塾・予備校

聴覚障害者に安心の情報保障!「かがやきパソコンスクール」の最新ニュース

かがやきパソコンスクールは、手話、筆談等対応。難聴者・聴覚障害者にやさしいパソコンスクール。聴覚障害者MOUS・MOTなどの有資格者を多数誕生させるなど、実績抜群!懸賞情報・パソコン教室開放。

全て表示する >

Kagayaki PasoconSchool News

2018/01/26

.
.
 ◆◆◆Kagayaki Pasocon School◆◆◆==================================
   
    
          かがやき ニュース(No.763) 2018/1/26
          〜聴覚障害者に安心の情報保障!〜
        ★「かがやきパソコンスクール」の最新ニュース★
              <本日の配信数 4,905部>
  
                 
 ==================================◆◆◆Kagayaki Pasocon School◆◆◆
    
 今週号からこの「かがやきニュース」をご覧になる皆さま、初めまして。
 いつもご愛読頂いている皆さま、ありがとうございます。
 
 今週は月曜の午後から火曜の未明にかけて東京でも大雪が降り、東京都心でも
 23センチの積雪を観測しました。
 また、寒波のために厳しい冷え込みが続き、今日はさいたま市で観測史上最低
 を更新するマイナス9.8度を観測しました。
 東京都心でも2日連続でマイナス3度以下になりましたが、これは53年ぶりだそ
 うです。
 まだ雪が残っている場所もあり、残った雪が凍って滑りやすくなっております
 ので、お出かけの際はどうぞお気をつけください。 

 また、インフルエンザも大流行しており、厚生労働省の発表では患者数が283万
 人を超え、過去最多の人数に達しているとのこと。
 インフルエンザの予防方法はうがいや手洗いが有名ですが、他にも20分おきに
 何でもいいので飲み物を飲むことも良いそうです。
 飲み物を飲むことでノドの粘膜に吸着したインフルエンザウイルスが胃に落ち
 てウイルスが死ぬそうで、お医者さんも実践しているとのこと。
 すぐに出来る簡単な方法ですので、試してみたいと思います。
 http://clover48.com/trend/kangaeru/post-11680/
 
 今日は日本海側だけでなく、東海地方でも雪が降っており、全国的に大雪の
 被害が出ているようです。
 皆さまもどうぞ体調を崩されないようご自愛くださいませ。
  
 さて、今回のかがやきニュースは……
     
 *****************************新着情報*******************************
    
 1.【情報】日本財団電話リレーサービスモデルプロジェクトでLINE、Skype
 等によるサービス終了のお知らせ
 2.【スマホ豆知識】寝ながら充電…スマホでの低温やけどに注意
 3.かがやきチャンネル更新情報
  
 ********************************************************************

 1.【情報】日本財団電話リレーサービスモデルプロジェクトでLINE、Skype
 等によるサービス終了のお知らせ
 
 今日は情報として、日本財団が行っている「電話リレーサービスモデルプロジェ
 クト」でLINEやSkypeによるサービス終了についてご紹介します。
 
 日本財団の電話リレーサービスモデルプロジェクトは夢工場のろう者も職員も
 登録しています。
 電話リレーサービスを使うことで、聴者の職員に電話を依頼することなく
 ろう者の職員が自分で取引先へ連絡できるので、とても助かっています。
 
 今回のお知らせは、2016年までに登録した方へのお知らせだそうです。 
 
 <以下、日本財団ホームページより>---
 
 いつも日本財団電話リレーサービスをご利用いただきありがとうございます。

 2016年までに登録いただいた利用者様へお知らせです。

 LINE、Skype、Facetime等による電話リレーサービスは2018年2月28日(水)を
 もって終了いたします。
 
 今後は、電話リレーサービスは専用システムでご利用ください。

 iOS・Android端末、パソコンからご利用可能です。

 専用システムを利用するには、新たにID・パスワードの発行が必要です。

 専用システムのご登録がまだの方は、2018年2月28日(水)までに必ずご登録
 下さい。
 
 <以上>---
 
 詳しくはこちらをご覧ください。
 ◎LINE、Skype等によるサービス終了のお知らせ(2016年までの登録者対象)
 http://trs-nippon.jp/2018/01/19/1373
 
 なお、日本財団のホームページを見ると、まだ新規登録者の募集を受け付けて
 いるそうです。
 
 まだ登録していないという方は、以下のリンクからお申し込みください。
 ◎日本財団電話リレーサービスモデルプロジェクト 利用者募集について
 http://trs-nippon.jp/user
 
 
 かがやきでは、昨年電話リレーサービスモデルプロジェクトを担当している日
 本財団の石井靖乃さんにインタビューしました。
 詳しくはこちらをご覧くださいませ。
 ◎かがやきインタビュー「聞こえなくてもいつでもどこでも電話ができる社会
 を目指して〜日本財団電話リレーサービスモデルプロジェクト 石井靖乃氏」
 https://youtu.be/70t3kjxMjHQ
 ※インタビューは第1回から第3回まであります。なお、動画には音声が入って
 おりますので、視聴される際はご注意ください。
 
 -------------------------------------------------------------------- 

 2.【スマホ豆知識】寝ながら充電…スマホでの低温やけどに注意
 
 今回もスマホ豆知識ですが、便利な方法をご紹介するのではなく、便利なだけ
 に気をつけていただきたいことをご紹介します。
 
 それは、スマホによる低温やけどです。
 詳しくは、以下の動画をご覧ください。 
 
 ◎寝ながら充電…スマホでの低温やけどに注意(日テレNews24より)
 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180125-00000051-nnn-soci
 
 簡単にまとめると、
 ・国民生活センターにはスマホや携帯電話による低温やけどに関する相談が後
 を絶たない。特に睡眠時が危険。
 ・充電中のスマホは本体が起動状態だと、表面温度が50度を超えることもある。
 ・低温やけどは自覚症状がなく、気がつくのが遅くなりがち。重症になると皮
 膚が壊死(えし)してしまい、治るのに1ヶ月以上かかる。
 ということだそうです。
 
 聞こえない方の中には、スマホを目覚まし時計代わりにして、スマホのバイブ
 で起きるという方もいらっしゃるかもしれません。
 
 かがやきでは、スマホに関するご相談やレッスンも受け付けております。
 お気軽にお問い合わせください。
 
 【お申し込み・お問い合わせ】
  かがやきパソコンスクール(担当:野中)
  FAX:020-4623-0237/03-3604-8507
  TEL:03-3604-8501
  メール info@kagayaki.school-info.jp
  URL http://kagayaki.school-info.jp/

 
 -------------------------------------------------------------------- 

 3.かがやきチャンネル更新情報
 
 スクールの話題から気になるニュースまで手話・字幕・テキストで放送中の
 「かがやき手話ニュース」を本日更新いたしました。
 今回の話題は以下の2つです。
  
 1、夢工場で開催した己書講習会
 2、【スマホ豆知識】iPhoneの動きが重い時の解決方法
  
 かがやきチャンネルは以下のリンクをクリックしてご覧ください。
 http://kagayaki-pc.net/channel/ 
  
 これまでのかがやき手話ニュースの動画は以下からご覧いただけます。
 http://www.youtube.com/user/KagayakiPC
 https://www.youtube.com/channel/UCp-_S2np2LcUoFBxvr9toPg
 

 **おしらせ*****************************
  
 【人の声が良く聞こえると評判です】補聴支援機「ホワイトイヤー」
   
 皆さまの中には、聞こえなくなって補聴器を使われている方も多いと思います。
 ただ、補聴器を使うと雑音が気になったり、人と会話をする時によく声が聞き
 取れないという方もいるかもしれません。
 
 そうした方にお勧めなのが、補聴支援機「ホワイトイヤー」です。
 大きさも携帯電話とほぼ同じですので、持ち運びにも便利です。

 ホワイトイヤーは、レジ袋がこすれたりキーボードでタイピングしたりする時
 のいやな雑音をカットして、人の声だけを聞きやすくした機械です。
 家族との会話や病院での診察など、人と話しをする時に効果を発揮します。
 大きさは携帯電話とほぼ同じですので、持ち運びにも便利です。
 弊スクール代表の益田(難聴)も会議や打ち合わせ等で愛用しています。

 ホワイトイヤーの価格は83,700円(税込)。
 ※価格が変更になりました。
 単4電池を2本使いますので電池代も経済的です。
 また、電源アダプターも付属していますので、ご自宅など電源が取れるところ
 であればさらに使いやすくなります。

 かがやきでは、いつでもホワイトイヤーをお試しいただくことができますので、
 お気軽にお問い合わせくださいませ。
 FAX:020-4623-0237、03-3604-8507
 その他、ホワイトイヤーについての詳細はこちらからどうぞ。
 http://kagayaki.school-info.jp/good/ 


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!NEWS!〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      
  ▼△「かがやき友の会」便り△▼

 毎月第2土曜に開催しているかがやき友の会の手話サークル。
 友の会の会員や夢工場のメンバーだけでなく、地域のボランティアの方なども
 参加し、和気あいあいの雰囲気の中で楽しく交流しています。

 また、手話サークルの後は、自分たちで食べ物や飲み物を持ち寄った交流会も
 開催しています。
 次回は2月10日(土)です。
 
 一人1,000円の参加費で飲み食いができるので、安上がりです。
 手話サークルはどなたでも参加できますので、お気軽にいらしてください。

  【お申込み・お問い合わせ先】
   かがやき友の会 事務局
   E-mail:tomonokai@syusenplanning.com
   FAX:020-4623-0237 / 03-3604-8507
   
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 かがやきの思い入れ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
   
    <第577話>「創意工夫が楽しい毎日」
    
  かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
  いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。
  
 今日は「創意工夫が楽しい毎日」というタイトルで、かがやき夢工場で盛んに
 なってきた自主制作活動についてご紹介したいと思います。

  かがやき夢工場では近隣の企業等からお仕事をいただきながら、仕事を通じて
  学び自立と社会参加を目指しています。
  いろいろなお取引先とろう者が直接やり取りしたり受注や納品の調整をするば
  かりでなく、自分たちでも独自の製品づくりに取り組んでいます。
  それはもう、創意工夫の毎日です。
  研究開発の段階ですから無駄も赤字も出ますが、そこは生みの苦しみと思って
  耐えております。

  自主制作活動ではメンバーさんの中からリーダーを選出し、あれこれと手芸や
  木工などのプロジェクトに取り組んでいます。
  もちろんただ作って売るだけではなく、企画から仕入れ・生産・流通・代金の
  決済等の一連の流れを学びながら、自分たちで模擬的に会社を運営していくま
  でがここ1年くらいの目標です。
  採算の取れる事業にまで育て、弊社の事業部の1つとして独立できるまでに頑
  張って欲しいと願っております。
 
 
 ☆★<聞こえなくても安心して働ける場所「かがやき夢工場だより」>☆★
      
 1月19日(金)に夢工場で開催した己書講習会。
 今日更新したかがやき手話ニュースで紹介しておりますので、どうぞご覧くだ
 さい。
 http://kagayaki-pc.net/channel/
 
 参加したメンバーさんは「もう一度やりたい」という希望があり、また今回は
 残念ながら参加できなかったメンバーさんも「今度講座があればぜひ参加した
 い」と多くのリクエストがありました。
 
 そこで、改めて日程を調整して己書講習会を開催しようと考えています。
 なお、次回は夢工場のメンバー以外でも参加できるよう考えていますので、詳
 しいことが決まりましたらお知らせいたします。
 どうぞお楽しみに。
 
 日本己書道場と講師の衣川美加先生(ろう者)については、以下をご参照くだ
 さいませ。
 
 ◎日本己書道場
 http://www.onoresho.jp/ 
 ◎衣川美加さんのページ
 http://www.onoresho.jp/shihan/s322/
 
 ---
 
 かがやき夢工場 担当:野中
 Tel:03-3604-8501、Fax:020-4623-0237
 メール:kdf@kagayaki-pc.net
 かがやき夢農場 担当:野中
 Tel:03-3604-8501、Fax:020-4623-0237
 メール:yumenoujo@kagayaki-pc.net 

 かがやきチャンネル「夢工場コーナー」もご覧ください。
 http://kagayaki.heteml.jp/channel/modules/channel/movie.php?id=23
  
  
 <<<<<<<<<<<<編 集 後 記>>>>>>>>>>>>>>>
 
 かがやきニュース編集担当の野中です。
 いつもメールマガジンをお読みくださり、ありがとうございます。
 
 先週は私の独断で選んだ都内の銭湯ベスト3の第3位と第2位をご紹介しました。
 今週は栄えある第1位です。
 改めて確認ですが、ここで紹介する銭湯の条件は「都内にある」、「スーパー
 銭湯ではなく、普通の銭湯(大人460円で入れる)」、「実際に自分が行った
 ことがある」という3つです。
 第1位の銭湯は、こちらです!
 
 <第1位>ひだまりの泉 萩の湯(台東区)
 http://haginoyu.jp/
 
 萩の湯さんはJR鶯谷駅から徒歩3分とアクセスしやすいです。
 萩の湯さんの特徴は、何と言っても「とにかくキレイ」そして「とにかく大き
 い」ことです。
 もともと銭湯があった場所を建て直して昨年5月にオープンしたばかりですの
 でキレイなのですが、さらにお風呂も半露天風呂、炭酸泉風呂、電気風呂、薬
 湯風呂などなど、普通の銭湯では考えられないぐらいお風呂の種類が豊富なの
 です。
 
 さらに、深夜1時まで営業していて、朝風呂の6時から9時までは平日はプラス
 120円かかるサウナが無料で入れます。
 これで460円で入れるいうのは・・・ちょっと考えられないです。
 
 実際に萩の湯さんを紹介しているブログがいろいろありますので、こちらを
 ご覧いただくと萩の湯の素晴らしさがよく分かります。
 
 ◎鶯谷に新しく出来た都内最大級の銭湯「萩の湯」が公平に見て楽園すぎる
 https://travel.spot-app.jp/haginoyu_yoppy/
 ◎これは事件だ 銭湯マニアがざわついた、銭湯界の超新星「萩の湯」は何が
 そんなにすごいのか全力で解説します
 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1709/28/news116.html
 
 ぜひ、萩の湯さんに行ってみてください。
 私は萩の湯さんが気に入り、ほぼ毎週萩の湯さんに通っています。
 まだまだ厳しい冷え込みが続きますので、銭湯で暖まって寒い冬を乗り切りま
 しょう。
 あ、でも湯冷めには十分気をつけてくださいね。
 
 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
 
      
 今回の記事はいかがでしたか?この記事に「なるほど」と思われた方は、
 一番下の「今回の記事はいかがでしたか?」より応援お願いいたします。
     
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆「かがやきニュース」は、かがやきパソコンスクールの最新情報を
   提供させていただく趣旨で以下の方々にお届けしています。
  (1)スクール会員さま
  (2)メールマガジンをお申込みくださった方
  (3)当スクールに資料請求等のお問合せをくださった方
  ◆ 配信をご希望されない方につきましてはお手数ですが、以下のURL
   よりアドレス削除の登録をお願いいたします。
  http://www.syusenplanning.com/school/melma.html 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆お問い合わせは「かがやきパソコンスクール」まで  
   Tel:03-3604-8501(10時-17時/日・祝祭日・年末年始を除く)
   Fax:020-4623-0237(24時間)
   mailto:info@kagayaki.school-info.jp
  ◆かがやきパソコンスクール http://kagayaki.school-info.jp/
  ◆発行責任者:益田 修
  ◆編集責任者:野中 秀一
  ◆発行日:毎週金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
    〒124-0001 東京都葛飾区小菅4-14-4 相良ビル2F
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     
  Copyright(c) 2002 Kagayaki Pasocon School All rights reserved.
.
.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-09-06  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。