生活情報

パーフェクトハーモニー通信

パーフェクトハーモニーがお送りするメールマガジン。パーフェクトハーモニーでは未知のエネルギーTDEを体験し、楽しみ、日常生活に役立てていただくため、体や健康、人間関係、美容、仕事、学習など、いろいろなトピックスをお届けします。

全て表示する >

ハーモニー通信Vol.44

2004/12/24

┃  ハーモニー通信  2004/12/24 Vol.44 〜超能力から能力へ〜
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃    未知のエネルギーで、もう一ランク上の生活を送るために。
┃    もっと楽しく、もっと気軽に、エネルギーの世界にふれてみよう。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


来年は、
1985年3月29日に山岸前会長にTDIの能力が発祥してから、
ちょうど20年を数えます!


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■┃1.エネルギーセミナー
┃目┃     「超能力は自然現象の1つ」
┃次┃
┃ ┃2.新製品ニュース
┃  ┃     新エネルギー媒体「エネみるく」あめ 1月発売
┃ ┃
┃  ┃3. イベント情報
┃  ┃     PH説明会、TDE講習会、地方講習会
┃ ┃
┃  ┃4. パーフェクトハーモニー研鑽会について
┃  ┃
┃  ┃※ひとりごと┗(~o~;)┓
┃  ┃
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■1■ エネルギーセミナー ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「超能力は自然現象の1つ」


我々は「ヨーロッパの科学」という価値観に基づいて、小学校から大学まで教
育されてきています。ですから、我々の「常識」というものは、その影響で大
いに偏向されているとも言えます。つまり、その1つの価値観に染まってしま
っているというわけです。

その結果、単なる自然現象であるにもかかわらず、それを「あり得ないこと」
として捉えてしまったりします。我々の特殊なエネルギーの世界は、今の科学
に基づいて教育されてきた我々にとっては、まさに「超能力」です。でも私は
単なる自然現象の1つに過ぎないのでは、と考えています。

超能力を、おかしなもの、怪しいもの、異常なもの、と捉えることは、ヨーロ
ッパの科学という価値観から見た結果に過ぎないでしょう。

我々はエネルギーの世界を自然現象の1つとして捉え、神さんがついていると
かついていないとか、そういうオカルティックな考えは一切持たないで今まで
取り組んできました。そのお陰で、沢山の種類のエネルギー技術を作ることが
できました。

価値観というのは、とても大事なものです。例えばペルーではよく、岩にきち
っと石組みがしてあります。普通は、大きな岩の方は削らないで、岩に組み合
わせる小さな石の方を削るものだと考えるものです。しかし、丁度お豆腐に小
石を押しつけたように、岩の方が石に合わせるように削られているのです。岩
からはずれて落ちている石の凸凹を見てみると、岩の方の凸凹とぴったり合う
ようになっています。

このことは、今までのヨーロッパの価値観では訳が分からないことかも知れま
せん。しかし、ひょっとしたらその時代には今の科学とは全く違うものがあっ
て、そういうこと(岩の方を石に合わせて削ること)が簡単にできて当たり前
だったのかも知れません。

そのように価値観が変われば、今「異常なこと」が「ごく当たり前のこと」に
なるということでしょう。

ですから、研鑽会のエネルギー技術を見るときには、決してオカルティックに
考えず、科学の枠も外して、「それもあるかも知れないな」、神さんがああし
たからこうしたからではなく「まだよく分かっていない自然現象の1つなんだ
な」と捉えていただければと思います。

我々のように特殊な能力を持つと、すぐに「宗教」や「宗教的な組織」を作り
たくなる人が沢山います。元インスティテューターで、今新興宗教の教祖をや
っている人は何人もいます。これだけの能力を持っていれば、やろうと思えば
できるのですよ。それは、ただ言い切ればいいんです。

  「あなたは○○だ! だから△△しなさい!」

と言うだけで、宗教ができあがります。

まあ、そういう人も中にはいますが、できるだけ自然現象の1つだという認識
のもとに、色々なことをやっていただければと考えています。

我々の能力を持って、遊びながら色々な技術を作って、使ってみたり、応用し
てみたりして、お互いに楽しめるようになったらいいなと思います。

(この文章は1997年9月の山岸前会長の講演内容を編集、再構成したものです。)



■2■ 新製品ニュース ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●●●新エネルギー媒体「エネみるく」あめ 1月発売


「子供からお年寄りまで気軽に食べられる媒体が欲しい」とのご要望を受けて、
エネルギー封入媒体として優れ、健康にもよいとされる免疫成分入りミルクあ
め「エネみるく」を1月に発売します。

この「エネみるく」には、通常のミルクにはほとんど含まれていない「IgG抗体」
が含まれているのが大きな特長。それにより腸内細菌が改善され、細菌が原因
として起こる病気の改善、予防が期待できます。

封入エネルギーの種類は、多くの会員の方からご好評をいただいている5種を
採用しました。

◎エネルギーの種類(全5種類):アクセル・ミトコンドリア
               トリートメント
               スタディー3
               おつきあい
               すっぴんA
◎エネルギーの設定:1回1粒、1日2粒が目安
◎内容量:300g(83粒入り)
◎価格:各エネルギー共 3,675円

ご購入いただけるのはPH会員のみです。



■3■ イベント情報 ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


パーフェクトハーモニー研鑽会のイベント情報です。


┏━━━━━━┓
☆ PH説明会 ☆
┗━━━━━━┛
ご入会を検討されている一般の方や超初心者の会員さんが対象です。
TDEに関する基本的なレクチャーと基本技術の実習を行います。
参加費無料、予約不要です。

◎広島 1/9(日) PM1:10〜2:30
    【会場】広島市まちづくり市民交流プラザ 南棟3階(tel.082-545-3911)
       http://www.hitomachi.city.hiroshima.jp/m-plaza/

◎東京 1/11(火) PM2:00〜3:30
    【会場】PH本部3階アビエルトホール(tel.0120-821-790)
    体験実習:トリートメント、しなやかな脊椎、レスキュー

◎大阪 1/15(土) PM2:00〜3:30
    【会場】フェイム新大阪(tel.06-6885-9000)
              http://www.hey.ne.jp/~fame/
    体験実習:トリートメント、しなやかな脊椎、レスキュー



┏━━━━━━━┓
☆ TDE講習会 ☆
┗━━━━━━━┛
TDE講習会は一般の方も参加できます。
いずれも参加費2,000円、予約不要です。

◎東京 1/9(日) PM2:00〜5:00
   【会場】PH本部3階アビエルトホール(tel.0120-821-790)
    1.エネルギーで遊ぼう(2)
    2.講師竹岡哲也さん、テーマ「エネルギーなんば立ち?調整法」

◎大阪 1/16(日) PM2:00〜5:00
    【会場】大阪コロナホテル(tel.06-6323-3151)
        http://www.osakacoronahotel.co.jp/#
    1.エネルギーで遊ぼう(2)
    2.講師八木橋良一さん、テーマ「日常に寄せるモノをみる視線と身体意識」


┏━━━━━━━┓
☆ 地方遊ぼう会 ☆
┗━━━━━━━┛
全国各地でエネルギーを使った様々な遊び・技術を実習します。
遠隔オートロードも同時に実施しています。
参加費500円、予約不要です。

◎名古屋 1/16(日) PM2:00〜4:00
    【会場】安保ホール(tel.052-561-9831)
        http://www.abohall.com/



■4■ パーフェクトハーモニー研鑽会について ■━━━━━━━━━━━━


もっと楽しく、もっと気軽に、エネルギーの世界にふれてみたい――

パーフェクトハーモニー研鑽会(PH会)は、

そんな思いで結ばれた会員の皆様が集う場所です。 

PH会ではエネルギーを発生させる力を「TDIの能力」と呼び、

どなたでも簡単に持てるようプログラムしています。

TDIの能力で発生するエネルギーは「未知のエネルギーTDE」

と呼ばれていますが、

これは体と心の健康維持、美容、仕事や学習、スポーツ、

農業・ガーデニング、人間関係など、

日常で必要に応じて使うことができるエネルギーです。  


パーフェクトハーモニー研鑽会についてもっと知りたい方は、
こちらへどうぞ →→→ http://www.tde.jp/



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ひとりごと┗(~o~;)┓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

12月22日、PH年忘れミニパーティー。
会場となったお店では、みんなでダーツをして遊びました。

そして、そのお店にはピンボール台もありました。
懐かしくて、つい遊んでしまいました。

ピンボール、ご存じですか?

昔、ボーリング場やゲームセンターには必ずありましたね。
小学生の頃良く行ったゲームセンターにもピンボール台がずらっと並んでました。

最近あまりそういうところには行かないのですが、今もあるのでしょうか?

ピンボールというのは、直径3cm位の鉄の球をターゲットに当てたり
ホールに入れたりレーンを通したりして、得点を競うゲームです。

ゲーム中に沢山のライトが点滅したり、色とりどりのパーツがきらびやかに
光って、思わず興奮!してしまいます。


懐かしいな〜。


かなり年季の入った台でしたが、実際に球が動いたりバーが動いたり
電飾が光ったりするのを見ていると、今のデジタルのゲームには無い
人間臭さと、深〜い味わいがあります。


そう、“あじわい”です。最近のゲームにはこれがないよねぇ〜。


ああ、やっぱり昔のモノはイイ!


それではみなさん、来年もよろしくお願い申し上げます(^_^)/~

――――――――――――――――――――――――――
ハーモニー通信Vol.44(2004年12月24日発行)

次回発行:2005年1月25日予定
発行者:株式会社パーフェクトハーモニー
パーフェクトハーモニー研鑽会: http://www.tde.jp/
このメールマガジンの内容の無断転載を禁止します。

ご意見ご感想をお送りください。E-Mail:info@tde.jp
――――――――――――――――――――――――――

□………………………………………………………………△
このメールマガジンは
 まぐまぐ http://www.mag2.com/
 melma http://www.melma.com/
を利用して発行しています。

メールマガジンの解除(アドレス削除)は上記ホームページ
のほか、PH会ホームページでも可能です。
 http://www.tde.jp/tde/etc/mailmagazine.htm
○………………………………………………………………◇

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-10-02  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: 63 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。