塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2007/03/21

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.225
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「マイケル」(後編)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

○前回のあらすじ

普段、国語しか教えていない僕が「新中学1年生準備講座」の英語の授業
を担当することとなった。


国語教師「荒木又衛門」は「マイケル荒木」と名を変え、授業に備えなけ
ればならなくなった。


歌にゲームにパフォーマンス。練習して授業に臨んだ。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

緊張。


もともと肝っ玉は大きいほうではない。むしろ、この言い方も控え目な
くらいだ。思いっきり小心の僕である。


初めてのクラスで授業をするときは例外なく、緊張する。それが小3で
あれ、中3であれ。


しかし、毎週教えていた生徒達が大勢いるのに、こうまで緊張するとは。
いよいよ「マイケル荒木」デビューのときがやってきた。


「ねぇねぇ、英語の先生、誰?やっぱりU先生?」


授業前の職員室へ何人もの生徒が同じ質問をしにやってきた。U先生も
受付のTさんも、「さぁ、それはお楽しみ!」などとはぐらかしている。


「そんなに生徒の期待値を上げないで・・・」


心のつぶやきは当然、彼らの耳には届かない。


そして。


大きな声で「ハロ〜〜〜!!」と教室に入り、気持ちを盛り上げる。


「えぇ!」とか「うわぁ!」とか、意味をなさない声々が教室に響く。


「ハロ〜、マイネームイズ、マイケルアラキ」


一番前に座っている彩夏がキョトンとしている。彼女の大きな瞳にマ
イケル荒木はさぞ奇異なものとして映っていることだろう。


「又衛門じゃん!!」とやんちゃ坊主の仁志が大声をあげる。


「ワタシノナマエハマイケルアラキデス。ジャマイカカラヤッテキマ
シタ。マタエモンハワタシノフタゴノアニデス。ヨロシクオネガイシ
マス。ミナサンワタシノコトハ『マイケル』トヨンデクダサイ!」


なぜにカタコトか。それは僕がマイケルだから・・・。こんなつまん
ない冗談につきあってくれる子供達に感謝。



さて、練習の成果だが・・・。


4本線は力を入れすぎ、チョークをボキリと折ってしまった。当然、
「おー」という声は上がらない。


歌とダンスはCDの音量でなんとか誤魔化した。


一番盛り上がったのはやはりゲームだった。生徒達があまりにも楽し
げなので、ずっとゲームの時間にしたいぐらいだった。


カタコトの日本語はいつしかベラベラな日本語へ変わっていた。しか
し、授業の終わりのあいさつはやはり「グッバイ!」である。



8回の新中1準備講座を終え、「マイケル荒木」は引退、伝説の人とな
る・・・・・・はずだった。


しかし、室長から渡された4月からの時間割には中2と中1で『英語』
の文字が燦然と輝いていたのだった。


(登場する生徒名は全て仮名です。)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓↓マネジメント・ブレイン・アソシエイツからのお知らせです。↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■塾経営のデジタル専門誌「塾経営・サクセスネットMBA」
「塾経営・サクセスネットMBA」は教育専門コンサルタント
マネジメント・ブレイン・アソシエイツのノウハウを凝縮した塾経営に
特化した画期的専門誌です。毎月2回メールにて配信いたします。

第86号(3月15日発行)の特集は・・・
 
「教師の基本動作とその意味〜社会人として塾人として〜」です。

無料サンプル配信いたします。お気軽にお問い合わせください。

http://blog.management-brain.co.jp/archives/2007/04/post_353.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『夢見る力を!』合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ

バックナンバーはホームページの「教育コラム」にあります。
    http://www.management-brain.co.jp/

お問い合せ・感想はこちら
    mailto:mailadm@management-brain.co.jp

◇いただいたご意見は許可なく匿名にて掲載させていただくことが
ございます。掲載を望まない方は一言お書き添えください。
================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
================================
■MBAのメルマガに広告を出しませんか。
詳細は上記アドレスにお問い合わせ下さい。
>> MBAのメルマガラインナップ
(毎週月曜)
○【塾経営の戦略・戦術】:「会社経営+塾運営」の側面からえぐる。
(毎週火曜)
●【子どものやる気を引き出す親のアプローチ】 親子のコミュニケー
ション方法を伝授!
(毎週水曜)
○【ある日の教室】:日本初!塾エッセイ
(毎週金曜)
○【教育記事から教育を考える】:最新教育記事と専門的解説
(毎週土曜)
●【U30のためのコーチングのススメ】 実践的なコーチングを学ぼう!
(月〜土)
○【考えるヒント・今日の言霊】:名言と元気が出る解説!

================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
まぐびー :http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php(コード 00000173)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。