トップ > エンターテイメント > 演劇 > 月刊インプロ

即興演劇、即興音楽等、「インプロ」の情報をお届けします。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



月刊インプロ12月号

発行日:12/3

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━━━━┓
┃月┃刊┃イ┃ン┃プ┃ロ┃12月号  ┃
┃★┃★┃★┃★┃★┃★┃ ★   ┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━━┛
第46号(2006年12月1日)(毎月上旬発行)
編集・発行 (株)インプロジャパン(http://www.improjapan.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<今回の目次>
☆ テレビ朝日チャンネルでインプロが放映されます
★ 受け入れること、受け入れてもらうこと バランスが大切です
☆ 【受講生インタビュー】
   「みんなが気持良くなれるようにインプロを活かして行きたい」
☆ 【12月のショーとワークショップ】
☆ 【コラム】「お辞儀のマナー、どっちが正しい?」秋山桃里


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇● テレビ朝日チャンネルでインプロが放映されます
 ■▽ 
__________________________________

インプロに挑戦するアナウンサーの卵たち。そんな楽しい番組が、テレビ朝日
チャンネルで、12月2日(土)10時から放映されます。先日のロケでは、イ
ンプロジャパンの受講生と一緒に2時間にわたって楽しい時間をすごしました。

「あなたま」と呼ばれるアナウンサーの卵たちは、最初、受講生たちの即興での
やりとりの速さに、ビックリしていました。
しかし、いくつかのゲームを体験していくうちに、インプロに夢中になり「小さ
な自分の分身と出会う」という、短い物語を作り上げることもできました。

終わってから、「楽しかった!!」というあなたまもいれば「頭の中のいろんな
ところが動きだした!」と興奮しているあなたまもいました。
しかし、みんな「アナウンサーには、とっても大切、もっとイエスアンドしな
きゃ〜」と、話し合っていました。

スタッフの方々も笑いをこらえるのに必死になるほど、楽しい撮影時間でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇● 受け入れること、受け入れてもらうこと
 ■▽ 両方のバランスが大切です 
__________________________________

〜あなたの人生はインプロのステージだと思ってみましょう。
失敗してもいい即興の舞台にいつも立っているのです。
あなたの周りには、なんでも受け入れてくれる相手役がいます〜
『インプロであなたも「本番に強い人」になれる』177ページより

先日、都内の区の施設で、日ごろ介護の仕事をしている方々を対象とした「インプロ
シンキング・ワークショップ」が開催されました。
日頃から、些細な目線や動作から自分に求められていることを読みとる達人の方
ばかりです。
どのゲームも、受け入れることには積極的に対応していらっしゃいました。
しかし、自分から何かを伝える、表現するということには、やや抵抗があったようです。
何を始めるときも、自然と一歩引いているお姿を何度も見かけました。

でも、インプロの楽しいゲームを重ねて、何も考えずに動いていくうちに、自分の中に
あった「表現したい」という気持ちがどんどん出てこられたようでした。そして、「自由に
表現する」「本当に伝えたいことを伝えていく」には、「受け入れられている」という安心
感が欠かせないことをお感じになったようです。
受け入れる達人の皆さんが、受け入れられる側になったことで、より受け入れる重要
性を感じられたのでしょう。

参加されたほとんどの方は、これまで「インプロ」が何かまったくご存知ありませんでし
た。
しかし、高齢化が進む社会の中で、受け入れ、受け入れられるマインドが広がってい
くことは、非常に心強いことだと強く感じました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇● 受講生インタビュー
 ■▽ 「みんなが気持良くなれるようにインプロを活かして行きたい」
__________________________________

今回はワークショップ受講生の井上永介さんにお話を伺いました。

Q1.お仕事を教えて下さい。
A1.大学病院で医療統計をしています。
例えば、薬剤の効果や危険性などを研究して、うまくいけば論文を書いたり、学会発
表をしたりしています。

Q2.インプロのワークショップに参加しようと思ったきっかけは何ですか?
A2.簡単に言いますと、黄色い本です。
人前で発表するとき、話す内容を綿密に計画して、それを忘れずに話しきる、という
ようにしていました。こうするとなんとか論理的に話すことはできるのですが、ガチガ
チで内容にパンチがなく、伝わった・伝えたという実感がない。これをなんとかしたい
と考えていたその時に、例の黄色い本を読みました。
(インプロであなたも「本番に強い人」になれる)
これだ、と思ってすぐ申し込みました。

Q3.ワークショップの醍醐味を教えて下さい。
A3.ストレス発散と、いろんな世界の人に出会えることです。
インプロ後は本当にスッキリできます。

Q4.参加して、自分自身が変わったと思われる点は何でしょうか?
A4.とりあえず何でも受け入れることができるようになったことです。
以前の自分はなんと頭の堅かったことか、と反省しています。

Q5.職場や日常でどうインプロが役にたっていますか?また今後どう生かしていきたい
ですか?
A5.発表中に余裕ができてきたことです。
聞いている人の様子を見れたり、場の雰囲気を感じたりできるようになりました。伝え
たいことは伝わっているか、何を補足すればよいか、を考える余裕ができて、発表が
柔らかくなった気がします。お酒の席では、グラスが空の人を気遣えるようにもなりま
した。仕事でも日常でも、みんなが気持良くなれるようにインプロを活かして行きたい
です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇● 【ご案内】12月のショー&ワークショップ
 ■▽ 
__________________________________

■コミュニュケーションコース
http://www.improjapan.co.jp/company/class_c1.html#c_1day
『2日間集中クラス』(2回)
12月6・13日(水)19:00〜22:00 

『インプロ・シンキングトレーニングクラス』(1回)
12月20日(水)19:00〜22:00
(過去に受講経験のある方が対象です)

■パフォーマンスコース
『トライアルクラス』(1回)
12月14日(木)19:00〜21:00

■NeXT IMPRO THEATRE
老舗のインプロシアターです。
日時:2006年12月21日(木)22日(金)19時開演
場所:新宿プーク人形劇場
料金:前売り2500円 当日2800円
詳細・チケット:http://www.nextimpro.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇● 「お辞儀のマナー、どっちが正しい?」 秋山桃里
 ■▽   
__________________________________

マナー研修の講師の方に聞いた話です。

手を前にそろえてお辞儀をするとき、どちらの手を上にするのが正しいか知って
いましたか?

武家の礼法によると、右手を下に置くのが正しい。「刀を抜く手を押さえる」と
いう意味があるからだそうです。

しかし、顧客サービスという観点から見ると、「右手が上」という考え方もある
そうです。
「お客様を手助けしたり、行く先を案内したりするときにすばやく手が出せるよ
うに」といった理由です。

前者ももともとは、相手をおもんばかる気持ちから生まれたものだと思います
が、後者にもなるほどとうなずかされるものがあります。
このふたつは一見相反するように見えますが、いずれも相手にフォーカスをおい
た考え方で、ただ、時代や状況に応じて、必要とされるマナーが変わってくるの
だなあと思わされました。
基本となるのは、相手の立場に立ったホスピタリティ(もてなしの気持ち)を持
つということなのでしょうね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      発行 : 株式会社インプロジャパン
      URL : http://www.improjapan.co.jp
      問い合わせ先 :info@improjapan.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/06/18
    読者数:
    13242人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 【起業家精神・人生を変えた言葉】

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    4023人

    苦難を乗り越え人生を変えるきっかけになる言葉を、ほぼ毎日贈ります。

  3. 社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

    最終発行日:
    2017/06/19
    読者数:
    5056人

    シリーズ第6弾!は『多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう・編』。成熟した社会では「個としての在り方」が強く問われます。「みんな一緒」から「個」の時代へと大きく変革を遂げた日本の未来のために、エッジの効いたサジェスチョンを毎週月曜の朝お届けします☆

  4. インプロ大好き!即興マガジン

    最終発行日:
    2017/06/01
    読者数:
    526人

    プロ・インプロバイザー(即興表現者)の絹川友梨がお届けする、国際的・元気マガジン

  5. OurPlanet-TV News

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    1301人

    インターネット放送局OurPlanet-TVの最新のコンテンツやイベント・トピックス、ドキュメンタリー情報などを配信。映画鑑賞チケットのプレゼント告知あり。

発行者プロフィール

過去の発行記事