塾・予備校

ある日の教室

書家詩人である作者が、書道教室での子ども達の様子や、日々の生き方のヒントをお届けします。

全て表示する >

ある日の教室

2007/03/07

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【ある日の教室】〜塾講師から見た子供の世界 Vol.223
   作者:荒木崇
(合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「マイケル」(前編)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「マイケル荒木」である。


今思うと、ひねりも何もない、実に安直な―というと、ジャクソンを始め
とする世界中のマイケルさんに失礼か―名前である。


「新中学1年生準備講座」の英語の授業を8回ほど担当したことがある。
「新中1準備」ということからも分かるように、対象となるのは中学進学
を控えた小学6年生だ。


小学6年生の2月・3月の授業は「新中学1年生準備講座」と名を変え、
新たな生徒を加えて「英語・数学」を開講する。


この講座を受講することで、生徒は、中学進学後の学習をよりスムーズに、
よりアドバンテージを持ってスタートすることができる。


塾側としては、小学6年生が中学生になっても、そのまま中学生として塾
へ通ってきてもらえるように、また、中学生になるにあたり、塾を探して
いる生徒に通ってきてくれるようにという狙いもある。


さて、この講座で、英語の授業は「フォニックス」という音声指導を中心
に、アルファベット、英語のあいさつ、簡単な単語などを指導する。


教える内容自体はさほど難しくない。しかし、とにかく最初が肝心なのは
言うまでもない。中学生になる前に「英語キライ!」「英語つまんない!」
と言わせてはならないのだ。


明るく楽しく分かりやすく。教室が笑顔であふれる授業を行わなければな
らない。


それなのに普段、国語しか教えていない僕にお鉢が回ってきた。オーマイ
ゴッド!(と英語で叫ぶ心の声も思いっきりカタコトである。)


まぁ、確かに考えてみれば、これまでの算数・国語が数学・英語へと変わ
るわけだから、担当がそのままスライドするのも、必然といえば必然であ
る。


ただ、室長は英語を担当するにあたり、意外なことを言った。


「荒木先生って、確か第2担当教科は『英語』だったよね?」


あぁ、記憶が甦る。採用の際、人事担当のT先生に聞かれたのだ。


「荒木君は、第1教科は国語でいいとして、第2担当教科はどうする?」


確か、何も考えず「英語、かな?」と答えたのを思い出した。まさか、あ
の何気ない一言が生きていたとは・・・。


かくして、国語教師「荒木又衛門」は「マイケル荒木」と名を変え、英語
の授業を担当することとなった。


○次回へ続く。
(登場する生徒名は全て仮名です。)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    ◇◇◇ Global Thinking and Local Acting ◇◇◇
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓↓マネジメント・ブレイン・アソシエイツからのお知らせです。↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■塾経営のデジタル専門誌「塾経営・サクセスネットMBA」
「塾経営・サクセスネットMBA」は教育専門コンサルタント
マネジメント・ブレイン・アソシエイツのノウハウを凝縮した塾経営に
特化した画期的専門誌です。毎月2回メールにて配信いたします。

第85号(3月1日発行)の特集は・・・
 
「新規校舎出店戦略の基本」です。

無料サンプル配信いたします。お気軽にお問い合わせください。

http://blog.management-brain.co.jp/archives/2007/03/31.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『夢見る力を!』合資会社マネジメント・ブレイン・アソシエイツ

バックナンバーはホームページの「教育コラム」にあります。
    http://www.management-brain.co.jp/

お問い合せ・感想はこちら
    mailto:mailadm@management-brain.co.jp

◇いただいたご意見は許可なく匿名にて掲載させていただくことが
ございます。掲載を望まない方は一言お書き添えください。
================================
最後まで読んでいただきありがとうございました。もしよろしければ
他の人にもこのマガジンを紹介してください。よろしくお願いします。
ご友人・知人の方への転送は自由になさってください。
転載ご希望の方はご連絡ください。
================================
■MBAのメルマガに広告を出しませんか。
詳細は上記アドレスにお問い合わせ下さい。
>> MBAのメルマガラインナップ
(毎週月曜)
○【塾経営の戦略・戦術】:「会社経営+塾運営」の側面からえぐる。
(毎週火曜)
●【子どものやる気を引き出す親のアプローチ】 親子のコミュニケー
ション方法を伝授!
(毎週水曜)
○【ある日の教室】:日本初!塾エッセイ
(毎週金曜)
○【教育記事から教育を考える】:最新教育記事と専門的解説
(毎週土曜)
●【U30のためのコーチングのススメ】 実践的なコーチングを学ぼう!
(月〜土)
○【考えるヒント・今日の言霊】:名言と元気が出る解説!

================================
■□解除の方法□■ 
解除は以下のサイトよりお願いします。
まぐまぐ  :http://www.mag2.com/(0000102025)
E-Magazine :http://www.emaga.com/(コード aruhi)
Melma    :http://melma.com/contents/taikai/(ID 00077243)
メルマガ天国:http://melten.com/(ID 12172)
カプライト :http://kapu.biglobe.ne.jp/(ID 6767)
メルモ :http://merumo.ne.jp/reader/main_nf.html(ID 00119783)
まぐびー :http://magbee.ad-j.com/mlm/index.php(コード 00000173)
めろんぱん :http://www.melonpan.net/index.html(ID 003727)
ミニまぐ  :http://mini.mag2.com/pc/k/(ID M0039652)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-30  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。