塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2007/04/11

4月22日開催の【個別指導塾起業セミナー】のご案内です。
既にお申し込み済みの場合は何卒ご容赦下さい。

沢山のお問合せ・お申し込みをいただきまして
誠にありがとうございました。

お席も残り5名となりました。
受付締切は、来週4月19日(木)まで。

※締切日前に定員に達することもございますので、
お早めにお申込み頂くことをお勧めいたします。

○セミナーについて詳細、お問合せ・お申込みは・・・
http://blog.management-brain.co.jp/archives/2007/04/post_378.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.228
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「変化」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

案の定、光太郎(中2)のお母さんは驚きの声をあげた。学校名を丸で囲
み、ボールペンの先で数値を指し示した直後のことである。


「えっ、こんなに高いんですか!!」


新入生の光太郎。お母さんとの面談はその日が初めてだった。そうでなけ
れば、こんなに驚くこともない。僕は答える。


「そうなんですよ。お母さんのイメージはあまり良くないとは思いますが、
学校も努力していらっしゃって今では人気校ですし、大学合格実績も随分
と上がっていますよ」


お母さんが「高い」と驚かれたのは、金額のことではない。最新の私立高
校の偏差値一覧をお見せしたのだ。


面談では当然志望校のことも話題にのぼる。光太郎の現状を見て、公立ト
ップ校に合格できるよう指導したいことをお伝えした。


お母さんは私立高校のことも教えてほしいとおっしゃるので、公立トップ
校の併願私立(Vol.216・217参照)となる学校名をいくつか挙
げた。


その中の一つの男子校、Z高校にお母さんは反応した。


「先生、Z高校って、あのZ高校ですか?」


「あの」と言われても、その「あの」が具体的に何を指すのかは分からな
いが、それが良からぬ響きを持っていることだけは確かだ。しかし、そう
いった反応は、実は初めてではない。今まで数人の保護者の方が同じ反応
を示したのだ。


「そうです、あのZ高校です」


半信半疑のお母さん。百聞は一見に如かず。論より証拠。今にも残る格言
はやはり本質を突いている。僕はお土産用に用意した偏差値表をお母さん
にお見せし、Z高校を丸で囲み、左側の偏差値の数値をボールペンの先で
指し示したのだ。偏差値は60を軽く超えていた。



光太郎のお母さんがまだ中学・高校生だったころ、私立Z高校は不良の巣
窟だったそうだ。もちろん、学力レベルは高くない。勉強が苦手な子供が
Z高校へと入学していった。


多くのお母さん・お父さんはその頃のイメージを強烈に持っている。だか
ら、トップ校の併願としてZ高校の名前が挙がると少なからず驚くのだ。


しかし、時はこの瞬間も確実に流れ、人は歳をとる。時代も変わる。当然、
学校が変わったっておかしくない。Z高校にその頃の面影はない。学校の
自助努力、経営努力によって大きく変わったのだ。


「お母さんの時代はあまり印象が良くなかったみたいですね」


お母さんは「そうなんですよ」と言いながら、まだ信じられない様子で
ある。


「今では大学の合格実績もいいですよ」


もう一つ別の資料でZ高校の合格実績数値をお見せした。首都圏の有名
私立大学の実績も悪くない。


「あぁ、そうですね。随分と変わったんですねぇ」



私立の学校も生き残りをかけて必死である。昔のイメージはあくまで昔
のことなのだ。

(登場する生徒名は全て仮名です。)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓↓マネジメント・ブレイン・アソシエイツからのお知らせです。↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■『個別指導塾起業セミナー』のお知らせ

〜好業績を上げる個別指導塾を開業するノウハウを公開します。〜

【日時】平成19年4月22日(日) 13:30〜16:30

【会場】有楽町 東京国際フォーラム G404
    東京都千代田区丸の内三丁目5−1 ガラスホール棟4階
   (JR線・東京メトロ有楽町線 有楽町駅より徒歩1分)

【定員】30名(先着順・締め切り前に定員となる場合がございます。)

【費用】5,000円 ※資料代、消費税等含む、一名様分

【お申込み・お問い合わせ】 マネジメント・ブレイン・アソシエイツ

電話 045−651−6922 

メール mailadm@management-brain.co.jp

詳しくは、下記ブログをご参照ください。

http://blog.management-brain.co.jp/archives/2007/04/post_378.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■塾経営のデジタル専門誌「塾経営・サクセスネットMBA」
「塾経営・サクセスネットMBA」は教育専門コンサルタント
マネジメント・ブレイン・アソシエイツのノウハウを凝縮した塾経営に
特化した画期的専門誌です。毎月2回メールにて配信いたします。

第87号(4月2日発行)の特集は・・・
 
「保護者向け資料を考える〜大手塾説明会に学ぶ」です。

無料サンプル配信いたします。お気軽にお問い合わせください。

http://blog.management-brain.co.jp/archives/2007/04/post_392.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『夢見る力を!』合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ

バックナンバーはホームページの「教育コラム」にあります。
    http://www.management-brain.co.jp/

お問い合せ・感想はこちら
    mailto:mailadm@management-brain.co.jp

◇いただいたご意見は許可なく匿名にて掲載させていただくことが
ございます。掲載を望まない方は一言お書き添えください。
================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
================================
■MBAのメルマガに広告を出しませんか。
詳細は上記アドレスにお問い合わせ下さい。
>> MBAのメルマガラインナップ
(毎週月曜)
○【塾経営の戦略・戦術】:「会社経営+塾運営」の側面からえぐる。
(毎週火曜)
●【子どものやる気を引き出す親のアプローチ】 親子のコミュニケー
ション方法を伝授!
(毎週水曜)
○【ある日の教室】:日本初!塾エッセイ
(毎週金曜)
○【教育記事から教育を考える】:最新教育記事と専門的解説
(毎週土曜)
●【U30のためのコーチングのススメ】 実践的なコーチングを学ぼう!
(月〜土)
○【考えるヒント・今日の言霊】:名言と元気が出る解説!

================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
まぐびー :http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php(コード 00000173)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。