受験

中学受験の質問箱

中学受験に関する質問に経験者の保護者が答えます。専門家ではない本音の回答を参考にしてください。質問と回答はすべて匿名で記入できます。

全て表示する >

中学受験の質問箱(No.493)

2009/03/29

○○○○○○○○○○ 「中学受験の質問箱」 ○○○○○○○○○○

第493号 2009/03/29 発行  発行者=ジンパチ

このマガジンは保護者からメールでいただいた質問に
中学受験を体験した方が答える方式のものです。
(なお、塾の講師の方々からの回答も含めます)

///////////////// 今回の質問と回答 //////////////////////////////

0904 大都会に住んでいます 西田さん

Q:「進学塾不要論」といった本を読みました。
子供にとっては害になる場合も 多いとの論旨です。
うちの子供の実情に照らしてなるほどと思う点が 多くありました。
中でも、難関高を照準に据えた授業、できない子には 
屈辱的な成績別のクラス分けや人間性を切り捨てる競争意識の醸成などは、 
背筋の凍るような共感を覚えました。 う
ちの子は、小学校3、4年生を地域のA塾という老先生が
頑張っている小さなところに通塾していました。
子供は、小学校の中ではよくできる子で、ハツラツとしていました。
老先生は、騒ぐと怒り、物差しでたたいたり(軽く)
居残りも命じるなどなかなか厳しい先生で(当たり前ですが)、 
子供が通塾をほんの少し嫌がったのと、
親の私がもっと大手の塾の方が 受験のためにはいいような思いを持ち、
なんとなく大手塾に転塾させました。 
それから1年、息子の成績は下がり加減で、性格も暗くなったような 気がしています。
学校の成績は特に変わっておらず、塾の試験や模擬テスト も頭打ちの感じで、
正確に下がったといえるかはわかりませんが、いまひとつというイメージです。
受験については、まあまあの学校には合格できそうです。
成績よりも気になっているのは息子の元気がなくなったこと。 
秀才たちと張り合うのが辛そう。毎日が面白くないともいいます。 
迷っています。老先生に頭を下げて、地域の塾に戻った方が良いのではないかと。
ちなみに息子は、「どっちでもいい」といいます。
聞いてみて分かったのですが、今の塾から離れたいが、
競争についていけなくて、再び転塾 するのもプライドが許さないようで、
親の判断なら自分に言い訳ができる というようなものいいでした。
もう受験のことは二の次です。息子の 心のために親はどうすればよいのでしょうか。
競争に勝てと励ますべきか、 レベルが下の集団に送り返して、
そこで悠々トップ集団の環境を与えるべきか。
かけがえのない子供ですので、受験には失敗してもいいという前提で 
ご教示をお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------
回答者:関西 元・塾講師さん

A:すでに新6年生のカリキュラムはスタートしており、
来年度の中学入試まで残り1年を切っています。
この時期に転塾するか否かは判断の難しいところです。
授業が理解できないとかでない限り、
なるべく現在の大手塾で続けられるのが無難ではないかと思います。
大手塾には週に何日通っておられますか?
課題の消化不良を起こしているのであれば、
各種講座をやめてクラス替えに成績が関係する通常授業のみを受けて通塾日数を減らすのも一考です。
中学入学後も競争があり成績は変動していくことが理解できれば、
息子さんも大手塾で続けることができるのかもしれません。

再転塾を検討されるのでしたら、確認しておかれた方が良いのはA塾の現状です。
ご年配の塾長先生であれば健康状態や気力面が心配です。
今年度のA塾の中学合格実績はいかがでしたでしょうか?
後継者がいなければ塾を閉める時期も考えておられるかもしれません。
それとA塾には出戻りになりますから、塾長先生のお気持ちも気がかりなところです。
再転塾について相談を持ちかけてみて塾長先生の反応を確かめてみられてから、
大手塾に退塾を申し入れる順序は守るべきかと思います。
やはり大手塾で続けた方が良いという印象を持たれるかもしれないからです。

大手塾で与えられる情報量に慣れてしまうと、個人塾では物足りなさを感じます。
大手塾に転塾されたからこそ、
「まあまあの学校には合格できそう」な学力が身についたのかもしれません。
A塾で続けていても現在の学力に到達できたと確信できるのでしたら、
A塾に再転塾されても支障はないと思います。
しかし、人間性云々を別にして大手塾での授業が素晴らしいものであれば、
息子さんがA塾に戻っても授業に満足できないかもしれません。
また、秀才が周囲にいなくなることで安堵感を覚えてしまい、
向上心が薄れていくかもしれません。

本来の中学受験は苛烈な戦いです。
不合格が怖いのなら中学受験すべきではないのです。
A塾へ戻ることに逃げの気持ちが混じっていませんでしょうか?
中学受験の結果が残念でも、
高校受験につながるように前向きな戦い方をしてください。
過去の回答で中高一貫教育の破綻は予言しておきましたが、
本年度の大学合格実績で実感できたのではないでしょうか。
中高一貫教育を活かせない(先取り教育についていけない)生徒は、
高校受験のステップを経た方が無難なのです。
5年生の時に転塾されたのですから、
もはや大手塾かA塾かを迷われる時期は過ぎてしまったのではないかと思います。
いまさら塾選びを迷うよりは、不本意でも中学受験で合格できた中高一貫校へ進学するのか、
中学受験の結果によっては高校受験するのかを息子さんと話し合ってみられてはいかがでしょうか。
塾選びと同様に、中学選びでも後悔されるようなことがないと良いのですが・・・。

性格が暗くなったという次元を超えて、
食事を摂れなくなったとか通塾拒否を起こした場合には、中学受験そのものに危うさを感じます。
ご質問の文面からは、その程度が量りかねます。
再転塾するかどうかについて親子で話し合うとしても、
最終的には息子さん自身が決められた方が悔いは残らないのではないかと思います。
その決断を自分で下せないのであれば、中高一貫教育には馴染まないのかもしれません。

////////////////////////////////////////////////////////////////////

0905 関西 また質問さん

Q:新6年生の息子は、塾に通いだしてから過去問題を
3、4年分解いてから 模擬テストを受けています。
結果として、国語を除く教科の偏差値は、 順調に上がっています。
この成績上昇は、過去問題で傾向を知ったためと 割り引いて見るべきですか。
偏差値は、学力をきちんと反映しているの でしょうか。
多くの受験生が塾で模擬テストの過去問題を学んでいるのでしょうか。
仮にそうなら、息子も相応の学力がついていると安心できるのですが。
受験本番に向けても過去問題を解いてからあたるので、
模擬テスト対策も当たり前かも知れませんが、塾側が、
自分たちの確かな仕事ぶりを示すために、成績上昇を演出しているのような気がします。
模擬テストは、好成績でも、本番で失敗したら仕方ないのにと、一抹の不安を感じています。


------------------------------------------------------------------
回答者:関西 元・塾講師さん

A:出題傾向が急に変わらない限り入試問題は解ける可能性が高くなりますので、
各校のプレテストに相当する過去問を重視します。
塾の模試も過去問題でトレーニングすることによって得点力は増していきます。
塾の模試だけで万全の対策にはならないものの、
入試本番で似たような問題が出れば解けるようになるのですから、
好成績に浮かれなければ良いと思います。

過去問と出題傾向や難易度を急激に変えれば、
意図的に合否の番狂わせを起こすことはできます。
例えば、NHKラジオ第2放送の気象通報から地上天気図を作成する問題が
中学入試で出されたら解けるでしょうか?
国語・算数・理科・社会(各100点)の4教科計400点の中学入試を行うとします。
理科は化学・物理・生物・地学の4分野を均等配点とし、
地学分野には25点が割り充てられたとします。
事前の予告無しに、理科の試験開始直前にヒアリングを課すことを
試験会場に入室済みの受験生全員に伝えます。
50分の試験時間のうち、最初の30分をペーパーテスト、
残りの20分をヒアリングテストに充てます。
ヒアリングテストがどのようなものなのか不安を覚えながら、
受験生はペーパーテストを解きます。
ペーパーテストが化学・物理・生物の3分野で構成されていることに気づいた受験生は、
ヒアリングテストは地学分野なのかもしれないと思うかもしれませんが、
そのような余裕は持てないことでしょう。
ペーパーテスト回収後、天気図用紙を配布して気象通報の音声を全試験会場で同時に流します。
ヒアリングテスト終了後、解答用紙である天気図用紙を回収します。

理科を入試最初に実施して受験生に動揺を与えれば、
続く国語・算数・社会にも心理的な影響を与えることができます。
ヒアリングテストは英語の専売特許ではないのです。
わざわざ難しい問題を考えなくても、受験者数分の市販天気図用紙を用意し、
1回分の気象通報を録音するだけで済みます。
気象マニアの受験生は25点満点でしょうが、
ほとんどの受験生が白紙同然の0点であれば採点も楽です。
台風とか荒れている天候の気象通報を選べば、
真の実力を判別できるかもしれません。

気象通報の音声は瞬時に消えていきますから、
相当にトレーニングしておかないと完璧に天気図を作成することは不可能です。
気象通報の音声を文字にしてペーパーテストに出題形式を変えれば、
部分点を取れる受験生は増えると思います。
これだけ地球温暖化が騒がれているのですから、
天気図作成のヒアリングテストは良問と思います。
公的なラジオ放送により、気象通報は1日に3回も日本国中で流されているのです。
しかし、ヒアリングテスト中に泣き出す受験生がいるかもしれませんし、
このような奇抜(?)な出題は学校側が難色を示すことでしょう。

入試本番で出題傾向が変わることを心配されるのはわかりますが、
その場合には他の受験生も解けない可能性が高くなります。
奇抜な出題で批判を浴び、受験生離れを起こすことも学校は恐れます。
むしろ問題が易化した場合に、
取りこぼすことなく得点することが合否の番狂わせを防ぐのではないかと思います。
成績が上がっているのであれば、塾のカリキュラムを信じていかれてはいかがでしょうか。


////////////////////////////////////////////////////////////////////
ここで取り上げる質問があれば下記までメールをお願いします。
         hakokanri@yahoo.co.jp
「メールではちょっと」という方が多いと思いますので
 質問と回答の投稿を完全匿名方式にしました。
 詳しくはHPにて紹介しています。↓
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/k1134k/cyumail/magmain.htm

(注意事項)
1.質問内容は一つにしてください、複数の場合は番号を付けて。
2.名前をどうするか(匿名希望でも愛称でもOK)
    無茶苦茶に長い名前はかんべんしてください。
3.ほとんど全国の方から回答が寄せられていますので
  特定の学校名は出さずに質問をお願いします。

--------------------------------------------------------------
今までの質問の一覧はこちら↓
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/k1134k/cyumail/kakomain.htm

今までの質問の分類別一覧はこちら↓
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/k1134k/cyumail/category.htm

回答があって配信済みの質問も上記ページから御覧になれます。
--------------------------------------------------------------

********* 管理者より **********************************************
なお、管理者は普通の会社員です。仕事優先でメルマガを
発行していますので発行が遅れる場合もありますのでご了承願います。

中学受験情報については「質問箱」以外にもあります。
主なページは「中学受験の情報誌」「中学受験の参考サイト」
「入試用参考書、問題集」「低学年時の学習」「入試情報サイト」
「中学受験ニュース」「入試結果サイト」「自宅学習の勉強法」などです。

全て下記のメイン画面に整理されています。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/k1134k/
*********************************************************************

----------------------------------------------------------------------
 このメールマガジンは、下記のメルマガ発行システムより配信されています
 ☆まぐまぐ   http://www.mag2.com/         (ID:0000078884)
 ☆めろんぱん http://www.melonpan.net/     (ID:003529)
 ☆melma!   http://www.melma.com/        (ID:m00075993)
----------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-11  
最終発行日:  
発行周期:週1、2回  
Score!: 87 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。