小中高校

教室からのプレゼント『メルマガ キッズ』

小学生が教室内の出来事を書いていきます。取材、構成も子どもたちが自分たちの手でおこないます。日本初の小学校の子どもたちによるMMです!?お楽しみください。

全て表示する >

教室からのプレゼント『新・メルマガ キッズ』第2号

2004/10/25

■△▼□▲▽■△▼□▲▽■△▼□▲▽■△▼□▲▽■△▼□▲▽■△▼□▲
♪♪♪小学校の「教室」をみなさんへ♪♪♪          2004.10.25
   ♪                          ★  ♪
     教室からのプレゼント 「新・メルマガ キッズ」第2号   ♪♪
♪♪ ★♪                            ♪
                     ☆新メルマガキッズ編集委員☆
■△▼□▲▽■△▼□▲▽■△▼□▲▽■△▼□▲▽■△▼□▲▽■△▼□▲
 
   みなさん、こんにちは。(*^_^*)

   おまたせいたしました!「新・メルマガ キッズ」第2号です。
 
   創刊号のお祝いや励ましのメールをたくさんいただきました。
       
          ♪ありがとうございました♪
 
   とってもうれしかったです!
   これからもよろしくお願いします。
 
   今、私達は、学芸会の劇の練習をしています。
   台本をもらって、セリフを覚えているところです。
   本番では、ゆかいに楽しくしたいと思っています。
 
                             (夢マクラ)
 
▼INDEX▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.私達の学級が紹介されました!

2.「今日の学習『くもり後晴れ』」で勉強の様子をお知らせします!

3.友達紹介コーナー「ファイト!フレンドストーリー」で〜す♪

4.先生紹介コーナー「菊池先生の『き』の字は、気合いの『気』」

5.学級から飛び出す係の紹介します!

6.「レターINボックス」でお友達になりましょう(^0^)

7.次号予告
 
   編集後記と<おまけ>

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲ 本号のINDEX▲

 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
           私達の学級が紹介されました!
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
 
創刊号でもお知らせしたように、私達の学級のことが朝日新聞に紹介され
ました。
10月5日から、
・5回シリーズ
・全国版
だったのですよ!(=^・^=)
毎日、朝から、教室はその日の新聞記事のことでワイワイ、ガヤガヤでした!
 
そこで、「とうもろこし」さんに感想を書いていただきました。 
それを紹介しま〜す。
 
***********************************

私たち五年一組が新聞にのる前に約一ヶ月間記者さんが教室に来ていた。
私たちの授業を見ていたのでR。

朝日新聞の朝刊にクラスの人の名前がメルマガにのり始めてから。
毎日ドキドキしながら読んでいました。
(あー今日は誰がのってるかな?
    先生が言ってた人のほかに私ものってるかな?)
という感じでR。

この5回という少ない間に全員の名前を載せるのは無理だろうなぁ。
クラスの人がのるのはうれしいけど、やっぱり私ものりたいなぁ。
と、ひそかにクラスの誰かがのっている新聞の朝刊を見ながら
毎朝思っていたのでR。

と、思っていた毎日が
菊池先生の一言でガラーンと私の頭の模様替えが始まった。
そその言葉は・・・・・・

「久我さん明日の新聞の朝刊楽しみにしててね。」

だった。先生のその一言で、私はむくっと、起き上がった。
(もしかして、
 もしかして私の名前が新聞に載るかも知れなーい!!)

そして翌日、私の名前は新聞に載った。
私の頭の中は、春の桜が一番キレイな時ぐらいに盛り上がっ
ていたのでR。

こらからは、今より何事にも積極的に進んでいきたいです。
改めるならば「今度から」ではなく、「今から」改める。
という事を心に刻んでがんばっていきます♪

全国に私たちのクラスが紹介されてうれしかったです!
                    (とうもろこし)
***********************************
 
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
   「今日の学習『くもり後晴れ』」で勉強の様子をお知らせします!  
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
 
「はい、これ書いて。」
「これいいね。はい、書いて。」
と、先生がノートを見ながら言います。
とてもスピードが速いです。パッと見て(読んで!?)、サッと言うのです。
 
先生の授業は、黒板にたくさん書きます。
書くといっても、先生が書くのではないのです。
先生は、あまり黒板に書きません。
誰が書くの??と思うでしょう。
黒板に書くのは私たちなのです!
 
「〜のことを、3つノートの書いた人から持っておいで。」
と、先生はよく言います。
私達は、はやく書いて先生に持っていこうとします。
持って行くと、最初に書いたように、
その中から先生が選んで黒板に書くように言われるのです。

すぐに黒板が私達の文字でいっぱいになります。
いろんな友達のいろんな意見が書かれたことになるのです。
そして、
「書いた人から読みなさい。」
と言います。まだ書いている人もいるのに・・・。
書いた人からどんどん発表していきます。これもスピードがあります!
発表が終わるころには、最後まで書いていた人も書き終わります。
そうして全員が発表し終わると、それらの中から、
・間違いだろう、と思うものを選びなさい。
・3つのグループに分けなさい。
・1番いいものを選びなさい。
などと、私達に聞きます。

そこで、話し合うようになります。みんなが同じにならないからです。
賛成、反対を言い合うのです。

このように、先生の授業は、黒板がいっぱいになります。
そして、頭をいつも使わなければいけなせん。
大変だけど、おもしろいです。
                        (知恵の輪)


 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆ 
   友達紹介コーナー「ファイト!フレンドストーリー」の紹介で〜す♪   
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

給食時間のことです。
ぼく達の班にきた先生が、
「『30ゲーム』をしよう。
 負けた人がみんなの食器を持っていくことにしよう。」
と言い、ゲームが始まりました。C君は、
「ぼくは、絶対負けんよ。」
と、笑顔でみんなに話していました。

「30ゲーム」というのは、3つまでの数字を1から順番に言って、
「30」を言った人が負け、というゲームです。

まず、先生が、
「1,2」
続いて、Aさんが、
「3,4,」
Bさんが、
「5,6,7」
ぼくが、
「8」
C君が、
「9,10,11」
・・・・・・・・・
ぐるぐる回って、・・・ぼくが、
「27,28,・・・29」
と、笑いをがまんして大きな声で言った。

次の番のC君は、顔を真っ赤にしていました。
しばらくたって、
「・・・・・・30」
と、C君はボソッと言った。みんなは逆に大笑い!

「もう1回。」
C君は、大きな声でみんなにお願いし始めました。
「いいよ。次は負けないようにね。」
「大丈夫だよ。たまたまだから。」
先生もみんなも笑いながら答えました。

2回目の戦い開始。続きに続いて・・・とうとうぼくの番がきました。
「・・28、29」
C君の顔が、また赤くなりました。
「また負けた。」
と言ったきり、何も言わなくなりました。

「1・2・3・4・ごちそうさまでした。」
あいさつが終わって、一人ひとりが食器を片付けました。
あまりにもC君に元気がなくなっていたから。
それに、遊びのゲームだったから。

「C君、次は勝ってね!ファイト!!」
                      (こころ)
 
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆ 
    先生紹介コーナー「菊池先生の『き』の字は、気合いの『気』」    
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
 
このコーナーでは、菊池先生の気合いの入ったところを紹介します。
第1回目は、「言葉づかい」についてです。

菊池先生は言葉づかいにきびしいのです。
誰かが、
「○○。」
と呼び捨てにしたら、
『あっ、君達は結婚しているの?結婚していたらそれでもいいけど、
 結婚していないんだったらダメです。』
とすぐに言います。
顔は笑っているけれど、言われた人はすぐに、
「○○さん。」
と言い直します。
先生は、冗談で言っているようですが、言い直すまで許してくれません!

先生は、教室の中で呼び捨てがあるとすぐにこのように言うのです。
気がつかないと思っていても、やっぱりばれるのです。
いつでも、だれにでも、
『君、さんをつけなさい。』
ときびしく言います。気合いが入っているのです!(*^_^*)
                          (あやピー)
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
           学級から飛び出す係の紹介します!    
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
 
このコーナーでは、学級の「特別な係」を紹介していきます。
今回は、「いろいろな役に立候補する会」です。
では、会長さんのあいさつです。

    (*^_^*)   (*^_^*)   (*^_^*)    (*^_^*)

私は、「いろいろな役に立候補する会」会長の「とみ」です。

教室の中でも学校の中でも、いろんな役に立候補する場面がたくさんあり
ます。
でも、まだまだ席を立てない人が何人かいます。
手を挙げることができない人がいます。私もそのような時があります。

このようなことではいけません。
自分から立候補するようになることが大切なのです。
・代表委員
・班長
・先生が「したい人」と言った時
・・・・・
たくさん立候補をするチャンスがあるのです。

みんなが、ビシッと天井に突き刺すぐらいに手を挙げたり、
席から速く立ってやる気を見せたりしてほしいです。
自分から立候補をしない人をなくしていきます。
もちろん私もがんばります。
みんなで立候補していきましょう。(*^_^*)
                      (とみ)

 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆ 
     「レターINボックス」でお友達になりましょう(^0^)   
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆

たっくさんのお便りをいただきました。
教室のみんなで読みました。みんなニコニコしていました。
全部は紹介できないけれど、教室の中に画用紙にはって飾っています。
これからも応援してくださいね。

***********************************

さやえんどうさま、そしてメルマガキッズのみなさま。
こんにちは。
千葉県鎌ケ谷市立西部小学校の中田寿幸と申します。

中田英寿に名前は似ていますが、関係はありません。
でも、サッカーは好きです。上手ではありませんが。

「なかたとしゆき」と読みます。
「なかたとしゆき」の「き」は気合いの「き」と
今日から使わせてもらってもいいでしょうか。

今年は担任をしていないのですが、担任をしているときは
「笑顔」を大切にしています。

楽しいから笑うのはあたりまえ。
楽しくなくても笑っていると楽しくなってくる。
だから笑おう!と笑う練習をするときもあります。
(これは東京の筑波大学附属小学校の先生だった
 有田和正先生の教えです。)

ぜひ「全国笑顔いっぱい推進連盟」の会員にさせてください。
よろしくお願いします。

(^0^)中田先生、ありがとうございます!
     サッカーの好きな男の子が笑顔になっていました!
     私たちもがんばります。先生の学校の人たちにも
     私たちのことを伝えてくださいね。

     有田先生のことを菊池先生から聞きました。
     すごく有名な先生だと言っていました!!

     もっと笑って楽しくなります。(^0^)
                     (さやえんどう)
**********************************

菊池先生&33人のみなさんへ☆

はじめまして。

創刊号発行・おめでとうございます。
クラスの明るい元気なムードが学級メルマガから、伝わってきますね。

第2号も楽しみにしています。

「全国笑顔いっぱい推進連盟」の活動
すてきですね。(*^_^*)
わたしもぜひ、みんなの仲間にいれてください。
よろしくおねがいします。

わたしは39さい。みんなのおかあさんと同じ年位かな〜?
私にも、中1の娘と小2の息子がいます。
みんなが元気に、発行してくれるメルマガを一緒に読みますね。
がんばってね。

(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

(悲しい事は忘れて、みんなで笑顔になりましょう)
という取り組みを、みんなでやっていこうという「団体」です。

笑顔をいつも忘れないで、
明るく元気に生活していこうという気持ちを大切にしているのです。
 
             ★目標★
     1.笑顔いっぱいの生活をめざす。
     2.笑顔の似合う人になるように努力する。

(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

名前*ぽれぽれきらきら

ひとこと*笑顔って、いいよね。笑顔は伝染すると思います。
     となりの人が笑ってたら、自分も楽しくうれしくなるもんね。
     
     自分が、まず笑顔ですごせるようにしたいね。

(^0^)ぽれぽれきらきらさん、お便りありがとうございました。
     教室では、笑顔になる練習をしています。
     朝、学校に来たら鏡の前で「ウィスキー」と何度も言うのです。
     
     少しずつ笑顔が似合う人になってきています!!
     もっともっとたくさんの人に会員になってほしいです。
     また、メールくださいね。(^0^)

                    (さやえんどう)
**********************************

メルマガ キッズ/発行者のみなさん初めまして。
神奈川県の小学6年生の千秋と申します。
みなさんは何年生ですか?
すごくおもしろそうな内容だし、同じ小学生が書いているので
購読してみました。
創刊号を見て、ますます期待しています。
もし、私なんかで力になれることがあったら言って下さい。
これからも、頑張って下さい。

神奈川県/小6/千秋

(^0^)千秋さん、応援のメールありがとうございます。
    私たちは5年生です。
    同じ小学生からメールをもらってとてもうれしいです。

    学校の様子とかを教えてください。
    お友達になりましょう。
    もしかしたら原稿をお願いするかもしれません。
    その時はよろしくお願いします。
    また、メールを下さいね。待っています。(^0^)
                   
                     (わかっぺ)
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆ 
                次号予告   
 ☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
 
次号の予告です。どこかに学芸会のことも書く予定です。
 
1.「今日の学習『くもり後晴れ』」で勉強の様子をお知らせします! 

2.「ファイト!フレンドストーリー」で友達紹介で〜す♪

3.先生紹介コーナー「菊池先生の『き』の字は、気合いの『気』」
 
4.学級から飛び出す係の紹介します!
 
5.「レターINボックス」でお友達になりましょう(^0^)
 
6.次号予告
 
お便りをたくさん下さいね。
「レターINボックス」がいっぱいになりますように(^0^)
 
                       (編集長・れんぞう君)
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

        〆〆〆〆編集後記〆〆〆〆


みなさん、第2号はどうでしたか?
楽しんでもらえたでしょうか?
ワクワク、ドキドキしてもらえたらうれしいです。

第3号は、学芸会特集です。(きっと?)
題名は、「平成版『大根川物語』」です。
私達の住んでいる香月に黒川という川があります。
その黒川の昔話をもとに作りました。
今は、その劇の練習中なのです。
みんなで一生懸命にがんばっています。

11月には1泊2日の自然教室もあります。
そこで使うナップサック作りも始めています。
今から、とっても楽しみにしています。

これからも購読者1万人をめざしてがんばります。
みなさん、応援してくださいね。
たくさんのお便りを待っています。
                 (えだまめ・あやっぺ)

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼・▼△▼・▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
 
 ★ 発行責任者  北九州市立香月小学校校長 西田文明
              HPhttp://www.himawari.ed.jp/katsuki_e/
 ★ ご感想、お問い合わせは   katsuki_e@himawari.ed.jp まで。
 ★ 編集・発行担当 菊池 省三
 ☆ メールでいただいたご感想などは、本メールマガジンでご紹介させていただ
   くことがあります。
 ☆ 本メールマガジンの無断転載はお断りします。転載については、メールでご
   相談ください。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-09-06  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。