塾・予備校

聴覚障害者に安心の情報保障!「かがやきパソコンスクール」の最新ニュース

かがやきパソコンスクールは、手話、筆談等対応。難聴者・聴覚障害者にやさしいパソコンスクール。聴覚障害者MOUS・MOTなどの有資格者を多数誕生させるなど、実績抜群!懸賞情報・パソコン教室開放。

全て表示する >

Kagayaki PasoconSchool News

2017/07/28

.
.
 ◆◆◆Kagayaki Pasocon School◆◆◆==================================
   
    
          かがやき ニュース(No.738) 2017/7/28
          〜聴覚障害者に安心の情報保障!〜
        ★「かがやきパソコンスクール」の最新ニュース★
              <本日の配信数 4,910部>
  
                 
 ==================================◆◆◆Kagayaki Pasocon School◆◆◆
    
 今週号からこの「かがやきニュース」をご覧になる皆さま、初めまして。
 いつもご愛読頂いている皆さま、ありがとうございます。
 
 梅雨も開け、いよいよ夏本番ですね。
 学校では夏休みに入ったようで、朝のラジオ体操に行く子どもたちを見るよう
 になりました。
 来週は8月に入り、お盆休みという方が多いかもしれません。
 かがやきは、パソコンスクールと夢工場の両方とも夏休みはありません。
 会社のお盆休みを利用して、パソコンのスキルアップをしてみませんか。
 土日も含めてレッスンができますので、お気軽にお問い合わせください。
 
 さて、今回のかがやきニュースは……
     
 *****************************新着情報*******************************
    
 1.かがやき15周年記念文化祭の記念講演(2)吉田義朗さんの紹介
 2.【情報提供】聴覚障害者が手話ガイド 富岡製糸場で来月スタート
 3.かがやきチャンネル更新情報
  
 ********************************************************************

 1.かがやき15周年記念文化祭の記念講演(2)吉田義朗さんの紹介
 
 8月26日(土)に江戸一万来館で開催する「かがやき15周年記念文化祭」。
 は記念講演で講演をしてくださる方を詳しくご紹介します。
 2回目は午後に講演をしてくださる吉田義朗さんです。 
 
 <記念講演2>13:10〜
 「障害者とカヌー」
 一般社団法人 日本障害者カヌー協会会長 吉田義朗さん
 
 日本障害者カヌー協会は全国で障害がある人もない人も一緒に楽しめるイベン
 トを開催しています。 
 2020年の東京パラリンピックに向けても、積極的に活動されています。
 日本障害者カヌー協会のサイトでは、障害者カヌーのことを「パラマウント
 チャレンジカヌー」と呼んでいるそうです。
 
 (以下、日本障害者カヌー協会サイトより)
 
 パラマウントとは「最高の」という意味。
 自分にとって最高のチャレンジができるスポーツ。それがカヌー。
 私達は、障害者カヌーのことを、パラマウントチャレンジカヌーと呼んでいま
 す。
 パラマウントチャレンジカヌー、略して「パラチャ」。今年のパラチャはいつ? 
 近くでパラチャやらないの?そんな会話が当たり前になる日をめざして活動し
 ています。
 
 (以上)
 
 吉田会長とかがやきとのつながりは、一昨年から夢工場の健康増進の取り組み
 の一つとして、カヌーをやり始めたことです。
 そこから霞ヶ浦のラクスマリーナで開催している「誰でも楽しもう霞ヶ浦」に
 何度か参加させていただき、日本障害者カヌー協会のことを知りました。
 
 今年4月に開催された日本障害者カヌー協会主催のボランティア講習会に夢工
 場のスタッフも参加しました。その時の様子は、以下の手話ニュースで紹介し
 ています。
 
 ◎手話&字幕:かがやき手話ニュース2017年4月14日放送分
 https://youtu.be/-go5alfCLsk
 ↑ここで山崎キャスターが着ているTシャツは、日本障害者カヌー協会が作っ
 たTシャツで、「Let's out on the Water!! (水の上に出よう!)」と書か
 れています。
 Tシャツについての詳細は、以下をご覧ください。
 https://www.japan-paracha.org/%E5%AF%84%E4%BB%98-%E5%BE%A1%E7%A4%BC/
 
 そして、5月6日には「パラマウントチャレンジカヌー in霞ヶ浦」が開催され
 ました。その時の様子は以下の手話ニュースで紹介しています。 
 ◎手話&字幕:かがやき手話ニュース2017年5月12日放送分
 https://youtu.be/iuQyVmIefVw
 ↑4:59頃に吉田会長が挨拶されています。真ん中にいらっしゃる帽子をかぶっ
 た車イスの方が吉田会長です。
 
 ということで、記念講演では「障害者とカヌー」ということで、さまざまなお
 話を伺えると思います。
 どうぞお楽しみに。 
 
 <8月26日(土)のタイムスケジュール>
 
   9:30 受付開始
  10:05 基調講演「聞こえない私たちの社会貢献」
      かがやき株式会社 代表取締役 益田 修
  10:40 記念講演「継続は力なり!夢を追いかけて諦めないこととは」
      洋画家、静岡県焼津市親善大使 八木道夫氏
  13:10 記念講演「障害者とカヌー」
      一般社団法人 日本障害者カヌー協会 会長 吉田義朗氏
  14:30 かがやき夢工場のメンバーによる発表
  15:00〜16:00 展示・体験コーナーをお楽しみください。
  -------------
  18:00 15周年記念パーティー(事前のお申し込みが必要です)
      お一人さま5,000円(バイキング形式・飲み放題)
 
 詳しいチラシはこちらをご覧ください。
 http://kagayaki.school-info.jp/15thanniversary.pdf 
 
  【お問い合わせ先】
  かがやき15周年記念文化祭実行委員会(担当:野中)
  FAX:020-4623-0237/03-3604-8507
  TEL:03-3604-8501
  メール info@kagayaki.school-info.jp
  URL http://kagayaki.school-info.jp/
 
 
 -------------------------------------------------------------------- 

 2.【情報提供】聴覚障害者が手話ガイド 富岡製糸場で来月スタート
 
 世界遺産にも登録されている群馬県富岡市にある「富岡製糸場」で、8月1日
 から聴覚障害者自ら手話でガイドする事業がスタートするそうです。

 
 ---<以下、東京新聞サイトより>
 
 富岡市は八月一日から、世界文化遺産「富岡製糸場」の見学で、聴覚障害者に
 よる「手話ガイド」を始めると発表した。聴覚障害者が見学で、手話による解
 説を受けやすい環境を整えるのが目的。市は「富岡製糸場の価値をより多くの
 人に知っていただきたい」としている。 (大沢令)

 市は昨年から、通常の解説に手話通訳者を派遣する事業を開始し、二十九人を
 派遣した。ただ聴覚障害者が直接解説するより時間がかかり、聴覚障害者の見
 学者からも「同じ立場の聴覚障害者からガイドを受けるほうがいい」との意見
 があったという。

 市はこれを受け富岡製糸場についての勉強会を開くなど聴覚障害者の手話ガイ
 ドを養成、解説員として二人の対応が可能になった。

 対象は、手話通訳を希望する個人・団体。事前申込制で、解説員一人が一〜二
 十人までの聴覚障害者を受け持つ。障害者手帳があれば見学料は無料だが、解
 説員一人当たりガイド料三千五百円が必要。
 
 専用申込用紙を富岡製糸場ホームページhttp://www.tomioka-silk.jpなどでダ
 ウンロードし、ファクスやメールなどで富岡製糸場団体予約センターに原則、
 見学予定日の一カ月前までに申しこむ。問い合わせは同予約センター
 =電0274(67)0088=へ。
 
 ---<以上>
 
 昨年9月にかがやき夢工場の社会見学で富岡製糸場を見学しました。
 その時は、ちょうど9月から手話通訳者の派遣が始まったばかりで、実際に手話
 通訳の方に通訳していただきました。
 
 その時の様子は、以下のかがやき手話ニュースでご紹介しています。
 ◎手話&字幕:かがやき手話ニュース2016年9月30日放送分
 https://youtu.be/AEulVpY64xc
 
 今回はろう者が手話でガイドを行うということで、良い試みだと思います。
 さらにこうした動きが広がることを期待しています。
  
 
-------------------------------------------------------------------- 

 3.かがやきチャンネル更新情報
 
 スクールの話題から気になるニュースまで手話・字幕・テキストで放送中の
 「かがやき手話ニュース」を本日更新しました。

 本日の話題は以下の1つです。
  1.15周年記念文化祭の記念講演・八木道夫さんの紹介
  
 かがやきチャンネルは以下をクリックすればご覧いただけます。
 http://kagayaki-pc.net/channel/
  
 手話ニュースはYouTubeの埋め込み形式で配信しております。
 そのため、右下のボタンを調整することで、速度の調整や全画面表示が簡単に
 出来るようになっております。
 手話を勉強されている方は、ぜひご活用ください。
  
 その他の過去の動画はこちらからどうぞ。
 http://www.youtube.com/user/KagayakiPC
 https://www.youtube.com/channel/UCp-_S2np2LcUoFBxvr9toPg
 

 **おしらせ*****************************
  
 【人の声が良く聞こえると評判です】補聴支援機「ホワイトイヤー」
   
 皆さまの中には、聞こえなくなって補聴器を使われている方も多いと思います。
 ただ、補聴器を使うと雑音が気になったり、人と会話をする時によく声が聞き
 取れないという方もいるかもしれません。
 
 そうした方にお勧めなのが、補聴支援機「ホワイトイヤー」です。
 大きさも携帯電話とほぼ同じですので、持ち運びにも便利です。

 ホワイトイヤーは、レジ袋がこすれたりキーボードでタイピングしたりする時
 のいやな雑音をカットして、人の声だけを聞きやすくした機械です。
 家族との会話や病院での診察など、人と話しをする時に効果を発揮します。
 大きさは携帯電話とほぼ同じですので、持ち運びにも便利です。
 弊スクール代表の益田(難聴)も会議や打ち合わせ等で愛用しています。

 ホワイトイヤーの価格は83,700円(税込)。
 ※価格が変更になりました。
 単4電池を2本使いますので電池代も経済的です。
 また、電源アダプターも付属していますので、ご自宅など電源が取れるところ
 であればさらに使いやすくなります。

 かがやきでは、いつでもホワイトイヤーをお試しいただくことができますので、
 お気軽にお問い合わせくださいませ。
 FAX:020-4623-0237、03-3604-8507
 その他、ホワイトイヤーについての詳細はこちらからどうぞ。
 http://kagayaki.school-info.jp/good/ 


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!NEWS!〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      
  ▼△「かがやき友の会」便り△▼

 毎月第2土曜に開催しているかがやき友の会の手話サークル。
 友の会の会員や夢工場のメンバーだけでなく、地域のボランティアの方なども
 参加し、和気あいあいの雰囲気の中で楽しく交流しています。

 また、手話サークルの後は、自分たちで食べ物や飲み物を持ち寄った交流会も
 開催しています。
 次回は8月12日(土)です。
 
 一人1,000円の参加費で飲み食いができるので、安上がりです。
 手話サークルはどなたでも参加できますので、お気軽にいらしてください。

  【お申込み・お問い合わせ先】
   かがやき友の会 事務局
   E-mail:tomonokai@syusenplanning.com
   FAX:020-4623-0237 / 03-3604-8507
   
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 かがやきの思い入れ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
   
    <第552話>「死ぬまでにどういう人になりたいですか」
    
  かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
  いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。
  
  今日は「死ぬまでにどういう人になりたいですか」と題して、毎週金曜日の夜
  に開放しているかがやき酒話サロンでの一幕をご紹介したいと思います。

  弊社では、たまたま以前からのご縁のある方のご厚意で、社員を対象に「仕事
  研究」という業務改善手法を学ぶ研修を受けさせていただいております。

  その中で「なんとしてもなんとかしたいこと」をテーマに掲げ、それを達成す
  るための20の課題を出すという宿題がありました。

  弊社社員の研修ではありますが、「良いと思ったこと」を酒話サロンに参加さ
  れた方にも酒の席での話題にしながらざっくばらんに水平展開しています。

  ところが「なんとしてもなんとかしたい」というテーマが見つからないという
  声がありました。

  なるほど、そうでしょう。では・・・

  ということで高齢者も多かったことから私のほうで「死ぬまでにどういう人に
  なりたいですか」を考えて、それをテーマにしましょうと提案しました。

  人に嫌われて寂しく無縁仏なるという人物を目指して今日を生きるのか、ある
  いはもっと違う人物になっていることをテーマにするかは人それぞれで良いの
  です。

  ただ、そのテーマに向けて、20個くらいは「すべきこと」を具体化するとこ
  ろが夢を現実にしていく第一歩でもあろうかと思います。

  もし自分自身が考える幸せな人物になりたいというテーマを持って、そのため
  にすべきことを具体的な方法や日付をつけて20もあげて実行すれば、叶わな
  いまでも近づいていくことができることと思います。

  私たちはなぜか酒の席で、そういう話をしています。
  難しい話をざっくばらんに楽しむという時間は、私は有意義な時間だと感じて
  おります。

 
 ☆★<聞こえなくても安心して働ける場所「かがやき夢工場だより」>☆★
      
 15周年記念文化祭の夜に開催する15周年記念パーティー。
 夢工場のメンバーさんを中心に、アトラクションの相談を進めています。
 
 今回も劇だそうですが、内容は聞こえる人と聞こえない人のさまざまな違いを
 取り上げるようです。
 これから少しずつ詰めていくと思いますが、どのような劇になるか楽しみです。
 ぜひ、8月26日(土)は夜の記念パーティーも一緒にご参加ください。
 (記念パーティーは要予約です)
 
 ---
 
 かがやき夢工場 担当:野中
 Tel:03-3604-8501、Fax:020-4623-0237
 メール:kdf@kagayaki-pc.net
 かがやき夢農場 担当:野中
 Tel:03-3604-8501、Fax:020-4623-0237
 メール:yumenoujo@kagayaki-pc.net 

 かがやきチャンネル「夢工場コーナー」もご覧ください。
 http://kagayaki.heteml.jp/channel/modules/channel/movie.php?id=23
  
  
 <<<<<<<<<<<<編 集 後 記>>>>>>>>>>>>>>>
 
 かがやきニュース編集担当の野中です。
 いつもメールマガジンをお読みくださり、ありがとうございます。
 
 6月に夢工場の社会見学で行ってきた群馬県甘楽郡にある「こんにゃくパーク」
 ですが、先週テレビで紹介されていました。
 
 ◎テレビ東京「出没!アド街ック天国〜群馬 甘楽・富岡」
 http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20170722/132095.html
 
 さすがに1位は世界遺産としても有名で、今週の情報提供でろう者の手話ガイド
 が始まるという情報をご紹介した富岡製糸場でした。
 それでもこんにゃくパークは堂々の6位にランクインしていました。
 
 これからの暑い夏にはこんにゃくはつるっと食べられますし、カロリーも低くヘ
 ルシーで良いですよね。
 実際にこんにゃくパークのこんにゃくバイキングや売店を見ていただくと分かる
 のですが、こんにゃくのバリエーションが本当に多いのです。
 主食からデザートまで、すべてこんにゃくでも大丈夫ではないかというぐらいの
 種類があります。
 
 富岡製糸場から車で15分ほどですので、富岡製糸場とこんにゃくパークはぜひ
 一緒に行ってみるといいかもしれません。本当にオススメです。
 
 ◎ヨコオこんにゃくパーク
 http://konnyaku-park.com/ 
 
 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
      
 今回の記事はいかがでしたか?この記事に「なるほど」と思われた方は、
 一番下の「今回の記事はいかがでしたか?」より応援お願いいたします。
     
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆「かがやきニュース」は、かがやきパソコンスクールの最新情報を
   提供させていただく趣旨で以下の方々にお届けしています。
  (1)スクール会員さま
  (2)メールマガジンをお申込みくださった方
  (3)当スクールに資料請求等のお問合せをくださった方
  ◆ 配信をご希望されない方につきましてはお手数ですが、以下のURL
   よりアドレス削除の登録をお願いいたします。
  http://www.syusenplanning.com/school/melma.html 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆お問い合わせは「かがやきパソコンスクール」まで  
   Tel:03-3604-8501(10時-17時/日・祝祭日・年末年始を除く)
   Fax:020-4623-0237(24時間)
   mailto:info@kagayaki.school-info.jp
  ◆かがやきパソコンスクール http://kagayaki.school-info.jp/
  ◆発行責任者:益田 修
  ◆編集責任者:野中 秀一
  ◆発行日:毎週金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
    〒124-0001 東京都葛飾区小菅4-14-4 相良ビル2F
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     
  Copyright(c) 2002 Kagayaki Pasocon School All rights reserved.
.
.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-09-06  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。