塾・予備校

聴覚障害者に安心の情報保障!「かがやきパソコンスクール」の最新ニュース

かがやきパソコンスクールは、手話、筆談等対応。難聴者・聴覚障害者にやさしいパソコンスクール。聴覚障害者MOUS・MOTなどの有資格者を多数誕生させるなど、実績抜群!懸賞情報・パソコン教室開放。

全て表示する >

Kagayaki PasoconSchool News

2017/04/07

.
.
 ◆◆◆Kagayaki Pasocon School◆◆◆==================================
   
    
          かがやき ニュース(No.723) 2017/4/7
          〜聴覚障害者に安心の情報保障!〜
        ★「かがやきパソコンスクール」の最新ニュース★
              <本日の配信数 4,918部>
  
                 
 ==================================◆◆◆Kagayaki Pasocon School◆◆◆
    
 今週号からこの「かがやきニュース」をご覧になる皆さま、初めまして。
 いつもご愛読頂いている皆さま、ありがとうございます。
 
 今週は暖かく特に日中は春の陽気になりましたので、桜の開花が一気に進んで
 きました。
 夢工場では、先週の金曜日に近くの公園にお花見に行ったのですが、雨が降っ
 ていたのと、まだ桜が3分咲きという状況でしたので、本日改めてお花見に行っ
 てきました。
 今回は夢工場の近くにあり、お花見の穴場スポットになっている小菅東スポーツ
 公園に行きました。
 小菅の水再生センターの屋上にある公園で、センターの屋上と言いながらテニ
 スコートなどもある広い公園です。
 昨日風が強かったので、花びらが散ってしまわないかと心配していたのですが
 そんなこともなく、ちょうど満開でしたので、参加した方も思い思いに写真を
 撮ったりして桜を楽しむことができました。

 学校の新学期も始まりましたが、もうあっという間にゴールデンウィークに
 入っていきます。
 仕事や学校で新しい環境に変わったという方もいらっしゃると思いますが、
 体調を崩されないようご自愛ください。
 
 さて、今回のかがやきニュースは……
     
 *****************************新着情報*******************************
    
 1、【かがやきで手話を学ぼう】かがやき手話スクール受講生募集中
 2.【全国初】手話で対応したサービス付き高齢者向け住宅が開所(NHKニュー
 ス報道より)
 3.かがやきチャンネル更新情報
  
 ********************************************************************
 
 1、【かがやきで手話を学ぼう】かがやき手話スクール受講生募集中

 かがやきでは「かがやき手話スクール」を開講しており、現在受講生を募集中
 です。
 少人数制ですので、受講する人に合わせた細かな指導が特徴で、手話を初めて
 学ぶ方から、手話技能検定や手話検定などの資格取得を目指す方、通訳を目指
 す方まで、幅広く対応しています。
 料金は月4回で15,000円です。
 体験レッスンもできますので、ぜひ一度ご見学にいらしてください。
 
 なお、かがやきには聞こえない仲間たちが集まる福祉施設「かがやき夢工場」
 があり、いつも40名近くのろう者が通っています。
 せっかく手話を勉強したのに、実際に手話を使う場所がないのは、もったいな
 いです。夢工場は見学や体験が毎日できますので、勉強した手話を活用する場
 としてもぜひご利用ください。
 
 詳しくは、かがやきへお気軽にお問い合わせください。

 【お問い合わせ】
 かがやきパソコンスクール・手話スクール(担当:野中)
 FAX:020-4623-0237/03-3604-8507
 TEL:03-3604-8501
 メール:info@kagayaki.school-info.jp 
 
 
 -------------------------------------------------------------------- 
 
 2.【全国初】手話で対応したサービス付き高齢者向け住宅が開所(NHKニュー
 ス報道より)
  
 NHKニュースの報道によると、手話ができるスタッフがいて、ろう者も安心して
 生活しやすいように配慮したサービス付き高齢者向け住宅が全国で初めて札幌市
 に作られ、4月1日から入居が始まったそうです。
 
 (以下、NHKサイトより引用)
 手話ができるスタッフを配置するなどして耳が不自由なお年寄りが生活しやす
 いよう配慮した高齢者向けの住宅が全国で初めて札幌市に作られ1日から入居
 が始まりました。

 入居が始まったのは札幌市手稲区に建設されたサービス付き高齢者向け住宅、
 「ほほえみの郷」で、1日は住宅を運営する札幌市の聴覚障害者で作る団体、
 「札幌聴覚障害者協会」などの関係者が集まって開所式が開かれました。

 はじめに協会の渋谷雄幸理事長が「『ほほえみの郷』という名前の通り、入居
 者が笑顔で暮らせる住宅になって欲しい」と手話であいさつしました。
 そして、テープカットが行われたあと、さっそく3組の入居者が部屋に荷物を
 運び入れていました。
 この住宅には20世帯が入居でき、耳が不自由なお年寄りが生活しやすいよう
 手話ができるスタッフが11人配置されるほか、災害などの緊急の際には光や
 振動で知らせる機器が備えられています。
 
 協会によりますと、耳が不自由な人のためのサービス付き高齢者向け住宅は全
 国で初めてだということです。
 住宅を管理する樋口あやこさんは「利用者が安心・安全に過ごせるよう、スタッ
 フ一同頑張りたい」と話していました。
 (以上)
 
 サービス付き高齢者向け住宅「ほほえみの郷」(公益社団法人札幌聴覚障害者
 協会サイトより)
 http://sapporo-deaf.jp/home/hohoeminosato/
 
 <用語解説>「サービス付き高齢者向け住宅」(LIFULL介護より)
 サービス付き高齢者向け住宅とは、バリアフリー対応の賃貸住宅で、主に自立
 (介護認定なし)あるいは軽度の要介護状態の高齢者を受け入れています。
 生活相談員が常駐し、入居者の安否確認や様々な生活支援サービスを受けるこ
 とができます。
 http://kaigo.homes.co.jp/manual/facilities_comment/service/
 

 -------------------------------------------------------------------- 

 3.かがやきチャンネル更新情報
 
 スクールの話題から気になるニュースまで手話・字幕・テキストで放送中の
 「かがやき手話ニュース」を本日更新しました。

 本日の話題は以下の2つです。
  1.連休を使ってスキルアップ
  2.全国初の手話対応のサービス付き高齢者向け住宅
  
 かがやきチャンネルは以下をクリックすればご覧いただけます。
 http://kagayaki-pc.net/channel/
 
 手話ニュースはYouTubeの埋め込み形式で配信しております。
 そのため、右下のボタンを調整することで、速度の調整や全画面表示が簡単に
 出来るようになっております。
 手話を勉強されている方は、ぜひご活用ください。
  
 その他の過去の動画はこちらからどうぞ。
 http://www.youtube.com/user/KagayakiPC
 https://www.youtube.com/channel/UCp-_S2np2LcUoFBxvr9toPg
 

 **おしらせ*****************************
  
 【人の声が良く聞こえると評判です】補聴支援機「ホワイトイヤー」
   
 皆さまの中には、聞こえなくなって補聴器を使われている方も多いと思います。
 ただ、補聴器を使うと雑音が気になったり、人と会話をする時によく声が聞き
 取れないという方もいるかもしれません。
 
 そうした方にお勧めなのが、補聴支援機「ホワイトイヤー」です。
 大きさも携帯電話とほぼ同じですので、持ち運びにも便利です。

 ホワイトイヤーは、レジ袋がこすれたりキーボードでタイピングしたりする時
 のいやな雑音をカットして、人の声だけを聞きやすくした機械です。
 家族との会話や病院での診察など、人と話しをする時に効果を発揮します。
 大きさは携帯電話とほぼ同じですので、持ち運びにも便利です。
 弊スクール代表の益田(難聴)も会議や打ち合わせ等で愛用しています。

 ホワイトイヤーの価格は83,700円(税込)。
 ※価格が変更になりました。
 単4電池を2本使いますので電池代も経済的です。
 また、電源アダプターも付属していますので、ご自宅など電源が取れるところ
 であればさらに使いやすくなります。

 かがやきでは、いつでもホワイトイヤーをお試しいただくことができますので、
 お気軽にお問い合わせくださいませ。
 FAX:020-4623-0237、03-3604-8507
 その他、ホワイトイヤーについての詳細はこちらからどうぞ。
 http://kagayaki.school-info.jp/good/ 


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!NEWS!〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      
  ▼△「かがやき友の会」便り△▼

 毎月第2土曜に開催しているかがやき友の会の手話サークル。
 友の会の会員や夢工場のメンバーだけでなく、地域のボランティアの方なども
 参加し、和気あいあいの雰囲気の中で楽しく交流しています。

 また、手話サークルの後は、自分たちで食べ物や飲み物を持ち寄った交流会も
 開催しています。
 次回は4月8日(土)、5月13日(土)です。
 
 一人1,000円の参加費で飲み食いができるので、安上がりです。
 手話サークルはどなたでも参加できますので、お気軽にいらしてください。

  【お申込み・お問い合わせ先】
   かがやき友の会 事務局
   E-mail:tomonokai@syusenplanning.com
   FAX:020-4623-0237 / 03-3604-8507
   
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 かがやきの思い入れ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
   
    <第536話>「やっているうちになにかあるさ」
    
  かがやきパソコンスクールの代表をしております益田です。
  いつもメールマガジンのご愛読をありがとうございます。

  今日は「やっているうちになにかあるさ」と題して、毎週金曜日に開催してい
  る「かがやき酒話サロン」についてご紹介したいと思います。

  かがやき酒話サロンは、毎週金曜日に開催している手話でおしゃべりを楽しむ
  会。
  ルールは簡単で、「食べ物飲み物は自分で持ち込み」「ごみも自分で持ち帰り」
  「出会った人と楽しく交流しよう」。この3つだけです。
  この酒話サロンも、私が思いついてやり始めてから、そろそろ5年になろうか
  というところになっております。

  最近では、かがやき夢工場のある葛飾区内の手話サークルの方々も訪れてくれ
  ています。
  その陰には葛飾区在住のスタッフがあり、仲間を誘って楽しい時間づくりに貢
  献してくれているようです。

  みんなで作る、みんなが楽しめる場所。
  今でも赤ちゃんのように小さいけど、みんなでじっくりと育てていきたいと思
  っております。


 ☆★<聞こえなくても安心して働ける場所「かがやき夢工場だより」>☆★
      
 現在は自主活動の時間は、毎日自主製品の製作を進めています。
 基本的に夢工場では午前10時から午後3時までは軽作業の時間で、午後3時から
 4時までの1時間を自主活動の時間にしていました。
 
 でも、メンバーさんから、せっかくだから自主製品を作る時間をもっと長くし
 てほしい、という要望があり、必要に合わせて1時間早く作業を終わらせて、
 その分自主活動の時間を長くしています。
 
 担当するメンバーさんも、今年1月の霞ヶ浦、3月の耳の日記念文化祭と2回自
 主製品を作ってきたので、どういったものをどういう流れで作ればいいのかが
 だんだん分かってきたようです。
 
 今は、5月5日(金)に開催するラクスマリーナで「誰でも楽しもう霞ヶ浦」
 に向けた自主製品を作っています。
 どんな商品ができるのか、完成が今から楽しみです。
 
 ---
 
 かがやき夢工場 担当:野中
 Tel:03-3604-8501、Fax:020-4623-0237
 メール:kdf@kagayaki-pc.net
 かがやき夢農場 担当:野中
 Tel:03-3604-8501、Fax:020-4623-0237
 メール:yumenoujo@kagayaki-pc.net 

 かがやきチャンネル「夢工場コーナー」もご覧ください。
 http://kagayaki.heteml.jp/channel/modules/channel/movie.php?id=23
  
  
 <<<<<<<<<<<<編 集 後 記>>>>>>>>>>>>>>>
 
 かがやきニュース編集担当の野中です。
 いつもメールマガジンをお読みくださり、ありがとうございます。
 
 全世界で2,000万部、そして日本でも140万部のベストセラーになったスティー
 ブン・R・コヴィー博士が書いた「7つの習慣」。
 有名な本なので、お読みになった方もたくさんいらっしゃると思いますが、
 私は初めてこの本を読みました。
 
 実際にこの本を読んでいろいろ変わったという方も多いかもしれませんが、
 私もこの本を読んで実践していくうちに、自分の生活や仕事が少しずつ変わっ
 てきたように思います。
 
 実際の7つの習慣自体は、特に真新しいことではなく、だからこそ時代に関係
 なく必要なことではないかと思います。
 改めて7つの習慣は何かというと・・・
 
 <第1の習慣>主体的である、<第2の習慣>終わりを思い描くことから始める
 <第3の習慣>最優先事項を優先する、<第4の習慣>Win-Winを考える
 <第5の習慣>まず理解に徹し、そして理解される、<第6の習慣>シナジーを
 創り出す、<第7の習慣>刃を研ぐ
 
 という7つです。
 内容自体はそれほど大変な習慣ではありませんが、これをきちんと実践できて
 いるかというと、なかなか出来ないことも多いです。
 
 私の中でも、今までたくさんの方から教えていただいたものが蓄積された後に
 この習慣を見て、それが一つにつながったように思います。
 今度はそれを自分で実践していきながら、他の人と一緒に成長していけるよう
 に努力を続けていきたいと思います。 
 
 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
      
 今回の記事はいかがでしたか?この記事に「なるほど」と思われた方は、メ
 ール一番下の「今回の記事はいかがでしたか?」より応援お願いいたします。
     
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆「かがやきニュース」は、かがやきパソコンスクールの最新情報を
   提供させていただく趣旨で以下の方々にお届けしています。
  (1)スクール会員さま
  (2)メールマガジンをお申込みくださった方
  (3)当スクールに資料請求等のお問合せをくださった方
  ◆ 配信をご希望されない方につきましてはお手数ですが、以下のURL
   よりアドレス削除の登録をお願いいたします。
  http://www.syusenplanning.com/school/melma.html 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◆お問い合わせは「かがやきパソコンスクール」まで  
   Tel:03-3604-8501(10時-17時/日・祝祭日・年末年始を除く)
   Fax:020-4623-0237(24時間)
   mailto:info@kagayaki.school-info.jp
  ◆かがやきパソコンスクール http://kagayaki.school-info.jp/
  ◆発行責任者:益田 修
  ◆編集責任者:野中 秀一
  ◆発行日:毎週金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
    〒124-0001 東京都葛飾区小菅4-14-4 相良ビル2F
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     
  Copyright(c) 2002 Kagayaki Pasocon School All rights reserved.
.
.

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2002-09-06  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。