塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2007/08/29

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  マネジメント・ブレイン・アソシエイツからのお知らせです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この度、NPO法人ピースコミュニケーション研究所(PCI)は、
第2回教師サポートセミナー【学習塾の実践から学ぶ「やる気を引き出
す授業術」】を開催いたします。
(資)マネジメント・ブレイン・アソシエイツは、このセミナーに協力
します。今まで以上に魅力的な授業を展開したい、とお考えの先生方の
ご参加をお待ちしております。

テーマ●<学習塾の実践から学ぶ「やる気を引き出す授業術」>

日程●1回目‥‥‥‥9月29日(土) 13:30〜16:30
   2回目‥‥‥‥10月20日(土) 13:30〜16:30
   3回目‥‥‥‥11月10日(土) 13:30〜16:30
(1回のみの受講も可能です)

詳細はコチラをご覧下さい。
↓   ↓   ↓
http://blog.management-brain.co.jp/archives/01about/001/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.248
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「品評会」(後半)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

○前回のあらすじ

先日、嫁が面白いことを言い出した。
運動音痴の嫁曰く「体育は品評会」であるらしい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「体育の授業って、品評会だよね」


「品評会?」


「そう、品評会」


「だって、今、その子が持ってる能力をただ先生が見て点数つけるだけで
しょ!」


「あぁ、なるほどね」


「体育の先生なんて『はい、走ってぇ!』、『はい、跳んで!』って言うだ
けだし!!」


話しながら、興奮してくる嫁。「算数とか国語とかは先生がちゃんといろ
いろと教えてくれるけど、体育の授業は何にも教えてくれないじゃない!!」


(『何にも』というのはちょっと言い過ぎなんじゃぁないの)
と思うが、ここで下手に反論すると後で面倒くさいことになりそうだ。


嫁が続ける。


「私、すっごく足が遅いんだけど、早く走る『走り方』を教えてくれたら
もうちょっと早く走れるようになったと思うわけ!現に、水泳はスイミン
グスクールでちゃんとクロールとか平泳ぎとかの『泳ぎ方』を教えてもら
って泳げるようになったわけだから!!」


なんだか僕が怒られてる感じになってきた。


「何にも教えないで、あんなの駄目だよ!もっとちゃんと教えなきゃ!!」


感情論的なところもあるが、彼女の言うことに妙に納得してしまった。


子供に何かをやらせたかったら、まずは、その『やり方』ってぇもんを教
えてやらなければならないということだ。


何でもかんでも、そして全てを教える必要はないが、初めてのことだった
り、その子が苦手なことだったり、上手くできなかったり、そういう場合
は大人が手本なり、方法なりを示すべきだろう。


私見だが、例えば、部屋の片づけが苦手な子供に『片付けなさい!!』と
怒るだけではいつまでも片付けは上手くならないと思う。


まず、どこから片付けるのか、どうやれば早く片付けることが出来るのか、
部屋が散らからないようにするのはどうすればよいのか、そういうことを
教えてやることが必要ではないか。


夏休みの宿題で『読書感想文』を出す先生もいるだろうが、読書感想文の
上手な書き方を教えた上で、宿題を出している先生はほとんどいないよう
に思う。


大人のちょっとしたアドバイスで子供は変わるかもしれない。「やってみ
ろ!」と指示する前に、「どうやってやるのか」を教えてほしい。


(登場する生徒名は全て仮名です。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ◇◇◇Global Thinking and Local Acting◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓↓マネジメント・ブレイン・アソシエイツからのお知らせです。↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『2007年教育サービス・感動創出リーダーセミナー』のお知らせ

◇9月開催のセミナーは以下の通りです。現在申し込み受付中。

9月5日(水) 『校舎運営活性化セミナー』
プログラム: 進路指導の理論と実際/冬期講習集客戦術

9月6日(木) 『人材活性コーチングセミナー』
プログラム: 社員のやる気を引き出す傾聴のスキル

9月9日(日) 『生徒集客セミナー』
プログラム: 冬期講習集客戦略・戦術

9月12日(水)『個別指導教室生徒倍増セミナー』
プログラム: 内部活性で生徒を集める

9月13日(木)『生徒・保護者対応コミュニケーションセミナー』
プログラム: 誰の課題でしょう/保護者に塾の考え方、対応を伝えよう


お気軽にお問合せください。お待ちしております。

【お申込み・お問い合わせ】 マネジメント・ブレイン・アソシエイツ
電話:045−651−6922  
メール:mailadm@management-brain.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『夢見る力を!』合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ

バックナンバーはホームページの「教育コラム」にあります。
    http://www.management-brain.co.jp/

お問い合せ・感想はこちら
    mailto:mailadm@management-brain.co.jp

◇いただいたご意見は許可なく匿名にて掲載させていただくことが
ございます。掲載を望まない方は一言お書き添えください。
================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
まぐびー :http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php(コード 00000173)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)









規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。