経営

経営支援ニュース

3人の現役経営者が自らの経営への思いを本音で語ります。企業経営を目指す方や、実際の企業経営者と意見交換をしたい方必見です。その他、初心者向けホームページ運営トピックスの連載も。

全て表示する >

経営支援ニュース<<メルマ版>>

2005/01/25

■■デスカットウェブ・メールレター■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【 www.deskatweb.com 】経営支援ニュース≪第174号≫ 
                  2005年1月24日(火曜日)発行
■―――――――――――――――――――――――――――――――――■
―■■■――■■■―■■■―■――■――■―――■―■■■―■■■――
―■――■―■―――■―――■―■―――■―――■―■―――■――■―
―■――■―■■■―■■■―■■――@―■―■―■―■■■―■■■――
―■――■―■―――――■―■―■―――■―■―■―■―――■――■―
―■■■――■■■―■■■―■――■―――■―■――■■■―■■■――
■―――――――――――――――――――――――――――――――――■


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【重要】経営支援ニュース≪メルマ版≫終了のお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

みなさまに、ご愛顧いただいておりました「経営支援ニュース≪メルマ版≫」
ですが、諸般の事情を持ちまして、本号を持ちましてにて終了させていただく
こととなりました。
長らくの間、ご購読いただきまして誠にありがとうございました。

なお、経営支援ニュース自体は、ビジネス情報サイト・デスカットウェブ
( http://www.deskatweb.com )より引き続き配信いたしますので、継続して
ご購読をご希望の皆様は、大変お手数ではありますが、ビジネス情報サイト
デスカットウェブ( http://www.deskatweb.com ) へアクセスいただきまして
経営支援ニュースご購読のお申込みをいただけますようお願い申し上げます。

皆様のご購読お申込みをこころよりお待ち申し上げております。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
今月も早くも終盤に差し掛かってしまいました(早い・・・汗)。1月は、年始
のお休みの他に連休もあるので、尚更あっという間に月末がやってきたように
感じてらっしゃるの方も多いのではないでしょうか?

さて、先日「今年こそは小遣い帳をつけるぞ!」と探してみました。が、ちょ
うどいいものが見つかりませんでした。「おこづかい帳」はあまりにもかわい
すぎますし、「出納帳」は少し仰々しいように思いますし・・・。
皆さんがお使いのもので、何か良いものがありましたら是非教えていただけな
いでしょうか(今更ですが・・・^o^;)?
今年はしっかりと締めて行きたいと思っておりますので・・・(笑)

それでは、今週も経営支援ニュースを宜しくお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●読者様よりご意見をいただきました!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

先日の内倉氏のコラム『落ちこぼれを出さない社会』に関連して読者様よりご
意見をいただきました。
これは、他の読者様からのご意見への内倉氏の返信コメント(?)に対するご意
見になります(?)。教育問題、改めて皆さんの関心ある問題なのだと感じてお
ります(2004年12月28日号でご紹介)。
それでは内倉氏のコメント(?)と合わせてご紹介いたします。

▲内倉氏のコメント?─────────────────────────
 メールありがとうございます。子供の問題は、学校の問題ではありません。
 保護者の問題です。学校の先生も保護者に気を遣って教えています。生徒が
 悪いことを怒れない環境をつくるのは、学校ではなく保護者です。とにかく
 今保護者が保護ばかりをして教育を忘れています。これではいつまでたって
 も日本の学校からはリーダーは生まれません。落ちこぼれ、残念ですがおき
 ざりにすることも必要なのではないですか。厳しすぎますか?

▲読者様からのご意見?────────────────────────
 保護者の責任とおっしゃいますが最近はそうも言ってられません。親もノイ
 ローゼになってしまうので社会的に地域でどんな人も子どもを教育する心構
 えが必要かと思います…っが相手が切れたりするどどうなるかわからないの
 でやはり手が出せません。かなり悪循環でこの答えは簡単には出せそうにな
 いかと思います。

▲内倉氏のコメント?─────────────────────────
 確かに難しい問題ですね。色々な考えを持つ人がいるように色々な答えがあ
 るのでしょう。 私の意見はその答えの1つであって絶対ではありません。
 すべてのものに答えを持っていれば、きっと違った職業についているでしょ
 う。でもどんなときでも、自分の答えを持っていること、そして違った意見
 にも耳をかたむけることは大切だと思っています。


───────────────────────────────────
最近、教育システムの変更(見直し)が記事になっていました。ゆとり教育の
転換とありますが、学校などの教育システムだけでなく、地域・家庭などいろ
いろなところで見直しの時期に来ているのだ、と改めて感じています。
皆様はどのようにお考えでしょうか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●皆様の評価・ご感想を是非お聞かせ下さい!m(__)m
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

本メールレター末尾に、以下のような『おもしろかった』『普通』『つまらな
かった』とそれぞれリンクアドレスがあります。

・おもしろかった⇒ http://www.deskatweb.com/ml/01.htm
・まあまあだった⇒ http://www.deskatweb.com/ml/02.htm
・つまらなかった⇒ http://www.deskatweb.com/ml/03.htm

クリックするだけで評価は終わりますので是非皆様の評価・ご意見をお聞かせ
下さい。宜しく御願い致します。
多くの方からの評価、コメントをいただき、よりよい情報をお届けできるよう
に努力してまいりますので、是非ともご協力の程宜しく御願い致します。


【ご案内】起業にインターネット・Blogをフル活用!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明日から一人でも始める『自分のお客様』との出会い方
★「コクヨのバーチャルオフィス」タイアップセミナー★
――――――――――――――――――――――――――――――――――

独立しよう、開業しようと思う人は多いけれども、実際に実行するための壁は
思った以上に厚いもの。今回はそんな壁を乗り越えて実際に開業した方やこれ
からまさにそんな壁を乗り越えようとしている方のためのセミナーです。

----------------------------------------------------------------------
■第二弾  独立・起業の成功確率をあげる効果的なウェブログ活用法
■〜集客・販促・ブランディングのためのブログ成功事例紹介〜
----------------------------------------------------------------------
2005年はウェブログが、いよいよ企業の次世代販促・集客手法として、また起
業家のセルフブランディングツールとして、さらに個人のアフィリエイトメデ
ィアとして大活躍する年になりそうです。
今、独立・起業にかかわるあなたにとって、効果的なウェブログの使い方を学
ぶことで少しでもお金をかけずに、成功確率を向上させるためのエッセンスを
お伝えしたいと思います。

 《概要》
 ・メルマガからブログへ〜3つの理由〜
 ・人気ウェブログを作成するための5つのポイント
 ・効果的な販促・集客手法としてのウェブログ活用法
 ・ウェブログで一工夫!検索エンジン対策(SEO)の極意
 ・アフィリエイトとブログの相性
 ・信頼を一日で築く〜パーソナルブランディング〜

 ■日時 2005年 2月17日 木曜日(開場18:30、開演19:00−21:00)
 ■会場 デスカット東京日本ビル店(最寄駅JR東京駅、地下鉄大手町駅)
     http://www.kokuyo.co.jp/service/deskat/insti/index.html
 ■講師 須子はるか (ジャストレード株式会社 代表取締役社長)
 ■定員 30名 
 ■参加費用 3,000円
 ■主催 コクヨ株式会社(共催 ジャストレード株式会社)  
 ■詳細 以下のサイトからご確認ください。
     http://www.kokuyo.co.jp/service/deskat/05


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□ご案内 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 本メールニュースは、Desk@webへお申し込みをいただいた方に配信を行って
 おります。
 配信先の変更・配信の解除に関しては末尾に記載してあります。


【メインコンテンツ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週のコラムピックアップ!■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
今週はビジネス統合専門インテグレータ・スピードハンド株式会社代表の広瀬
氏のコラムをピックアップしてお届けいたします!

□2分コラム(第80回)好きで集まる場所

先日、私が以前所属していた油絵教室の仲間たちの展覧会にいきました。この
展覧会は毎年開かれており、このシーズンは誘われるのがいつも楽しみです。
今年は展覧会を開くようになってから26回目になるそうで、中には20年間描き
続けた人もいます。私は就職したときに退会してしまったのですが、教室の仲
間の人たちと会えることはとても嬉しいものです。

長く描き続けている人の絵は毎年少しずつ絵が変わってきているのがよく分か
ります。私よりもずっと先輩の人たちに対して上手くなっているというのはお
こがましいのですが、毎年見ているからこそ、積み重なった変化が見えてきま
す。面白いのは最近会社を退職された仲間の絵です。絵に費やす時間も相当増
えたようで、今年見せてくれた絵は手間をかけた様子もありありと分かりまし
た。

こういった趣味で集まる組織が26年も続いているというのは驚きですが、理由
ははっきりしています・・・。


 皆様はいかがでしたか?コラムの続きはこちらからご覧ください!
 → http://www.deskatweb.com/columnpickup.htm


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 人が集う場所というのはたくさんありますが、意識してそういう場を作ろう
 と思うとなかなか難しいものだと思います。
 実際のコミュニティーに関わらず、インターネット上のコミュニティーも同
 じですが、自発的な意思や欲求がないと活発なコミュニティーの形成は難し
 いと思います。
 何か、そのようなものを呼び起こす仕組みのようなものが確立できればビジ
 ネス的にも面白いかもしれない・・・なんて考えてみました。


 皆様はいかがでしたか?コラムの続きはこちらからご覧ください!
 → http://www.deskatweb.com/columnpickup.htm


【読み物】いっしょにホームページの活用方法を考えてみませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ウェブマスターのHPプチトークd(^o^)b …13
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ※HP:ホームページです
 前回まで、ホームページ作る時の考え方から検索エンジンに対する考え方な
 どをお話してきましたが、ここらで簡単にまとめてみたいと思います。

 まず、ホームページの開設を考える際には、「目的」や「訪問者」の具体的
 なイメージを持つこと=ターゲットの設定が大切です、とお話しました。
 ターゲットをしっかりと絞ってコンテンツを制作することで、ホームページ
 を訪れた人の要望にマッチした、有用な情報(お役にたてる情報)をご提供
 することができるようになります。それが、効率の良いホームページ運営に
 つながってくるのではないでしょうか。

 また、ターゲット・コンテンツが絞れていなければ、訪問者にとっても「こ
 のホームページに自分の求めている情報があるのか?ないのか?」が分から
 ず無駄な時間を使わせてしまう不親切なホームページになってしまうかもし
 れませんね。

 一方で、検索サイトの回にお話した「キーワード」という要素があります。
 検索サイトでのキーワード検索での上位表示を考慮すると「ホームページの
 "テキスト"や"タイトル"」を十分に検討する必要がでてきます。
 つまり、自社のホームページが検索されるためのキーワードを吟味して、そ
 れをコンテンツ内に盛り込んでいかなくてはならないということです。
 当然、キーワードに即したコンテンツを制作していくことは、ターゲットの
 絞れたコンテンツを制作していくこととイコールになってきます(キーワー
 ドがと内容が関係なければおかしいですよね?)。

 お気づきだと思いますが、どちらにも共通して大切なのは『ターゲットを絞
 り込む』ということになります。
 ホームページの目的や訪問者を具体的にイメージすることで、『初めて』そ
 れらの人に

 『ホームページを通じて有用な情報をお届けするにはどうしたらよいか?』

 ということの具体的方法(キーワードの選定など)が考えられるようになる
 と思います。

 つまり全てはつながっている、どちらだけが先行しても効果的なホームペー
 ジにするのは難しいと思っていますが、皆様はどのようにお考えですか?


 ★今週のウェブマスターのHPプチトークはいかがでしたか?
 ★お便り/ご質問大募集中ですd(^o^)b  mail@deskatweb.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■現在公開中の最新コラムのご紹介!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★内倉 憲一:勝手に言い放題<第189回>
 ☆多品種でしか販社は商売ができないのか
  情報が氾濫する中で、多品種を集めた量販店とは違った方法で顧客を獲得
  するに為には、何が必要でしょうか? 

 ★黒澤 豊永:創業経営の現場から<只今充電中>
  黒澤氏のコラムは、定期連載を終了させていただき、不定期での連載とな
  っております。最新号が出ましたら、本欄にてご紹介いたします。

 皆様も是非お読みいただきご感想をお聞かせください(^o^)/
 【只今携帯電話ネックストラッププレゼント中です!】 

 詳しくは http://www.deskatweb.com/columnnew.htm ビジネスコラムへ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■昔の今日は何がある?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 1879年 「朝日新聞」大阪で創刊 
 1924年 第一回冬季オリンピック開催


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■経営支援ニュースへの評価・ご意見を御願い致します!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
最後までお読み頂き誠にありがとうございました。以下のリンクをクリックし
ていただき経営支援ニュースへの評価を御願い致します。
・おもしろかった⇒ http://www.deskatweb.com/ml/01.htm
・まあまあだった⇒ http://www.deskatweb.com/ml/02.htm
・つまらなかった⇒ http://www.deskatweb.com/ml/03.htm

 皆様のご協力を宜しく御願い致します。
※リンク表示になっていない場合は、お手数ですが記載されているアドレスを
 コピーしていただきアクセスいただけますようお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あとがき
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
早くも今年になって1ヶ月が過ぎてしまいました。
「1年の計は元旦にあり」と言いますので、私も「今年の目標」なるものを頭
の中で考えてみましたが・・・
今年は、更にそれを紙に書き出してみようと思います。そうすることでより明
確になって実行力が高まるように思うからです。
早くも、年末が楽しみです・・・(^-^;)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【配信解除について】
 ◆メールマガジンの退会・解除はこちら↓ by melma!◆
 <http://www.deskatweb.com/dskmelma/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ※本メールニュースは、あくまで情報提供のメールです。記載されている
  内容については、デスカットウェブは何ら責任を負わないものとします。
 ※本メールニュースの無断転載を禁じます。
  転載をご希望の方は news@deskatweb.com までご連絡ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ◇配 信 Desk@web( http://www.deskatweb.com )運営事務局
 ◇発行日 2005年1月25日(隔週発行)
 ◇お問い合わせ news@deskatweb.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

次回の経営支援ニュースも宜しくお願い申し上げます。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-23  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。