっ
たんだ??


「う〜〜ん、そっか・・・」


健治、「そっか」じゃねぇよ。単純すぎるぞ、お前ら!どうする?そろそ
ろ口を挟むべきか。いや、面白いから、もうちょっと放っておこう。


「え〜、でもさぁ」


二人のやり取りを聞いていた泰造がようやく口を開いた。


「でもさぁ、独身のほうが気が楽でいいじゃん。自由だしさあ」


泰造くん、キミに独身男の何が分かるっていうんだぁああ!!!



果たして彼らは、「恋」を求めて共学に進むのだろうか。
それとも気楽な独身生活を目指して男子校に進むのだろうか。


(登場する生徒名は全て仮名です。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓↓マネジメント・ブレイン・アソシエイツからのお知らせです。↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『2007年教育サービス・感動創出リーダーセミナー』のお知らせ

◇10月開催の残りセミナーは以下の通りです。現在申し込み受付中。

10月3日(水)『授業スキルプレゼンテーションセミナー』
プログラム: 物語構成力・模擬授業(導入)

10月4日(木)『塾経営アドバンスセミナー』
プログラム: 塾経営の戦略論1−教育行政から考える

10月10日(水)『個別指導教室生徒倍増セミナー』
プログラム: 冬期講習の受講率アップ作戦

10月11日(木)『生徒・保護者対応コミュニケーションセミナー』
プログラム: 子どもを傷つけないで意見を伝えよう・保護者面談の基本

10月14日(日)『人事政策セミナー』
プログラム: 研修計画と実際

お気軽にお問合せください。お待ちしております。

【お申込み・お問い合わせ】 マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
電話:045−651−6922  
メール:mailadm@management-brain.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓↓↓    お気軽にお問い合わせください。   ↓↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■塾経営のデジタル専門誌「塾経営・サクセスネットMBA」

「塾経営・サクセスネットMBA」は教育専門コンサルタント
マネジメント・ブレイン・アソシエイツのノウハウを凝縮した塾経営に
特化した専門誌です(有料)。

第98号(9月15日発行)の特集は・・・
【「小よく大を制す」の受験情報獲得戦術】です。

巻頭所感及び目次は以下のアドレスからご覧になれます。
       ↓       ↓
http://blog.management-brain.co.jp/archives/2007/09/post_676.html#more

毎月2回メールで配信しておりますので、
ご購読を希望の方は、お気軽に問い合わせください。

================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
まぐびー :http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php(コード 00000173)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2007/09/19

    下手な小説より、おもしろいです。

    先生の文の書き方、思わず笑ってしまいます。これからもたくさん、笑わせてください